腫れぼったくならない! オール「ピンク」で作る春の最新メイク

腫れぼったくならない! オール「ピンク」で作る春の最新メイク

2019年はピンク系アイカラーが大流行。各社それぞれに、違う質感の「ピンク」カラーの製品を発売しています。けれどピンクのアイシャドウを使う時には、実は注意が必要……。腫れぼったい目元を作らずにオシャレに仕上げる、最新コスメを使った春のピンクメイクをご紹介。


最新コスメを使った春のピンクメイク

新しく発売される春コスメを使って、今年大流行のピンクメイクを大人っぽく仕上げましょう。ピンクメイクで陥りがちな、腫れぼったいまぶたを作らないためには、アクセントカラーとして取り入れることです。
春らしい華やかさと繊細な女の子らしさをふんだんに取り入れて、デートやお出かけに備えて。

使うコスメを全てピンクカラーで揃えると、どうしても幼く・甘えた印象に見えすぎてしまうので、大人女子はチークを入れる箇所に気をつけて。頬の高い位置に入れると幼く見えがちなので、頬の中心よりも少し下からこめかみに向かって斜めに入れると大人っぽい印象をつくれます。変に媚びた印象にもならず、自然に肌になじむように。

上下違うカラーを使って、春の軽やかさ纏う 惹きつけアイを

アイメイクに使ったアイシャドウは、SUQQUのデザイニング カラー アイズ。春を象徴するチェリーピンクとパステルミントのカラーが話題になっています。まずはアイホール全体に、パレット右上にある淡いピンクをオン。

そして、左下にあるチェリーピンクを、アイラインを引くように二重幅細めに乗せていきます。

このチェリーピンクが今回のメインカラーでもあるのですが、太く入れるのは絶対NG! ピンクをメインカラーに使用する際は、アクセント程度で控えめに使うのが鉄則◎。二重幅を超えるほどがっつり入れてしまうと、まるで虫刺されでもしたの? と聞きたくなってしまうような腫れぼったい目元に……。

次は、パレット左上にある薄いグリーンを下まぶた、目頭部分に少し多めに入れていきます。春を感じさせる可憐なカラーで目元の透明感がアップ。涙袋に沿うように、優しく重ねて。

使用アイテム

チェックする

SUQQU(スック)
デザイニング カラー アイズ(1/18発売)
12 幻光茜
6,800円(税別)/編集部調べ

チークは下から撫でるように伸ばして、子どもっぽい印象を回避

ピンクチークを頰の高い位置から入れてしまうと、幼い印象になってしまいます。だから、いつもより低い位置から、頬骨の下部分に沿うようにフワッと入れて。

POLAの新作チークは、肌に溶け込むようなふんわり柔らかい発色で、ほのかなピンクの血色感を演出してくれます。
ちなみに、ベースメイクをする際に、ピンク系下地を使っておけば、より肌に自然となじみます。ここがオトナ女子にとっては大事なポイント。

使用アイテム
POLA(ポーラ)
B.A カラーズ ブラッシュ(3/1発売)
Pl
4,500円(税別)/編集部調べ

口元にもピンクをプラスして、春印象を全体に

クリニークの新作リップは、上から見たときにしずくのような絵柄があるのが目印。リップライナーなしでも綺麗に唇の輪郭を描いて、リッチな発色が唇を彩ってくれます。

ふんわり、ポテッとした色っぽリップがこれ一本でできちゃう優れモノ。

デートのときは、これにグロスを重ねてさらなる女らしさを武器にして。
キッカの新作グロスは、愛らしいコーラルピンク。キラッキラのラメとツヤ感で、唇がぷっくりセクシーな印象に。唇のセンター部分から右に、左も同じように中央から左に伸ばします。こうすることで、より立体的なぷっくり唇が完成。唇の縦ジワをなくし、クリアな質感と厚みをプラス。

使用アイテム
CLINIQUE(クリニーク)
ドラマティカリー ディファレント リップ スティック(2/1発売)
29
3200円(税別)/編集部調べ

CHICCA(キッカ)
メスメリック グラスリップオイル(3/6発売)
06 ウォーターメロン
3200円(税別)/編集部調べ

恋も仕事も! 好感度アップの春カラーを上手に使って

ピンクは似合わない……なんて思っている方も、今年は積極的に流行のカラーメイクを取り入れてみて。
春だからこそ取り入れたい軽やかな色味は、恋にも仕事にも、勝負どきにこそ大活躍! ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


コスメ メイク 美容

関連する投稿


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国で流行している「ドファサルメイク」というものを知っていますか? 「ドファサル」とは、韓国語で男性を虜にする、魅力的な女性という意味を含んでいます。勝負カラーのレッドで作る、透明感際立つ儚げメイクを紹介。


デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

年に一度しかない、恋人たちの日がもうすぐやってくる。そして世間は珍しいピンク系アイシャドウがブーム。大事な人と過ごす日は、流行を取り入れたメイクで惹きつけるような目元を作って。流行のピンク系アイシャドウを紹介します。


2アイテムでチェンジ! バレンタインにぴったりのピュア×甘えたフェイス

2アイテムでチェンジ! バレンタインにぴったりのピュア×甘えたフェイス

1年に一度の大切なイベントには、気分を変えたメイクをほどこして。程よいピュアさと、ちょっとあざといくらいの甘っぽフェイスが今の気分。いつものコスメを2つ変えるだけで、シーズンを意識した甘えたピュアフェイスが作れちゃう。


最新の投稿


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング