完璧すぎる対応に拍手喝采! 仕事ができる女性のプライベートLINE術

完璧すぎる対応に拍手喝采! 仕事ができる女性のプライベートLINE術

仕事ができる女性はプライベートでもストイック。どんなときも相手に対して気遣いができる人は、周りからも深く愛されています。


プライベートでも、気を抜かない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事ができる女性は、たとえプライベートでも気を抜きません。むしろ仕事とは関係のない人たちだからこそ、失礼のないように、トラブルへと発展しないように細心の注意を払っています。

とくにLINEは、既読・未読などお互いの状況が細かく分かってしまう分、ちょっぴり大変だったりもしますよね。今回は、仕事ができる女性のプライベートLINE術をご紹介します。

既読無視をしたまま、SNSを更新しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

LINEには既読機能がついています。メッセージを読んだかどうか相手に通知されてしまう分、開封するタイミングには気をつけなければいけません。よくありがちなのは、既読無視を長期間、続けているのにSNSだけは頻繁に更新している状況。

仕事ができる女性たちは、まず既読無視のまま長期間、放置というのは、おそらくないでしょう。毎日、忙しいとはいえ連絡し忘れるというのは、仕事においたら小さなミスです。

しかもSNSだけは更新しているとなったら、相手は確実に怒るでしょう。プライベートでも失礼のないように対応するためには、既読無視をしないこと。どうしても、今すぐ返信できないなら「〇日までに、もう一回連絡するね」とお断りしておく。定期的にLINEを開けて、既読無視のままになっていないか全体を見渡す時間も、きっと必要ですね。

基本的に返事はYESかNO!保留にするなら1週間以内に連絡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

誘ってみたけど保留にされたままで一向に返信がこない。仕事ができる女性は、基本的に誘われたらその場でYESかNOを判断します。会おうかどうか迷っているということは、今は相手と会うタイミングではないのでしょう。

ただ、日程を調整するために返事を保留したいときはあるはずです。そういう場合も、返信しないまま時間だけが経過しないように、仕事ができる女性たちは、1週間以内には返信するようです。

心の中では「会いたくない!」と思っているのに「ちょっと考えてみるね~」と返信するのは、思いのほか、時間の無駄になっている可能性がありますね……。

仕事関係者や目上の人に失礼のないように、専用のスタンプを用意しておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事関係者であっても、プライベートでも交流をするケースがあります。しかし相手はあくまでも仕事関係者。学生時代からの友人たちとは、少し事情が違います。たとえプライベートの時間であっても、失礼のないように配慮しなくてはいけません。

LINEでやりとりをするときも「おはよう!」のスタンプではなく「おはようございます」と、かしこまったスタンプを送らなければ、相手を不快にさせてしまいます。仕事ができる女性たちは、仕事関係者や目上の人と可愛くやりとりできるように大人系スタンプや敬語系のスタンプを常に用意しているんです!

プライベートだから、気を引き締める♡

プライベートとはいえ、相手に対して配慮しなくていいわけではありません。親友とやりとりするときも頭の片隅には「親しき中にも礼儀あり」を思い浮かべることが大切なんです。油断は禁物!周りからもっと信頼されるためにも、LINE術を見直してみましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


仕事 プライベート LINE

関連する投稿


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない…!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい? 今回はママになる前に始めておきたいことについて紹介します。


「通知が多すぎて面倒くさい…」意外と難しい、グループLINEのお作法

「通知が多すぎて面倒くさい…」意外と難しい、グループLINEのお作法

外出自粛中で積極的に通知がなるグループLINE。でも、実は意外にもモヤっとすることありませんか?今回は、良好な関係を築くためのグループLINEのお作法をご紹介します。


第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

仕事が忙しくて心に余裕がない。そんな、ついつい恋愛をおろそかにしてしまう彼氏、彼女に知っておいてほしいことをお伝えします。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング