基本を制する者は愛される♡大人の友情を保つためのLINEマナー

基本を制する者は愛される♡大人の友情を保つためのLINEマナー

大人になっても基本マナーを守るって大事! とくに気軽にコミュニケーションを取れる「LINE」だけは慎重に。


意外と守ってもらえない、LINEの基本マナー

女同士の友情は、ちょっぴり複雑。些細なことがきっかけで仲良くなったり、疎遠になったりと大忙し。

お互いに旧知の仲とはいえ、何年経っても「礼儀」を忘れてはいけません。とくに気軽にコミュニケーションを取ることのできるLINE上では、慎重に振る舞うべきでしょう。今回は、大人の友情を保つためのLINEマナーをご紹介します。

既読無視をした状態でSNSを更新しない

LINEでやりとりをしていて一番多いのは、「既読無視をした状態なのに、なぜかSNSは更新する人」です。

会話が終了しているなら既読無視をしようとSNSをみようと自由ですが、あきらかに、やりとりをしている途中で既読無視をし、さらにSNSを更新するというのは、相手に対して失礼です。
なかには「ごめん、返信を忘れちゃっていた」と、申し訳なさそうに振る舞う人もいますが、本当に忙しいならSNSを更新する時間もないはずなんです。

既読をつけてしまったなら、SNSは更新しない。あくまでも自分の返したいタイミングでLINEを返せばOKです。ちょっと今はLINEをする気分じゃない、もう少し返信を寝かせておきたいなら、既読をつけないようにしておくのが一番、つじつまが合っています。SNSの優先度を高めすぎないように気をつけましょう。

自分から連絡したなら、きちんと最後まで終わらせる

LINEはメールと比べて、メッセージを簡単に送れます。だからなのか、最近は「久しぶり!元気~?」と自分から連絡をしてきたはずなのに、数回やりとりをして、急に終わらせる人もいます。

ちょっとしたタイミングで送って、忙しくなってしまったのは推察できますが、メッセージを送られている側からしてみると「えっ?なにか言っちゃったかな」「これは、このまま放っておいてもいいんだよね?」と、しばらくモヤモヤする時間が続きます。

自分から連絡をとった場合は、やりとりが落ち着くまで、きちんと責任をもって返すこと。いくら忙しくなったとはいえ、途中で自分勝手に遮断するのも、友人に対して失礼です。どうしても忙しくて返信する余裕がないなら「今ちょっと立て込んでいるから、また連絡するね」の一言を送っておきましょう。

深夜に相談をもちかけない

友だちは友だちの生活ペースがあります。学生時代とは違い、今はそれぞれがそれぞれの暮らしを成立させている年代。

結婚をし、家庭をもっていると、深夜に相談をされても、すぐには対応できません。結婚をしていなくても、夜は誰とも連絡をしない、とストイックに決めている独身女子もいるでしょう。

どんなに不安になってしまっても、状態が落ち着くまでは相談をもちかけない。とくに深夜は、翌日に向けて、みんなが心を整えている時間帯です。できれば夜ではなく、お日様がでている時間帯にLINEをしましょう。

大人になった今だからこそ基本に立ち返る

大人になったとはいえ、何でもできていると思い込むのは危険です。意外と基本を守れてい
ない大人女子はたくさんいます。

とくにLINEは、SNSとセットの部分もありますから、振る舞いには十分、注意する必要があります。長年の友情をこれからも保つためにも、LINEマナーを徹底しましょう♡






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


LINE マナー 友達

関連する投稿


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


間違った敬語、使ってない? 気を付けたいビジネス敬語集

間違った敬語、使ってない? 気を付けたいビジネス敬語集

ビジネスシーンで敬語は欠かせません。相手を敬う気持ちがあっても、間違えた言葉を使用することで失礼に当たることもあります。正しい敬語を使って品のある女性に。


「5分の遅刻」が命取りに?! 社会人が遅刻で失ってしまうものとその対策。

「5分の遅刻」が命取りに?! 社会人が遅刻で失ってしまうものとその対策。

社会人は遅刻厳禁だってわかっていても、5分の遅刻が常習化していませんか? ですが、社会人の5分の遅刻って失うものが大きいのです。今回は遅刻が命取りになる理由とその対策についてご紹介します。


疎遠になった友達と復縁した後に気をつけたいこと

疎遠になった友達と復縁した後に気をつけたいこと

疎遠になった友達と、巡り巡って復縁。恋人と同じく、再び離れ離れにならないようにポイントをおさえておきましょう。


ほどよく追いかける♡小さな恋を実らせるためのLINE術

ほどよく追いかける♡小さな恋を実らせるためのLINE術

小さな恋を実らせるためには、LINEでのやりとりが大切に。ひとりで勝手に空回りしないように気をつけましょう!


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング