紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

スキンケアはその季節にあったものを使用するのがベスト。 5月のスキンケアのポイントは洗顔と紫外線防止対策です。 そこで、紫外線が急上昇するこの時期にぴったりな日焼け止めを3つご紹介します。


5月という月は、紫外線の量が急上昇する時期です。
これから紫外線の量もさらに増え、強さもどんどんと強くなっていきますから、いまのうちから紫外線を浴びないよう、対策していくことが必要です。

「PA」と「SPF」ってなに?

突然ですが、皆さんは「PA」や「SPF」などという表記について疑問を持ったことはないでしょうか?
これは日焼け止めの紫外線防止効果を示す指標です。

PAはUVA(紫外線A波)を防ぐ効果を表す目安で、+が多くなるほどUVAが高くなります。
PA+  …紫外線防御効果がある
PA++  …紫外線防御効果がかなりある
PA+++ …紫外線防御効果が非常にある
PA++++…紫外線防御効果が極めて高い

そしてもう一つ、SPFの表記についてです。これはUVB(紫外線B波)を防ぐ効果を表す指標で、SPF1を25分だとすると
SPF10…約4時間10分日焼け止め効果が期待できる
SPF20…約8時間20分日焼け止め効果が期待できる
SPF50…約20時間50分日焼け止め効果が期待できる
という時間も表しています。

UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の違い

UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の違いについても知っておきましょう。

UVA(紫外線A波)……一般的に日中で浴びる紫外線をUVA(紫外線A波)といいます。届く距離(波長)も長く、窓ガラスなども関係なく透過して肌に届くため、生活紫外線とも呼ばれています。これによっていきなり肌が日焼けすることはありませんが、徐々に肌に紫外線ダメージを与えてくるものです。

UVB(紫外線B波)……届く距離(波長)が短いのがUVB(紫外線B波)。プールや野外フェスなどのイベントで「焼けた」と実感することの多いのがこのUVBです。赤く炎症して肌にメラニンをつくらせ、シミなどの原因にもなります。

つまり「PA」の+の数と「SPA○○」の数字だけで日焼け止めを選ぶのではなく、どこにいくか、どれくらいの時間防御効果を求めるかで日焼け止めを使い分けるのが大切なのです。それをまず伝えた上で、オススメの日焼け止めを3種類紹介します。なにが自分に必要なのか? を考えながら、購入するアイテムを選んでくださいね。

オススメの日焼け止め3つ

オールライトサンスクリーンクリーム SPF18 PA+

紫外線やブルーライトからも守ってくれる『酸化セリウム』を使用した日焼け止め。
通常の一般的な日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤や酸化チタン、酸化亜鉛が不使用で肌にやさしい使用感。
化粧下地にも使用でき肌のトーンがワントーン上がるため、「肌がキレイ!」と褒められることも増えるかも!?

毎日のお出かけや仕事にぴったりの日焼け止めです。

オールライトサンスクリーンクリーム SPF18 PA+
amritara(アムリターラ)
40g/4,104円(税込)

パーフェクトUVミルク プロテクション SPF50+ PA++++/Shinn Pure'te(シンピュルレ)

ここぞ! というイベント時に身につけておきたいのはこちらのUVミルク。

100%天然由来の全身に使えるUVミルクなのに、なんと最高レベルのSPF。
クランベリー種子油やエーデルワイス花・葉エキスなど、美容成分がたっぷりで肌負担も軽いのが魅力。
スーッとみずみずしく軽やかなつけ心地で、仕上がりはサラサラ。
白浮きもしないのも嬉しいポイントです。

パーフェクトUVミルク プロテクション SPF50+ PA++++
Shinn Pure'te(シンピュルレ)
30mL/4,104円(税込)

オーガニック サン ペースト SPF50

実は近年、年間36万トンもの日焼け止めクリームが海へと流れているといわれているのをご存知でしたか?その海へ流れ出た化学成分が、海の生態系に少なからず悪影響を及ぼしているといわれているほど。だからこそ、人間の肌にも環境にもやさしい日焼け止めを使用したいですよね。
そんな創設者の思いから生まれたマンダは、オーガニック素材だけでつくられているのが魅力。
さらに再生可能なバンブーパッケージもおしゃれ。

こちらも長時間のお出かけにオススメです。

オーガニック サン ペースト SPF50
MANDA(マンダ)
40g/3,996円(税込)

紫外線防止アイテムも必須

日焼け止めを塗り忘れることの多いパーツは「こめかみ」「耳」「顎の下」「うなじ」

日焼け止めを塗るときに忘れてしまいがちなのは、こめかみの部分や耳、そして顎の下とうなじ、髪の毛の生え際です。
いつもは、顔の中心だけ塗っておけばいいと思っている人も多いかもしれませんが、上記の部分は塗り忘れが多い部分。忘れずに塗っておきましょう。

また日焼け止めはもちろんですが、紫外線を浴びないように努力することも大切です。
日傘や帽子、サングラスをかけることも忘れずに!
これから迎える季節を楽しむためにも、紫外線防止策をしっかりと対策しておいてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


使うコスメを変えなくてもOK! 美ツヤ肌をキープするベースメイク崩れ防止法

使うコスメを変えなくてもOK! 美ツヤ肌をキープするベースメイク崩れ防止法

メイク崩れしやすいベースメイクは、朝のメイクの方法をちょっと工夫するだけで一気に崩れにくくなります。明日から実践できる超簡単な防止法をご紹介! 


お風呂にこそこだわりを! 時間がある・ないで分ける入浴法

お風呂にこそこだわりを! 時間がある・ないで分ける入浴法

忙しいから、ついお風呂に浸からずシャワーだけで済ませちゃう…なんていうそこのアナタ。日ごろの疲れを癒すためにも、少しでいいから湯船につかることを日課にしましょう。時間ない日、ある日で分ける、それぞれの入浴法についてお話します。


要チェック! 【2月発売】春の新作コスメでつくるオレンジメイク

要チェック! 【2月発売】春の新作コスメでつくるオレンジメイク

まだまだ寒い2月だけど、次々と春コスメがデビュー。たくさん発売される中から、「これは絶対に見逃さないで!」と全力で伝えたい新作をピックアップしました! 


クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

メイクをしたら必ず行うクレンジング。落ちれば何でもイイ! なんて思ってないですか? この機会に、美肌づくりのファーストステップ、クレンジングを見直して。


濡れたようなツヤまぶたを叶える! 注目のクリームアイシャドウ4選

濡れたようなツヤまぶたを叶える! 注目のクリームアイシャドウ4選

アイシャドウ=パウダーというイメージがありますが、最近では保湿性が高く伸びの良いクリームアイシャドウも大人気。目元にツヤと潤いを与えてくれるだけでなく、単色でも使える優れものです。今回は、人気のクリームアイシャドウをご紹介。


最新の投稿


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング