乾燥回避に! うるおい肌に近く、ラインづかいしたいスキンケアブランド



クリスマスというビッグイベントまで、あと1週間。そんな時にお肌がボロボロでは、どうしようもないですよね。

乾燥が気になるこの季節だからこそ、うるおいを与える大作戦。
今からでも遅くない!
ライン使いをして、とにかく肌にうるおいを与えて少しでも美肌につなげてみましょう。

うるおい美肌に導く、ライン使いしたい3つのブランド

SENSORY(センソリー)

2018年9月に登場したばかりの、『SENSORY(センソリー)』
天然由来成分99.9%で作られたこだわりの処方には、エイジングケアにぴったりな植物幹細胞が配合されています。
年齢に負けない、みずみずしいうるおい肌に導いてくれるプロダクトは、この時期には欠かすことのできないアイテムです。
またラインづかいしても1万円ほどという続けやすい価格帯は、センソリーの開発者であり、植物学士の豊吉さんだからこそ成せる技。
オーガニック初心者さんでもトライしやすいので、ぜひ試してみて。

ジンセナシリーズ/MARTINA(マルティナ)

ドイツ発のオーガニックコスメ『MARTINA(マルティナ)』

肌質別に作られた5つのシリーズの中から、アラサー世代にオススメなのが「ジンセナ」。
ジンセナとは高麗人参のことで、この高麗人参の根から抽出された、エキスを配合したシリーズです。
ビタミンやフィトステリンを含んでいるため、血行を促進してくれる効果を期待できます。
また肌細胞を刺激して、活性化、再生を促進してくれる効果も期待できるので、アラサー世代のエイジングケアにはぴったり。
特にこっくりとしたテクスチャーのクリームは、乾燥肌さんにオススメ!

ベーシックスキンケアシリーズ/アトレージュ AD+

敏感肌さんのために研究され、作られた『アトレージュ AD+』
外的刺激や生活環境の変化などで、敏感になってしまう肌に対して、独自のスキンケア理論「AD+アプローチシステム」で肌のベースを整えて、刺激に負けない肌へと導いてくれるシリーズです。
また『ナノカプセル』という独自技術は、リポソーム型という肌にとても馴染みやすい形をしているので、うるおいもきちんと角質層のすみずみまで届けてくれます。

中でもベーシックシリーズの薬用マイルドクレンジングは、テクスチャーと洗い上がりの良さが抜群。
とにかく滑らかで、肌当たりがとても良いので、刺激を感じにくいのが魅力。
今までクレンジングアイテムに対して苦手だと感じていた人にも、違いを感じてほしい一品です。

あと1週間、とにかくうるおいを!

乾燥注意報が出ているからこそ、肌にうるおいを与えることをとにかく考えてみて。
クリスマスまでのあと1週間、念入りに肌のメンテナンスに勤しんで、大切なイベントを大成功させちゃいましょう!