ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク



美しい桜と陽射しの下で 美肌見えするピンクメイク

ピンクに色づくキレイな桜、そして降り注ぐ太陽の光。あたたかくて柔らかくて穏やかな空気が流れているお花見のシーンでは、そんな雰囲気を壊さないよう、メイクもお花見仕様に変えるのが得策。
押えてほしいポイントは、“ツヤ”と“ピンク”です。陽射しの下は肌のアラが目立ちやすいので、ツヤをプラスすることでアラが目立ちにくくなり、美肌に。そして、桜にマッチするピンク色の血色感を演出すれば完璧! 
美しい桜の下にいても、周りの人がハッとしてしまうくらいの美人顔を目指しましょう♡ 

桜とリンクする ほんのりピンクなツヤ肌に

お花見メイクで使いたいのは、まず桜を彷彿とさせるピンク色の下地。メイクの土台となる下地でピンクのオーラをまとって、顔全体の温度を上げます。そうすると、お花見のときに感じるあたたかい空気と自然にマッチする肌に。「アユーラ」の下地は、大きさや輝き方が異なる数種類の赤色パールが入っているので、塗った瞬間に肌にピンクの血色感が宿って華やかに仕上がります。

写真左から
アユーラ ブライトアップパウダー ¥4,320(限定)
アユーラ トーンアップベース SPF16/PA+ ¥3,500(限定)
ナチュラグラッセ ウォータリー ファンデーション 01 SPF30/PA+++ ¥3,600(限定)

そして、昼間のお花見では陽射しがポイントに。太陽の下だと照明の下にいるよりも肌が鮮明に見えるので、場合によっては肌のアラが目立ちやすいことも。だから、ナチュラルだけどカバー力もある「ナチュラグラッセ」のリキッドファンデーションをチョイス。美容液成分79%(!)、石けんでオフできるので、ファンデーションというよりもスキンケアをしているような心地良い塗り心地で厚塗り感ゼロ♡ 見るからにナチュラルで抜け感のある肌がつくれるから、柔らかいお花見の雰囲気ともちゃんと合う肌に仕上がります。みずみずしいツヤ感もベストマッチ! 

仕上げは、ほんのりピンク色のパウダーで血色感をさらにアップ。下地と同じく赤色パールが入った「アユーラ」のパウダーを軽くひとはけするだけで、美しくつやめくピンク肌に。

陽射しを味方に!  思わず見惚れるツヤ肌を作製

陽射しは肌のアラを目立ちやすくするものでもあるけれど、上手に使えばレフ板のような働きをして肌をよりキレイに見せてくれる効果も。
「M・A・C」のハイライトは陽射しと相性抜群で、ササッと塗るだけで肌のツヤ感が急上昇!

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード ¥4200

塗るパーツは、眉間、鼻筋、目尻をぐるっと囲むCゾーン、あご先、鼻の根元と目頭の間の計5箇所。正面から見ても、横から見てもキレイなツヤ肌が完成します。

角度に合わせてキラッと輝く ピンクの眼差しに

目元にもピンクをオン。「エトヴォス」のアイシャドウパレットを使います。まずは左上のカラーをまぶたのキワから眉下まで塗り広げ、次に、左下のピンクを二重幅に塗ります。最後に、右下の濃いピンクをまぶたのキワに塗ってぼかせば完成! 

さらに、桜を見る目の動きに合わせてキラッキラッと輝くラメを目の中央に重ねます。「キャンメイク」の大小2粒のラメを混ぜてサッとのせるだけで、目元の輝きがグンとアップ♡

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー ピンクフロート ¥4000(限定)
キャンメイク ジュエリーシャドウベール 03 ¥600

会話するほど潤うリップで 唇の印象をアップ

目元をピンクで彩ったので、リップとチークの色を控えめにして引き算するのがキモ。
透け感とツヤ感のバランスが絶妙な「オルビス」のリップは、なんと呼気に含まれる水分を取り込んで唇を潤す効果が! お花見中、会話を楽しむほど唇がぷるぷるに。なかなかお直しできなくてもキレイな口元をキープできます。

オルビス トークリップグロス 03 ¥1300

チークはふわっと塗りで 上気した肌を演出

チークはアイメイクとリップの繋ぎ的な役割。ほわっとのせてそこまで色みを主張させず、素肌が透けるくらいの色づきを目指すのが正解! 
使ったのは、下地やパールと同じく、こちらもレッドパール配合の「ダズショップ」のパウダーチークです。大きめのブラシでふんわりのせれば、素肌にスッと溶け込みながらほのかなピンクの血色感を演出。光を乱反射させる効果で、陽射しの下だとよりつややかでキレイな肌に見せてくれるところもお花見メイク向き! 

ダズショップ シアーパウダーブラッシュ 09 ¥2800(4月中旬頃発売予定)

桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチさせて

お花見メイクで必要なのは、ツヤとピンク感。桜の下にいても浮かない上品さはありながら華やかさもちゃんとある、そんなお花見メイクを楽しんで♪