「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


バカっぽい喋り方の人と、信頼できる人の話し方は一体なにが違う?

初対面の人や、あまり面識がない人との会話で「この人、頭が悪そうだな」「バカっぽいなぁ」と思った経験はありませんか?
実際の頭の良し悪しは別としても、ちょっとした会話の端々でそういったマイナスな印象はついてしまうものです。特に、会話での信頼度はビジネスにおいてはとても大切なもので、こういった印象が仕事の出来・不出来を左右してしまうこともあります。「バカっぽい」印象は、ちょっとした会話のコツさえ覚えれば回復できる。信頼できる人の会話術について知っておきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

語尾を伸ばす・上げる癖がついている人は「バカっぽい」

バカっぽく見える人は、語尾を「そうなんですぅ」と伸ばしたり、「はぁい(↑)」と上げるクセがついていることが多いです。語尾が伸びていると、幼く、だらしない印象に見えてしまうのが問題。とくに女性の場合は「媚びている」と思われてしまうことも多く、同性からも異性からのウケも良くありません。家族や友人に甘え上手として育てられた人こそ、こういった語尾が癖付いている人が多いので、語尾は短く切るように注意しましょう。
信頼できる人の話し方は「はい」、「そうですね」と語尾が短く、相手に信頼感を与えます。

「可愛い」「綺麗」などと、自分の感覚の形容詞を多用すると「頭が悪そう」

「綺麗」「可愛い」「大きい」「狭い」などと、形容詞をたくさん使っている人も注意が必要です。このような形容詞は、聞き手の主観によって変わるもの。物事を正確に伝えるのにふさわしくない表現です。大きさや長さなどを伝えるのであれば、具体的な数字を使って表現するように改善しましょう。とくにこのような曖昧な表現はビジネスシーンではNG。
「可愛い」を繰り返し使う癖がついている人も多いので、そういった人は意識して使わない癖を身につけた方が間違いありません。

代名詞や連体詞の多用にも注意

これも先ほど同様、「あれ」「これ」「それ」という表現や、「こんな」「あんな」という曖昧な表現を使わないことです。会話中にどうしても出てこないワードがあるのは仕方ありませんが、繰り返し使っていると非常に理解しづらく意味が伝わりません。例としてだす言葉はなるべく的確なものを準備しておきましょう。

たとえ話が長くなる人は「仕事ができない」

仕事ができない人の特徴として「話が長すぎる」ことがあります。例え話をしようと思って、長くなりすぎた結果、何が言いたかったのか肝心なまとめ部分がうまく伝えられずに終わってしまうことが原因にあります。
たとえ話は相手を引きつける効果がありますが、長すぎると本筋が伝わりづらい。伝える人の話し方は「結論から話す」かまたは「短く面白く」を心がけていることです。

信頼できる人は「論理的」「的確」「まとまっている」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

信頼できる人の話し方は、とても論理的。説明が順序立てられているので耳に入ってきやすく、すんなりと理解することができます。また受け答えをする時にも「はい」「いいえ」と語尾を濁さずハッキリと相手に意思伝えることができるので、説得力があるのです。
言葉のボキャブラリーが少ないと、どうしても幼稚な印象がついてしまうので、本を読む習慣を身につけ、シーンに合わせた表現を見つけると良いでしょう。日頃の小さな積み重ねこそが、自分の身となり、発言にも力としてついてくるものです。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


会おうよ詐欺はしたくない!「会いたい」を有言実行できる人へと近づく方法

会おうよ詐欺はしたくない!「会いたい」を有言実行できる人へと近づく方法

「近々会いたいね」と言いながら、毎日を過ごすだけで精一杯で、会えない人の数が多い。ふとしたときに、有言実行できない自分にガッカリしませんか?少しでも「近々会いたいね」を行動に移せるように、友人たちとの付き合い方を見直しましょう。


【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

従業員のモチベーションを高めるために、企業が様々な施策を考えている今ですが、そんな努力も虚しく、逆効果になってしまうケースがあります。それは、アンダーマイニング効果を知らないから。部下や後輩のモチベーションを下げることのない、マネジメントについて学んでいきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。今回は、せっかく準備してきたものを無駄にしないたいよう、伝えたいことを上手に伝えられるようになるコツについても紹介。


油断は禁物! 後輩から「お局様認定」される働く女子の行動あるある

油断は禁物! 後輩から「お局様認定」される働く女子の行動あるある

「お局様」=年配の女性というイメージを持たれることが多いですが、実はアラサー世代の働く女子も後輩からはすでにお局様認定されている可能性が大。若いからまだ大丈夫と油断してはいけません。お局様認定される働く女子がやりがちな行動していないかチェックをしましょう。


最新の投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

「このメールは何を伝えたいのかわからない……」他人から送られてきたメールの意味が理解出来ず、イラっとした経験はありませんか? しかし、そんなわかづらいメールを自分でも送っている可能性があります。相手に伝わるメールのポイントを作り方を知っておきましょう。


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

「使い勝手が悪い…」「こんな機能のあるアイテムが欲しい」。暮らしの中で「もっと」を求めてしまうことってよくありますよね。今回はCinq取材陣が、文具の最先端をいく『第30回 国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)』で発見した、最新の高機能アイテムをご紹介! これがあればあなたの生活が少し楽になるかも?!


RANKING


>>総合人気ランキング