生涯賃金はいくら? 働き方によって大きく変わる女性の生涯賃金について

生涯賃金はいくら? 働き方によって大きく変わる女性の生涯賃金について

ライフイベントによって女性はキャリアプランがかなり異なります。その影響により、女性の生涯賃金にはずいぶんと差が開いているのをご存知でしょうか? 将来のキャリアプランや、自分が望む働き方を選ぶための参考として、女性の生涯賃金について把握しておきましょう。


生涯を通して働きたいと思っている人もいれば、結婚や出産などのライフイベントなどをきっかけに、自分の働き方を変更せざるを得ない人もいるように、女性は男性よりもキャリアプランがかなり変化しやすいのが現状です。

その影響により、女性の生涯賃金はずいぶんと幅が広がっているのをご存知でしょうか?
将来のキャリアプランや、自分が望む働き方を選択するための参考として、自分の「生涯賃金」について考えてみましょう。

どれくらい違う?生涯賃金

@__le.mon_

男女での差

私たちが一生で得られる収入の総額を「生涯賃金」といいます。ユースフル労働統計2017の調査データによると、男性は大学・大学院卒業後、同一企業でフルタイムの正社員で60歳まで働き続けた場合は2億8400万円あるのに対し、女性は2億4200万円。男女で4700万円の差があることがわかります。

この差は年々縮まりつつありますが、あくまでこれは育児休暇なしで定年までフルタイムで働き続けた場合の数字。

つまり、結婚や出産などで正社員として働かなくなった場合は、生涯賃金はフルタイムで働く男性と比べるとさらに大きく差が広がってしまうのです。

女性の働き方によっての差

女性の働き方として一般的なのが、この3つのパターンです。

1:結婚後、育児休暇を経て正社員で働き続ける
2:出産後退職、子どもが小学校に上がってから正社員として再就職
3:出産後退職、子どもが小学生に上がってからパート・アルバイトとして再就職

1→2→3の順に、収入が少なくなっていくのですが、1で1年の育休を2回利用し、フルタイムで復職した場合は約2億1000万円。多少の差はあるものの、出産なしで働き続けた場合と比べてそこまで大きく変わりません。また、時短勤務で働いたとしても2億円にはなると言われています。

しかし3の働き方を選んだ場合は、4849万円とかなり少額に(配偶者控除103万円の場合)。
2と3で比較しても1億円の差あるといわれており、かなり厳しい格差があることがわかります。

パート・アルバイトなどの非正規雇用では「配偶者控除」を最大限に適用できる収入限度がある影響により、このような数字になっています。ちなみに平成30年から配偶者控除が103万円から150万円に引き上げられましたが、それでも厳しい状況にあるのは変わりありません。

この先いくらお金が必要か計算し、ライフプランを考えよう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生涯賃金を基準に考えると、正社員で働きつづけることが将来設計も立てやすく、お金に関する不安を減らすことができるといえるかもしれません。ですが収入格差はあるものの、この先どんな働き方をするかは、個人の自由です。

家庭の事情や自分の置かれている環境などで、働き方の選択肢が限られることもあるでしょう。ですが、私たちは生きていく上で、住宅費や医療費や教育費などなど様々な出費から逃れることができません。生涯どれだけの出費があるのかある程度把握しておくことで、この先自分の働き方の選択肢が絞りやすくなります。

生涯年収をしっかりとシュミレーションした上で、自分やパートナーが望む「ライフプラン」について考えてみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


マネー ライフプラン

関連する投稿


【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

貯金をしたいと思っていても、無理な節約はストレスになるだけではなく、働くモチベーションにもなりません。大切なのはお金の使い方。かけるべきものにはきちんとかけて、必要のないお金を減らすことことです。働く女子が20代のうちにお金をかけておくべきこととは一体……?


お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

貯金したいのになかなかお金が貯まらない……。そんな悩みを抱えている人は、クレジットカードを使うクセを見直すのが懸命かも。クレジットカードの使いかたを改める方法を紹介。


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


本気で貯金したい! お金が貯まらない人に知ってほしい習慣と知識まとめ

本気で貯金したい! お金が貯まらない人に知ってほしい習慣と知識まとめ

貯金をしたいのになぜだか貯まらない。でも、そろそろ本気で貯金をしないと……。なんて人に知っておいて欲しい、お金が貯まる習慣と知識についてご紹介。


女性こそ株投資はおすすめ?魅力的な株主優待の銘柄も

女性こそ株投資はおすすめ?魅力的な株主優待の銘柄も

株への投資はハードルが高いと感じる人も多いでしょう。ここでは銘柄の選び方や女性におすすめの人気銘柄をピックアップして紹介します。初めての人や女性でも取り組みやすい『株主優待投資』についても解説しています。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング