毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

寒い冬を乗り越えれる服と言えばニット! 毎日着ている人もいると思います。しかし、ニットって毛玉ができやすいのが難点。どうすれば毛玉にならずに長持ちすることができるのでしょうか? 今回は毛玉になる原因とお手入れ法についてご紹介します。


冬服ならではのお悩みが「毛玉」。

@mh.21865

ニットやコートなど厚みのある生地を着る冬のシーズン、この時期特有の洋服のお悩みと言えば「毛玉」ではないでしょうか?
買ったばかりのコートをヘビロテしているとあっという間に毛玉ができてしまうこともあれば、お気に入りのニットをお洗濯したときに、突然できてしまうことも。

毛玉ができてしまうと、みすぼらしく見えてしまい次第と着る機会が減ってきてしまいます。少しでも長く着用するために気を付けるべきこととは一体どんなことなのでしょうか?

今回は、毛玉になりにくい素材と手入れの方法についてご紹介していきます。

毛玉になってしまう原因は?

@akarieam

そもそも毛玉になってしまう原因は、衣類の摩擦によるものです。生地同士が擦れることで静電気が発生し繊維が絡み合う時に毛玉が出来ます。洗濯をするとどうしても摩擦は起きてしまいますし、着用しているときも、歩いていると腕や脇の部分が擦れたりして、摩擦が起きない生活をするのは不可能と言えます。

ですが、毛玉になりにくい服もありますよね。それは、糸の繊維の形状が長く、他の繊維と強く撚られているのでほつれないから、毛玉になりにくいというもの。糸の形状を見ると毛玉になりやすい・なりやすくないがすぐにわかるのです。

一方で、糸の繊維の形状が短いと、先端がほどけやすく、毛玉になりやすいです。よく言われているのは「高い服を買えば毛玉にならない」という考え方。けれど、実は値段に関係なくカシミヤ100%などの素材でも毛玉ができてしまうものもあるので、一概に高い=長持ちとは言えないのが現状なのです。(毛玉対策をしているブランドもありますが)

とはいえ経験談ですが、安いカシミヤ100%のものより高いカシミヤ100%の服の方が、毛玉ができづらいのも事実。高い方が長い繊維を使っているものが多い、という特徴があるのです。なんだか複雑ですよね……。

毛玉になりにくい素材ってあるの?

@__le.mon_

繊維が短い・長いと言われてもよく分からない方のために、毛玉になりづらい素材についても紹介しましょう。

毛玉になりにくい素材と言うと「綿100%」「絹100%」などの自然繊維で作られたもの。他には、ポリエステルやナイロンなどのツルツルした化学繊維も比較的摩擦がおきづらいです。安い服でも毛玉になりにくのはポリエステル100%で作られているから。つまり簡単に言うと、「触り心地がすべすべツルツルしているものほど毛玉になりにくい」と言えます。

しかし、綿にポリエステルが少し混ざったりした自然素材と化学繊維が混ざっている服は、気付いたらすぐに! 憎き毛玉ができてしまいます。ファストファッションだと、化学繊維が混ざっている服もかなり多いため、たくさんの人が毛玉に悩まされているように思えます。

毛玉対策はどうすればいい?

良い洋服もたくさん買っていられないし、素材よりもデザインを重視したい!
そんなときは、少しでもプチプラ服を長持ちさせるコツを覚えておくと良いでしょう。いくつか方法があるので紹介していきます。

洗濯ネット

クリーニングに出す方が摩擦が起きず、キレイに洗うことができるのでおすすめですが、毎回クリーニングに出すのは金銭的にも微妙……安い服なら尚更です。

自宅で洗濯する場合には、洗濯ネットにいれて摩擦を少しでも減らすようにしましょう。また、洗濯機にたくさん洋服を詰め込みすぎるのも摩擦を増やす原因になるので、洗濯層の7割程度の量に押さえて洗濯をすることを心がけて。

Zacro ランドリーネット 洗濯ネット 傷み防止 ブラジャー洗濯ネット 角型+円筒型 6枚セット(S・M)

チェックする

ブラッシング

毛玉ができやすい衣類を着たあとは、必ず洋服用ブラシで繊維の毛並みを整えましょう。ブラシでも毛玉も取り除くことができますので、お手入れ+毛玉取りの2役になります。

着用後に整えておくと、毛羽の絡みを防ぐため毛玉ができにくくなります。ブラシをかけるときには力を入れすぎないように気を付け、一定の方向にかけるのがコツです。

また、コートなど毎日同じものを着用しがちですが、摩擦が起きる頻度を増やすことになるので、なるべく別のコートと交互に着るなどをしてお休み期間を作ってあげましょう。

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

チェックする

頑固な毛玉は専用の機械で取り除くことも

日頃からブラッシングをしていると、毛玉はできにくいですが、ときにはブラシでも取れない強力な毛玉ができてしまうこともあります。そんなとき、手で無理やり取り除こうとしていませんか?
無理に毛玉を取り除くのは生地を傷めてる原因にもなり、余計に毛玉を作ってしまうかもしれません。生地も薄くなってしまうので、無理やり取るのは絶対に禁物。

強力な毛玉には、毛玉取り機という機械を使っていきましょう。手ごろなお値段で力も使わず簡単に取り除くことができます。コンパクトなサイズなので、一家に1台はあるととても便利です。

毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB14-P

チェックする

お気に入りの服は丁寧に扱うのが吉!

毛玉はどうしてもできてしまうものですが、対策をし長持ちさせることはできます。
今回紹介した対策をぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

また、ニットやコートに限らず、お気に入りの洋服は丁寧に大事に扱うことが長持ちさせる秘訣です。洋服は洗う回数が増えれば、形も崩れてきますし生地も薄くなっていく消耗品なので、クリーニングに出すのが本来ならば一番安心できる方法です。自宅で洗うもの、クリーニングに出すものを選択をし、自分らしいファッションを楽しんでくださいね。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

毎日少しずつ物が溜まり、気づいた時にはごちゃごちゃした“汚部屋”になってしまっていた……なんて経験はありませんか? 今回は、毎日のちょっとした工夫で綺麗な部屋を保つことのできる、ルールにすべき点をご紹介します。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯13

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯13

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第13回目は「シャネルが作ったスタイル」について。


2019年初夏、何が流行る? ファッション・美容のトレンド予測!

2019年初夏、何が流行る? ファッション・美容のトレンド予測!

もうすぐ2019年という新しい年がやってくるワケですが、来年の流行は一体どう変化するの? Cinq編集部が独自のルートで取り入れた最新トレンド情報をみなさんにシェアします。オシャレさんはぜひ覚えておいて、先駆けて取り入れてみてはいかが?


「自分の解釈=本人の意図」ではないかも? 理由を知ることの大切さ|MY WORK ヒント#68

「自分の解釈=本人の意図」ではないかも? 理由を知ることの大切さ|MY WORK ヒント#68

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第68回目は、思い込みを捨てて理由を聞く意味について考えます。


【ファッション用語の謎!】結局のところ、抜け感・こなれ感ってなに…?

【ファッション用語の謎!】結局のところ、抜け感・こなれ感ってなに…?

今や、当たり前のように耳にする「抜け感」や「こなれ感」というワード。つまりどういう意味? 今更聞けないけれど、よく理解できないファッション用語を徹底解説!


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング