毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

寒い冬を乗り越えれる服と言えばニット! 毎日着ている人もいると思います。しかし、ニットって毛玉ができやすいのが難点。どうすれば毛玉にならずに長持ちすることができるのでしょうか? 今回は毛玉になる原因とお手入れ法についてご紹介します。


冬服ならではのお悩みが「毛玉」。

@mh.21865

ニットやコートなど厚みのある生地を着る冬のシーズン、この時期特有の洋服のお悩みと言えば「毛玉」ではないでしょうか?
買ったばかりのコートをヘビロテしているとあっという間に毛玉ができてしまうこともあれば、お気に入りのニットをお洗濯したときに、突然できてしまうことも。

毛玉ができてしまうと、みすぼらしく見えてしまい次第と着る機会が減ってきてしまいます。少しでも長く着用するために気を付けるべきこととは一体どんなことなのでしょうか?

今回は、毛玉になりにくい素材と手入れの方法についてご紹介していきます。

毛玉になってしまう原因は?

@akarieam

そもそも毛玉になってしまう原因は、衣類の摩擦によるものです。生地同士が擦れることで静電気が発生し繊維が絡み合う時に毛玉が出来ます。洗濯をするとどうしても摩擦は起きてしまいますし、着用しているときも、歩いていると腕や脇の部分が擦れたりして、摩擦が起きない生活をするのは不可能と言えます。

ですが、毛玉になりにくい服もありますよね。それは、糸の繊維の形状が長く、他の繊維と強く撚られているのでほつれないから、毛玉になりにくいというもの。糸の形状を見ると毛玉になりやすい・なりやすくないがすぐにわかるのです。

一方で、糸の繊維の形状が短いと、先端がほどけやすく、毛玉になりやすいです。よく言われているのは「高い服を買えば毛玉にならない」という考え方。けれど、実は値段に関係なくカシミヤ100%などの素材でも毛玉ができてしまうものもあるので、一概に高い=長持ちとは言えないのが現状なのです。(毛玉対策をしているブランドもありますが)

とはいえ経験談ですが、安いカシミヤ100%のものより高いカシミヤ100%の服の方が、毛玉ができづらいのも事実。高い方が長い繊維を使っているものが多い、という特徴があるのです。なんだか複雑ですよね……。

毛玉になりにくい素材ってあるの?

@__le.mon_

繊維が短い・長いと言われてもよく分からない方のために、毛玉になりづらい素材についても紹介しましょう。

毛玉になりにくい素材と言うと「綿100%」「絹100%」などの自然繊維で作られたもの。他には、ポリエステルやナイロンなどのツルツルした化学繊維も比較的摩擦がおきづらいです。安い服でも毛玉になりにくのはポリエステル100%で作られているから。つまり簡単に言うと、「触り心地がすべすべツルツルしているものほど毛玉になりにくい」と言えます。

しかし、綿にポリエステルが少し混ざったりした自然素材と化学繊維が混ざっている服は、気付いたらすぐに! 憎き毛玉ができてしまいます。ファストファッションだと、化学繊維が混ざっている服もかなり多いため、たくさんの人が毛玉に悩まされているように思えます。

毛玉対策はどうすればいい?

良い洋服もたくさん買っていられないし、素材よりもデザインを重視したい!
そんなときは、少しでもプチプラ服を長持ちさせるコツを覚えておくと良いでしょう。いくつか方法があるので紹介していきます。

洗濯ネット

クリーニングに出す方が摩擦が起きず、キレイに洗うことができるのでおすすめですが、毎回クリーニングに出すのは金銭的にも微妙……安い服なら尚更です。

自宅で洗濯する場合には、洗濯ネットにいれて摩擦を少しでも減らすようにしましょう。また、洗濯機にたくさん洋服を詰め込みすぎるのも摩擦を増やす原因になるので、洗濯層の7割程度の量に押さえて洗濯をすることを心がけて。

Zacro ランドリーネット 洗濯ネット 傷み防止 ブラジャー洗濯ネット 角型+円筒型 6枚セット(S・M)

チェックする

ブラッシング

毛玉ができやすい衣類を着たあとは、必ず洋服用ブラシで繊維の毛並みを整えましょう。ブラシでも毛玉も取り除くことができますので、お手入れ+毛玉取りの2役になります。

着用後に整えておくと、毛羽の絡みを防ぐため毛玉ができにくくなります。ブラシをかけるときには力を入れすぎないように気を付け、一定の方向にかけるのがコツです。

また、コートなど毎日同じものを着用しがちですが、摩擦が起きる頻度を増やすことになるので、なるべく別のコートと交互に着るなどをしてお休み期間を作ってあげましょう。

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

チェックする

頑固な毛玉は専用の機械で取り除くことも

日頃からブラッシングをしていると、毛玉はできにくいですが、ときにはブラシでも取れない強力な毛玉ができてしまうこともあります。そんなとき、手で無理やり取り除こうとしていませんか?
無理に毛玉を取り除くのは生地を傷めてる原因にもなり、余計に毛玉を作ってしまうかもしれません。生地も薄くなってしまうので、無理やり取るのは絶対に禁物。

強力な毛玉には、毛玉取り機という機械を使っていきましょう。手ごろなお値段で力も使わず簡単に取り除くことができます。コンパクトなサイズなので、一家に1台はあるととても便利です。

毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB14-P

チェックする

お気に入りの服は丁寧に扱うのが吉!

毛玉はどうしてもできてしまうものですが、対策をし長持ちさせることはできます。
今回紹介した対策をぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

また、ニットやコートに限らず、お気に入りの洋服は丁寧に大事に扱うことが長持ちさせる秘訣です。洋服は洗う回数が増えれば、形も崩れてきますし生地も薄くなっていく消耗品なので、クリーニングに出すのが本来ならば一番安心できる方法です。自宅で洗うもの、クリーニングに出すものを選択をし、自分らしいファッションを楽しんでくださいね。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

働き女子の皆さん、就活を頑張っている学生のみなさん。長時間の移動で、靴づれや痛みに悩まされた経験はありませんか? 働き女子にとって深刻な「パンプス問題」。少しでも傷を作らず快適に過ごせるよう、正しいパンプスの選び方をお伝えしたいと思います。


悪口や噂話を聞いてしまった時に、うまく切り抜ける3つのフレーズ|MY WORK ヒント#78

悪口や噂話を聞いてしまった時に、うまく切り抜ける3つのフレーズ|MY WORK ヒント#78

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第78回目は、人に悪口や噂話を持ちかけられた時の対処方法について考えます。


目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

服はたくさんあるのに、その日に着たい服が見つからない。「今日、着る服がない」なんて悩んだことはありませんか? 原因は、ワードロープの整理ができておらず賞味期限切れの服で溢れかえっていることにあるかもしれません。今回は、服を捨てる3つのポイントについてご紹介します。


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


最新の投稿


天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は探すものじゃなくて、自分の手で創りだすもの。今回はTwitterで仕事を獲得する方法をご紹介します。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


本能だって本当!? 男性が追いかけたくなる女性の決め手は香り!

本能だって本当!? 男性が追いかけたくなる女性の決め手は香り!

男性は、同じような印象の二人がいたら香りがする人の方が記憶に残るよう。気になる彼がいるのに進展がない人は香りをまとってみてはいかがでしょうか?今回は、男性が追いかけたくなる香りについてご紹介します。


「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

自分磨きをしている「私」をアピールするよりも、自分自身の成長のために、日々の努力を純粋に楽しみましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング