【間取り編】モチベーションを保つ仕事部屋の作り方とコツ3つ|MY WORK ヒント#90

【間取り編】モチベーションを保つ仕事部屋の作り方とコツ3つ|MY WORK ヒント#90

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第90回目は、働く女性の部屋の作り方についてです。


間取りや家具の配置で変わるモチベーション

リラックスする場所でもある自分の部屋。しかし、働く女性の一人暮らしではどうでしょうか?

実際に私が今まで住んだ部屋は、2K、1LDK、2LDKです。フリーランスなので、家賃は経費と考えて仕事をしやすい環境にしたい!という気持ちが強く、仕事部屋とプライベート部屋を分けることをいつもしています。

とはいえ、働く女性の場合は、自宅で仕事を持ち帰ったり次の仕事の準備をしたりすることもあると思います。会社でも仕事、自分の部屋でも仕事……とダラダラ境目のない状況は避けたいですよね。

そこで、オンとオフをしっかり切り替えるための部屋作りのコツをご紹介したいと思います!

1. 仕事机を必ず作る

まずひとつめは、自分の仕事机を作ることです。床にラグマットをひいて座りながら……より、椅子と机をあえて用意する。できたら、ご飯を食べる場所と分けるとなお良いと思います。

私も、何度か引っ越しをしましたが、仕事や勉強用の机と椅子は必ず置くようにしています。部屋の広さにもよりますが、小さいものでもスペースをとるのは承知です。

しかし、あえて筆記用具やパソコン、本、電卓など仕事や勉強で必要なものしか置かないスペースを作ることで、「ここに座ったら作業をしよう!」とスイッチを切り替えることができます。

近くに本棚を置いて、書類やファイルの管理ができるようにしても快適ですね!

2. 照明の色を分ける

また、仕事机の近くには真っ白な光で明るく照らして、リラックスしたい時にはオレンジの淡い色にするのがオススメ。これを逆にしてしまうと、仕事や勉強をしている時に目が悪くなる原因になったり、優しい雰囲気から眠たくなったりするので注意が必要です(ぼんやり暗い部屋で読書している姿は、なんだかかっこいいですが……!笑)。

私は、部屋が複数あって用途別に分けている時には、仕事スペースはLEDの真っ白な明るい照明をつけて、就寝スペースには小さなキャンドルをつけたり小さなスタンドライトだけにしたりと工夫をしていました。

長時間、文字をみたり画面を見たりすると「目」が疲れてしまうので、照明の色は身体のためにも変えてみてください。

3. 向きを変える

最後は、部屋が複数ない場合や大きなワンルームで部屋作りをしたい場合のコツです。それは、「視界」でオンとオフを作ることです。

仕事机やベット、テレビなど、全体を見渡せる配置になっていると、とにかく気が散ってしまうため、わざと背を向けるような配置にします。例えば、今の私の部屋は、仕事机とベットが同じですが、机を壁側に向けてベットが視界に入らないようにしています(パーテーションで区切るのも◎)。

目に入ると気が散ってしまう可能性があるので、仕事机の本棚にはマンガは置かない。仕事に必要な雑誌だけ置く。そんな工夫も良いでしょう。

多くの時間を過ごす部屋だからこそ……。

ベットとラグ、ご飯を食べる時の机があれば生活できる!……のは確かなのですが、オンとオフがうまくでいないと、効率も下がると思います。

ぜひ、働く女性の部屋作り、工夫してみてくださいね!

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第97回目は、露出度を上げずにセクシーさを作る服装を考えます。


「夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる」ウーマンダイアローグ #22

「夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる」ウーマンダイアローグ #22

こんにちは。ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、ネイルアーティストのYUKAさん。「声に出せば、願いは叶いやすくなる」と言いますが、実際にたくさんのミラクルが起こったそう! ワクワクするお話をたくさん聞かせていただきました。


「検索」するとデメリット情報ばかり…?メリットが出てこない理由|MY WORK ヒント#92

「検索」するとデメリット情報ばかり…?メリットが出てこない理由|MY WORK ヒント#92

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第92回目は、ネットで検索する時の考え方についてです。


最新の投稿


MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

マドンナがプロデュースするスキンケアブランド「MDNA SKIN」が、5周年を迎えた記念に、限定キットを発売。話題のクロームクレイマスクをはじめとする、限定キットの全貌をご紹介。


イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

「怒り」はもっともコントロールが難しい感情です。それゆえに「怒りっぽい自分」をどうにかしたいと頭を悩ませている方もいいのではないでしょうか? 今回は、怒りという感情をコントロールするのに効果的なアンガーマネジメントをご紹介します。


想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

ビジョンボードとは、なりたい私や叶える夢を表すもの。今は想像の世界だけど「絶対に叶う」と信じ続けていれば、いつかはきっと現実になりますよ♩


「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

15歳から芸能界という世界で活躍してきた咲嬉さん(旧:瀬戸早妃)が、会社を設立し、アパレル・セレクトショップ「mon trésor」を立ち上げました。コンセプトは“身につけることによって人生がより華やかに、心が前向きになれるお洋服”。その着想とブランドに込めた思いを聞きました。


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


RANKING


>>総合人気ランキング