「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


バカっぽい喋り方の人と、信頼できる人の話し方は一体なにが違う?

初対面の人や、あまり面識がない人との会話で「この人、頭が悪そうだな」「バカっぽいなぁ」と思った経験はありませんか?
実際の頭の良し悪しは別としても、ちょっとした会話でそういったマイナスな印象はついてしまうものです。特に、会話での信頼度はビジネスにおいてはとても大切なもので、こういった印象が仕事の出来・不出来を左右してしまうこともあります。「バカっぽい」印象は、ちょっとした会話のコツさえ覚えれば回復できる。信頼できる人の会話術について知っておきましょう。

語尾を伸ばす・上げる癖がついている人は「バカっぽい」

バカっぽく見える人は、語尾を「そうなんですぅ」と伸ばしたり、「はぁい(↑)」と上げるクセがついていることが多いです。語尾が伸びていると、幼く、だらしない印象に見えてしまうのが問題。とくに女性の場合は「媚びている」と思われてしまうことも多く、同性からも異性からのウケも良くありません。家族や友人に甘え上手として育てられた人こそ、こういった語尾が癖付いている人が多いので、語尾は短く切るように注意しましょう。
信頼できる人の話し方は「はい」、「そうですね」と語尾が短く、相手に信頼感を与えます。

「可愛い」「綺麗」などと、自分の感覚の形容詞を多用すると「頭が悪そう」

「綺麗」「可愛い」「大きい」「狭い」などと、形容詞をたくさん使っている人も注意が必要です。このような形容詞は、聞き手の主観によって変わるもの。物事を正確に伝えるのにふさわしくない表現です。大きさや長さなどを伝えるのであれば、具体的な数字を使って表現するように改善しましょう。とくにこのような曖昧な表現はビジネスシーンではNG。
「可愛い」を繰り返し使う癖がついている人も多いので、そういった人は意識して使わない癖を身につけた方が間違いありません。

代名詞や連体詞の多用にも注意

これも先ほど同様、「あれ」「これ」「それ」という表現や、「こんな」「あんな」という曖昧な表現を使わないことです。会話中にどうしても出てこないワードがあるのは仕方ありませんが、繰り返し使っていると非常に理解しづらく意味が伝わりません。例としてだす言葉はなるべく的確なものを準備しておきましょう。

たとえ話が長くなる人は「仕事ができない」

仕事ができない人の特徴として「話が長すぎる」ことがあります。例え話をしようと思って、長くなりすぎた結果、何が言いたかったのか肝心なまとめ部分がうまく伝えられずに終わってしまうことが原因にあります。
たとえ話は相手を引きつける効果がありますが、長すぎると本筋が伝わりづらい。伝える人の話し方は「結論から話す」かまたは「短く面白く」を心がけていることです。

信頼できる人は「論理的」「的確」「まとまっている」

信頼できる人の話し方は、とても論理的。説明が順序立てられているので耳に入ってきやすく、すんなりと理解することができます。また受け答えをする時にも「はい」「いいえ」と語尾を濁さずハッキリと相手に意思伝えることができるので、説得力があるのです。
言葉のボキャブラリーが少ないと、どうしても幼稚な印象がついてしまうので、本を読む習慣を身につけ、シーンに合わせた表現を見つけると良いでしょう。日頃の小さな積み重ねこそが、自分の身となり、発言にも力としてついてくるものです。






この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

おばあちゃんになってもよろしくね…って、言っていたはずなのに…。今回は、学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法をご紹介いたします。


あなたが嫌われやすいポイントがわかる! 大人の心理テスト

あなたが嫌われやすいポイントがわかる! 大人の心理テスト

「あれ、なんか避けられてる?」自分に思い当たる節はなくても、なぜか人から嫌われたり、避けられてしまうことがあります。でもそれってなぜなのでしょうか? そんなモヤモヤを、深層心理がわかるテストで解説していきます。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング