“幸福感”は脳が決めること。ストレスに負けない、ポジティブマインドの作り方

“幸福感”は脳が決めること。ストレスに負けない、ポジティブマインドの作り方

同じ環境にいる人でも「自分は恵まれている」と感じるか、「私ばかり損をしている気がする」と感じるかはそれぞれ。幸福感は脳が決めることなのです。今年こそ、ストレスに負けずにポジティブマインドを維持できるよう工夫していきましょう。


毎日仕事が山積みで忙しい職場。
同じような業務量でも「これは自分のスキルアップのためだ」と仕事をこなせるか、「なんでこんな会社に入社しちゃったんだろう…」と後悔をしながら過ごすのかはマインド次第。メリットがあればデメリットもあるように、全てが自分の満足のいく状況になることはなかなかありません。デメリットについ目がいってしまいがちな自分のマインドを変えて、ポジティブに捉えられるように少しずつ変えていきたいなと思いませんか? 
ポジティブマインドは意識して続けることで習慣化してきます。そこで、今日から実践できるポジティブなマインドのつくり方をご紹介します。

ポジティブマインドのつくり方

ポジティブに受け取る努力をする

つい悪いことにばかり目がいってしまう…そんな思考の癖を直していくためには、日々の出来事にあるポジティブに向き合う努力をすることが大切です。しかし、突然やろうと思ってもなかなか難しいこともあります。そんな時こそ、ちょっとだけいつもと視点を変えてみましょう。
例えばインフルエンザにかかってしまった時、「体調が悪くて最悪…」だと思ってしまった時にも「この程度で済んで良かったかも。いつも頑張っているからちょっとお休みしなさいということかな」とポジティブに受け取り続けることで、その思考が習慣化してきます。

感謝することを探してみる

何に対しても感謝の気持ちを込めるというのは、なかなかこれも難しいことなのかもしれません。しかし、感謝の気持ちを持つことができるようになると、人に対しても優しくなれるはず。

毎日毎日できそうなのは「今、こうしてこの場所で生活できることに感謝」と思ってみると、マインドを変化させるのにひと役かってくれそうです。
また例え嫌なことがあったとしても、「反面教師だから、いま私に必要なことを神様が目の前の人を通して伝えてきてくれている」と思うようにすると、どんな試練なのかな? 私はどんな風に変わったらいいのかな? とワクワクしてくるはず。

自然豊かな場所へ行く

大自然の中にいると、人間はちっぽけな存在で自分自身の悩みなんて、ホントに小さなものなのだということに気づくことができます。例えば、小さな花が寒い中に、ひっそりと寒さに耐え咲いていたりするところをみて、「がんばって咲いているんだな。小さな花を見つけられて幸せだな」と考えてみたり。自然の中にいると普段気づくことのできない部分に、気づくことができるチャンスがたくさんあります。気づけるようにアンテナを張って、自然豊かな場所に赴いてみましょう。

今自分の周りに渦巻いている環境から、一歩引いて考えられる場所に足を踏み出してみると、気分転換になるだけではなく普段の自分を遠くから見つめ直すこともできます。

気持ちを前向きに!

ネガティブな想像や言葉、行動は、ネガティブな出来事しか引き寄せません。
気持ちがポジティブな自分になるためには、常に意識し続けることが大切です。いつもとちょっと違った視点を持って、ポジティブな自分でいられるように少しずつ改革を起こしていきましょう。
きっと自分以上に周囲の人が気づいてくれるようになりますよ。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

友達と会っている時間は、ストレス解消のひとときになるはずなのに……。自慢話しかしない友人にイライラしていませんか?そのまま我慢し続けるのは、ちょっと無理があるかも。


不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

思うように外出ができなくなり、見えない不安と戦っている今、毎日ストレスを感じている人が多いのではないでしょうか? そんな時、少しでもストレスを解消できる方法をご紹介します。


これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

急に変わった生活様式に体がついていけず、ずっと体がダルい・重いなどのどんよりした気分が続いていませんか? それはもしかしたら睡眠の質が落ちている証拠かもしれません。そこで今回は、就寝時に意識しておきたい4つのことを紹介していきます。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


最新の投稿


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

働く女子の一人暮らし。ワクワクした感情と共に、何かトラブルに巻き込まれるかも知れない不安も…。物件探しは、どんなことに気を付けて選べばいいのでしょうか? 女性の一人暮らしの賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました!


コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

ようやく外出自粛が解除されたと思いきや、再び感染者が増え、今までとはまた少し違う状況になってきています。再びおうち時間が長くなっても、楽しく過ごせるように暮らし方を整えましょう。


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


RANKING


>>総合人気ランキング