「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


バカっぽい喋り方の人と、信頼できる人の話し方は一体なにが違う?

初対面の人や、あまり面識がない人との会話で「この人、頭が悪そうだな」「バカっぽいなぁ」と思った経験はありませんか?
実際の頭の良し悪しは別としても、ちょっとした会話でそういったマイナスな印象はついてしまうものです。特に、会話での信頼度はビジネスにおいてはとても大切なもので、こういった印象が仕事の出来・不出来を左右してしまうこともあります。「バカっぽい」印象は、ちょっとした会話のコツさえ覚えれば回復できる。信頼できる人の会話術について知っておきましょう。

語尾を伸ばす・上げる癖がついている人は「バカっぽい」

バカっぽく見える人は、語尾を「そうなんですぅ」と伸ばしたり、「はぁい(↑)」と上げるクセがついていることが多いです。語尾が伸びていると、幼く、だらしない印象に見えてしまうのが問題。とくに女性の場合は「媚びている」と思われてしまうことも多く、同性からも異性からのウケも良くありません。家族や友人に甘え上手として育てられた人こそ、こういった語尾が癖付いている人が多いので、語尾は短く切るように注意しましょう。
信頼できる人の話し方は「はい」、「そうですね」と語尾が短く、相手に信頼感を与えます。

「可愛い」「綺麗」などと、自分の感覚の形容詞を多用すると「頭が悪そう」

「綺麗」「可愛い」「大きい」「狭い」などと、形容詞をたくさん使っている人も注意が必要です。このような形容詞は、聞き手の主観によって変わるもの。物事を正確に伝えるのにふさわしくない表現です。大きさや長さなどを伝えるのであれば、具体的な数字を使って表現するように改善しましょう。とくにこのような曖昧な表現はビジネスシーンではNG。
「可愛い」を繰り返し使う癖がついている人も多いので、そういった人は意識して使わない癖を身につけた方が間違いありません。

代名詞や連体詞の多用にも注意

これも先ほど同様、「あれ」「これ」「それ」という表現や、「こんな」「あんな」という曖昧な表現を使わないことです。会話中にどうしても出てこないワードがあるのは仕方ありませんが、繰り返し使っていると非常に理解しづらく意味が伝わりません。例としてだす言葉はなるべく的確なものを準備しておきましょう。

たとえ話が長くなる人は「仕事ができない」

仕事ができない人の特徴として「話が長すぎる」ことがあります。例え話をしようと思って、長くなりすぎた結果、何が言いたかったのか肝心なまとめ部分がうまく伝えられずに終わってしまうことが原因にあります。
たとえ話は相手を引きつける効果がありますが、長すぎると本筋が伝わりづらい。伝える人の話し方は「結論から話す」かまたは「短く面白く」を心がけていることです。

信頼できる人は「論理的」「的確」「まとまっている」

信頼できる人の話し方は、とても論理的。説明が順序立てられているので耳に入ってきやすく、すんなりと理解することができます。また受け答えをする時にも「はい」「いいえ」と語尾を濁さずハッキリと相手に意思伝えることができるので、説得力があるのです。
言葉のボキャブラリーが少ないと、どうしても幼稚な印象がついてしまうので、本を読む習慣を身につけ、シーンに合わせた表現を見つけると良いでしょう。日頃の小さな積み重ねこそが、自分の身となり、発言にも力としてついてくるものです。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「みなし残業」にまつわるこんなご相談。


事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、事務員として入社したにも関わらず営業までさせられている人のお話です。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング