楽してオシャレを叶えたい。一色塗りのペディキュアこそ味方につけし冬



一色塗りでも、簡単オシャレ

ピリッとエッジのきいた洋服も着たい、けれど時には女らしくロマンティックに。大人のファッションは、より洗練しつつも幅を増やす必要性が。冬の装いを、オシャレに、だけど簡単に。ネイルサロンに行く時間すらも時短して、楽してオシャレに見せる指先をつくりましょう。

カラー選びのコツは、クローゼットの中身と相談して

単色ネイルのカラー選びのコツは、クローゼットの中身を見て選ぶが正解。トーンが落ち着くこの季節に、自分の持っている鮮やか色をしっかりチェックしておくことです。そして、自分の持ち物に多いカラー小物の正反対の色を単色ネイルに選ぶとトレンド感がアップ。合わせカラーで落ち着いた印象に。あなたがどちらの印象で見られたいのか、考えてみて。

単色だからって手抜きなんて言わせない。冬のファッションが映えるオススメカラーをご紹介。

ナチュラルに美しく見せたいのなら、裏切りのないヌーディーベージュ

トレンドを意識せず、ナチュラルに人から好かれるのがヌーディーべージュ。手の甲に近い色味を選ぶことで、指先が長く見える効果があります。もちろんネイルカラーに厳しいオフィスでもこれなら安心。指先まで清潔感を持った美しさをキープすることができます。

ハンサムモードなダークグレー

無難、だけどそう見せないのが青みの強いダークグレーです。グレーは上品、かつ落ち着いた色味で辛口にも甘口にも使える万能カラー。指先に落ち着いたダークグレーを持ってくることで冬の装いがまとまり良く、洗練された印象に。ゴールド、シルバーなどのアクセサリーとも相性が良いのが嬉しい。

ファッションのトレンドを押さえるなら、カーキで旬に

ダークトーンで”旬”を作りたければ、カーキを選んで。ファッションでは、グリーンは一般的に一番洋服合わせが難しく、売れない色と言われることもあるほど。そんなカラーこそ指先に取り入れることでセンスの良さが光ります。アートなんて必要なし。単色でつくるからこそ、美しく映える色です。

ハンサムもロマンティックもボルドーで叶う

トレンドカラーともいえるボルドーは、欠かさずチェックしておきたい。顔の近くに持っていくことの多い手だからこそ、リップとネイルの色味に統一感を持たせることで、グっとロマンティックな印象に。ボルドーが作るのは甘くレトロな印象だけじゃない、大人の女性を引き立たせるカラーです。

冬のトレンドカラーは単色でこそ、光る

アートネイルが可愛いなんて言わせない。大人だからこそ上質を身に纏いたければ、ファッションとネイルのバランスで選んで。シンプルでまとまりある冬の、楽ちんオシャレが完成です。