人は与えられた肩書き通りの行動を取るようになるって、本当?|MY WORK ヒント#5

人は与えられた肩書き通りの行動を取るようになるって、本当?|MY WORK ヒント#5

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第5回目は、未経験のことでも、与えられた肩書きによって変化する心理をご紹介してみたいと思います。


実際に行われた、ある実験とは?

突然ですが、「スタンフォード監獄実験」と言うものをご存知でしょうか。簡潔に説明すると、初めて出会った人同士が、囚人と警官の役に振り分けられて2週間過ごすと言うもの。(※もちろん、何か罪をしたわけではなく、肩書きだけ与えた)

予定では、2週間、人間の行動心理を分析する実験にもかかわらず、なんと途中でストップがかかるほどにエスカレートしたと言うのです。

囚人はより囚人らしく、警官はより警官らしく変化していく様子が、人間の本質をついているように感じます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

たった今、与えられた肩書きでも意識が変化

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

上記の例は、少し極端かもしれませんが、この実験からも理解できることは「肩書き一つで行動が変わる」と言うことです。

仕事に当てはめてみると、この連載でも多く取り上げている資格取得は大きな意味があるのではないでしょうか。

会社に勤めている場合でも、フリーランスで働く場合でも、自分がどんな潜在意識で仕事をしているかは、周りにも伝わる要因の一つ。

新しいことに挑戦してみたいけど、自信がない……と足踏み状態が続くならば、思い切って先に「肩書き」をつけることがエンジンをかける引き金になるかもしれません。

実際に私が感じた、肩書きの効果

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

その中でも、自分で体感したエピソードをご紹介していきましょう。母親とともに昔から肌が弱かった私は、ニキビや肌荒れなどに悩まされて完全なるコスメジプシーが続いていました。

それを知っていた周りの友人たちは、「スキンケアカウンセラー」の資格を取ったことで、知識をつけながら自分に合った商品を選べるようになっていった私に、「実は、こんな悩みがあるのだけど…」と美容について質問されることが多くなったのです。

今までは、お肌について迷走している私だったのが、「アドバイザー」や「カウンセラー」と言う肩書きを持ったことでプロに変化。
質問されることで、私自身も曖昧ではなく正しい知識をお伝えしなければ!と責任感が出るのと同時に、キレイな肌でいたいとさらに感じるようになりました。

イメージ通りの行動を取るようになる

今、漠然と「こんなことがしてみたい」と考えるイメージはありませんか?
もしもそれが明確ならば、先に欲しい肩書きをとってみるのもアリだと私は思います。

何十年も修行して、知識を熟知してから状況が変わり始めるのではありません。

自分のイメージと、周りからの期待でどんどん成長し、気づいたら180度の転換が起きているという感覚に出会うのではないでしょうか。

 

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言をプラスして意見を通す会話術

デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言をプラスして意見を通す会話術

人と違う意見を持つことは素晴らしいこと。でも、協調性を求める日本人の特性からかつい【右にならえ】の精神が邪魔をしてしまいませんか?そこで今回は、周りとも調和しながら上手に自分の意見を伝える方法をご紹介します。


退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

できるなら、転職に背中を押してもらえる関係がいい。退職する会社ととトラブルがあく、上手な辞め方ってどうすればできる?


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

Twitterで「毎日定時後に遊びまくっている」25歳独身女子として有名な『定時ダッシュちゃん』直伝! 「必ず定時ダッシュできるようになれる方法10個」を紹介しますッッ! なぜあなたは定時で帰れないのか? きっとその答えが見つかるでしょう…。


最新の投稿


副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業を解禁する企業が増えたこと、そしてリモートワークを導入する会社が増えたこと、さらには経済的ダメージも話題になる今だからこそ副業に興味を持っている人も多いのでは? 今回は、副業に向いている人と向いていない人の性格について考えていきたいと思います。


【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現です。


あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

相性の良い人は年上の彼!...そう決めつけていた私が結婚したのは、3歳下の年下彼だった。そこから考える自分に合う人の見つけ方についてご紹介!


「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「最近はすぐにセクハラ扱いされるから…」とアピールしてくるようになった上司の話です。


寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

在宅勤務をしていると、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまでベッドの中で過ごしてしまう…と悩んでいる人はいませんか? その原因として大きいのが「運動不足」と「日光浴不足」。お家にいながらこの悩みを解決するためにはどんなことをすれば良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング