働き女子が持っておきたい! 2019年 春の美人見えトップス



寒かった季節から抜けた瞬間「何を着ればいいの……?」と迷うことがありますよね。特にぶ厚めニットがクローゼットを占めていた冬から、軽やかさを求められるようになる春は洋服迷子に陥りやすいタイミング。今回は、働き女子が持っておきたいワードローブに加えるべき春トップスを紹介。

華やかパフスリーブ

綺麗めボトムとのバランス感が抜群!
華やかパフスリーブトップスは、たとえプチプラで購入したとしてもシルエット綺麗だからが高見えするのが嬉しい。さりげなく体型カバーもできるから、顔映りがよくみえる明るめカラーのものをチョイスしておくと使い勝手も抜群。パキッとした素材や、光沢感のあるものを選べば、女っぽ度が増しパーティーシーズンでも使えるほどに。綿などの柔らかい素材のものを選んでおけば、ナチュラルで優しい印象に仕上がります。

やわらかとろみシャツ

オールシーズン使いこなせるやわらかとろみシャツもバリエーションを増やして登場。透け感のあるコットン素材のものを選んでおけば、いつもより軽やかに春を楽しめる。
デニムと合わせてカジュアルダウンするもよし、綺麗めカラーのスカートと合わせて清楚にまとめるのもよし。オン/オフどちらでも使えるアイテムはいくつ持っておいても損ナシ!

定番の白シャツに飽きてきた人は、首元のデザインにアクセントがあるものを選んで。肌なじみの良いペールカラーも2019年春夏のトレンド。輪郭がぼんやりとしてしまうカラーでもあるので、ボトムや小物でバランスをとるのが◎。

キレイ色 春ニット

使い勝手抜群の春ニットもイロチ買いしておきたいほど欠かせない。2019年は、特徴的なボトムスが話題になるから、引き算を意識したトップスは出番多し。

オシャレ上級者は、スカーフを組み合わせてトレンド力を底上げ。首元ボリュームで、スタイルアップも叶います。

カシュクールニット

程よいヌケ感と女らしさがちょうど良いカシュクールニットも今年の大本命。デコルテを美しく見せるキャミソールはデートの日に、ハイネックインナーを取り入れれば仕事でも大活躍。インナー次第で印象をガラリと変えられるアイテムで、印象操作も自由自在。ゆったりサイズのボトムはもちろん綺麗めパンツとの相性も抜群。

ストライプシャツ

2019年春は、シャツもストライプに変更を。キッチリした印象をカジュアルダウンしてくれるストライプは、優しい印象を作ってるだけでなく小物との相性も◎。オシャレ印象も作ってくれて、仕事に関しても“こなれ感”に近い安心感が生まれる。髪をゆるく縛っておけば、信頼できるお姉さんに。

優秀ワードローブを備えて

使い回しのできるトップスをいくつか持っておけば、時間がない朝でも安心。
女性らしい柔らか印象と、キチン感を両立させたアイテムで、キャリアコーデを完成させて。小物やボトムスで印象を変えてあげるだけでアフター6も楽しめる。