いつまで独身なんだろう?ザワザワしている心の落ち着かせ方

いつまで独身なんだろう?ザワザワしている心の落ち着かせ方

積極的に独身を選んでいるわけではない。ただ、今はひとりというのは紛れもない事実で、いつまで独身なのかも分からない。夜になるたびに動悸がしてきて、落ち着くまでじっと耐えている人も多いのでは?


あと何回、涙を流したら、素敵な人に出会えるんだろう?

積極的に独身を選んでいるわけではない。
ただ、今はひとりというのは紛れもない事実で、いつまで独身なのかも分からない。

夜になるたびに動悸がしてきて、落ち着くまでじっと耐えている人も多いのでは?
いつもより心がザワザワしたときは、大きく深呼吸。

今の自分を優しく、受け止めてあげましょう。

今、優先すべきことは仕事?婚活?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今、独身でいるのは、きっと恋愛よりも優先すべきことがあったから。
仕事と恋愛を天秤にかけたとき、どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかったのでしょう。

過去の恋に区切りをつけた瞬間に、仕事で飛躍し、今までとは違うステージに入りはじめている人もいるはずです。

心がザワザワしちゃうのは仕方のないことです。不安な夜を過ごさない人なんて、いません。ただ、不安になったときほど思い出しましょう。

今の自分が早急にすべきことは仕事なのか、婚活なのか……。恋よりも仕事ややりたいことを選んでいるからこそ、今のあなたがいるということに気がつくはずですよ。

仕事や習い事を通して、世界を広げる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事や習い事を通して、人との出会いがあります。
相手が異性ではなくても、自分の心や体のことを深く理解してくれる人たちとの出会いがあると、さらに自分の世界を広げようとがんばれますね。

今はまだ、素敵な人とのご縁がなくても、大丈夫。目の前の仕事を一生懸命こなしているうちに、ふっと目の前に現れます。「来ないかなぁ、出会わないかなぁ」という気持ちがおさまって、今という瞬間を大切に思えるようになると、予想もしないタイミングで、彼と出会えるのです。

仕事や習い事での出会いがあればあるほど、人間関係の輪も広がっていきます。今までとは違う人たちにたくさん出会う中で「この人になら、自分の人生を預けても大丈夫かもしれない」と思える人とも、自然と出会えるでしょう♡

不安がとまらないときは、早めに寝ちゃう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

荒療治かもしれませんが、不安がとまらないときは考えるのはストップして、早めに寝ちゃいましょう。さすがに深夜にノートを開いて考えるのは、精神的に疲れてしまいます。

不安が強くなると、そのうち動悸やのどの詰まりも感じるように。体調不良に繋がる前に寝てしまえば、朝が来るのと同時に不安も少しはおさまっているはず。

ただし、あまりにも不安すぎて眠れない場合は、無理やり眠る必要はありません。今、自分の心が求めている通りに、行動してあげてください。

夜が過ぎれば、少しは落ち着くから大丈夫♡

夜になると、無性に寂しくなる。
それは恋人がいなくても、いても、人生の中で、ずっと抱えていく感情でしょう。

「あと何回、涙を流したら、彼に出会えるんだろう?」そう思ってしまう夜があって、当然なのです。

そんなときは無理をせず、夜が過ぎ、朝が来るのを静かに待ちましょう。まぶしいお日様がでてくる頃には、息苦しさも少しはなくなっていますから。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


独身 おひとりさま 不安

関連する投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


【メンタルケア】怒りや不安さえも静める「アウトプットノート」の作り方

【メンタルケア】怒りや不安さえも静める「アウトプットノート」の作り方

イライラが止まらない自分にまたイライラしてしまう、不安がいっぱいで眠れない。自分の感情をコントロールできず悩みを抱えている方はたくさんいるはずです。自分の気持ちがわからなくなった時こそ、有効な手段が実は「アウトプット」。今回は筆者の実体験を交えた、アウトプットノートを紹介します。


美容に勉強に自分磨き…寝る前の「2時間」を充実させれば誰よりも幸せな人生に♡

美容に勉強に自分磨き…寝る前の「2時間」を充実させれば誰よりも幸せな人生に♡

夕食とお風呂が終わったら、じぶん時間。さぁ、今晩は何をして、ゆっくり過ごしましょうか?


実りのない時期…“恋に縁のない私”を演じるのをやめてみたらこうなった

実りのない時期…“恋に縁のない私”を演じるのをやめてみたらこうなった

恋が上手くいかない時期って一度は経験するというもの。恋に縁を感じない負のスパイラルから脱却したライター・角の実体験をご紹介!


かっこよくてキレイ!30代で周囲から憧れられる女性の特徴

かっこよくてキレイ!30代で周囲から憧れられる女性の特徴

20代後半に突入したら、30歳を意識した言動や行動が求められます。いつまでも、学生気分を引きずっているのはイタいかも!?今回は、30代で周囲から憧れられる女性の特徴をご紹介します。


最新の投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


RANKING


>>総合人気ランキング