夫婦は、あくまでも他人。結婚しても自立した二人でいる方法

夫婦は、あくまでも他人。結婚しても自立した二人でいる方法

夫婦になっても、私は私の世界を大切にしていたい。どうすれば結婚してからもお互いに自立していられるんでしょう?


夫婦は、あくまでも他人

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚へのメリットが感じられない。
だけど、せっかく恋人がいるなら正式なかたちをとるべきなのか、それとも……。

結婚=依存し合う関係、と決めつける必要はありません。
夫婦になっても、お互いが自立した存在でいるためには、どうすればいいのでしょうか。

今回は、結婚しても自立した二人でいる方法をご紹介します。

一人の空間は必ず確保する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚してもお互いに自立した状態でいるためには、精神的な部分だけではなく、経済的にもある程度、自立している必要があります。

旦那さんに寄りかかるのではなく、自ら働き、自ら稼ぐ。お互いの世帯年収が高めであれば、一人の空間を確保するのも、そこまでは難しくないはずです。

ある女性は、結婚に対するメリットが感じられず、彼との関係をどうすればいいのか分からない状況でした。なにより一人の空間がなくなるのが嫌だったのです。

そこで彼から提案されたのが、部屋を隣同士で借りることでした。二人共通の2LDKを買うのではなく、それぞれが1DKの部屋を借り、隣同士を行き来するくらいでちょうどいいのでは、というのが彼の意見でした。

二人で2LDKに住むと、実質としては自分の部屋があります。しかし、リビングに行った瞬間に彼がいたら、自分の空間ではなくなります。たった一人だけの空間を優先させるのであれば、彼らのように隣同士で住む方法もあるのです。

「土日は一緒」を義務化しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランスで働いている友人の彼は、なんと公務員。しかし最近、彼らの様子がおかしいのです。

彼女に話を聞いてみると「土日は自分が休みだから合わせてほしい」と言われるのが苦痛になってきたそうです。

これだけ便利な時代になっても、なぜか「性差」は埋まりません。彼女だから、女性だからという理由だけで彼に休みを合わせる必要って、そもそもあるのでしょうか……。

あくまでも、お互いが自立した存在でいたいなら、多少、休みを合わせる必要はありますが「土日は絶対に一緒に過ごしましょう」と押し付けるのは、少し違う気がします。

とくにフリーランスのように土日こそ働いていたい人からしてみると「土日休みの俺に合わせてほしい」というのは、ちょっと迷惑なのです。

夫婦は、あくまでも個々の集合体。常に一緒にいる必要もなければ、絶対に守ってほしいとルールを押し付け合わなくたっていい。

二人が納得していれば、それぞれが自由に過ごしていても問題なのです。依存し合っているよりもマシかも……。

自分で稼ぎ、自分で買いたいものを買う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚しても自立した夫婦でいるためには「自分で稼ぎ、自分で買いたいものを買う」は、基本ルールになるでしょう。先ほどのカップルの例でいえば、結局、二人はお金に対する価値観の違いで破局を迎えます。

しかし彼女いわく…。

「彼はお金の価値観が違うと一方的に言ってきたけれど、私、一度も、彼に何かを買ってもらったとかなかったのよ。ハイブランドのバッグだって、全部、自分で買っていたし……。自分で稼いだものを自分のために使っているだけなのに、俺の価値観に合わせろって、無理がない?その前にバッグを買えるだけの経済力をつけろ!って思った(笑)」

と、明るく笑い飛ばしていました。

自分で稼いだものを何に使おうと、それは個人の自由です。公務員の彼のように「俺のお金の価値観に合わせてほしい」と言うのは、結局、彼が彼女に依存しているのかも。女性だからという理由だけで男性側に何かも譲る、なんていう時代は、そろそろおしまいにしたいですよね。

あなたはあなた、私は私

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夫婦は、あくまでも他人であって、依存し合うべき関係ではありません。
自分で稼いだものを何に使おうと、それは自由なのです。「夫婦だから」と、自分の価値観を押しつけるのも正直、疲れるでしょう。

自立したパートナーシップを目指しているのであれば「私」という空間を崩さないように気をつけて♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


結婚 自立 夫婦

関連する投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


見ていて納得!周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴

見ていて納得!周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴

ひとりを楽しんでいるあの人の横顔は、いつも凛としている。今回は、周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴をご紹介します。


私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

恋愛をしなければいけない。結婚しなければいけない。自分の中にある義務感を手放すと、新しい世界が見えてくるかもしれません。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。


周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

仲良くしていたメンバーは、みんな奥さんやママに。自分だけが独身の状況を、ときどき受け入れられなかったりしませんか?とはいえ、今日の明日で彼氏が見つかるわけでもありません。大切なのは、今を生きることなのかもしれません。


一人前ってどういうこと?大人の「自立」を意識した時に知っておきたいこと

一人前ってどういうこと?大人の「自立」を意識した時に知っておきたいこと

皆さんは「自立」とは一体どういうことなのか、考えたことがありますか? しっかりと仕事ができれば一人前? それとも一人暮らしができたらもう十分? 今回は大人と呼ばれる年齢になったからこそ知っておきたい「自立」について、ディズニープリンセスたちの話も交えて、考えていきたいと思います。


最新の投稿


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

ルナソルの2019年秋コレクションは、鮮やかな発色が光を解き放つようにきらめくアイシャドウ「アイカラーレーション」と、マットな質感にグロスを重ねることで、2パターンの印象を自由自在に変えられる「ドレスフォーリップス」を要チェック。注目の2アイテムを取り入れた上品な大人顔を作って。


焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


親しき中にも礼儀あり!旅行を楽しめる人とお茶だけで十分な友人の違いは?

親しき中にも礼儀あり!旅行を楽しめる人とお茶だけで十分な友人の違いは?

一緒に旅行に行きたいと思える人とそうではない人がいる……。せっかく時間をかけて旅にでるなら、安心できるメンバーで出かけたいですよね♡


神は細部に宿ります! 仕事運を上げる大人のLINE術

神は細部に宿ります! 仕事運を上げる大人のLINE術

仕事運を上げるためには、細部にまでこだわることが大切。今回は、仕事運を上げる大人のLINE術をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング