完璧すぎる対応に拍手喝采! 仕事ができる女性のプライベートLINE術

完璧すぎる対応に拍手喝采! 仕事ができる女性のプライベートLINE術

仕事ができる女性はプライベートでもストイック。どんなときも相手に対して気遣いができる人は、周りからも深く愛されています。


プライベートでも、気を抜かない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事ができる女性は、たとえプライベートでも気を抜きません。むしろ仕事とは関係のない人たちだからこそ、失礼のないように、トラブルへと発展しないように細心の注意を払っています。

とくにLINEは、既読・未読などお互いの状況が細かく分かってしまう分、ちょっぴり大変だったりもしますよね。今回は、仕事ができる女性のプライベートLINE術をご紹介します。

既読無視をしたまま、SNSを更新しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

LINEには既読機能がついています。メッセージを読んだかどうか相手に通知されてしまう分、開封するタイミングには気をつけなければいけません。よくありがちなのは、既読無視を長期間、続けているのにSNSだけは頻繁に更新している状況。

仕事ができる女性たちは、まず既読無視のまま長期間、放置というのは、おそらくないでしょう。毎日、忙しいとはいえ連絡し忘れるというのは、仕事においたら小さなミスです。

しかもSNSだけは更新しているとなったら、相手は確実に怒るでしょう。プライベートでも失礼のないように対応するためには、既読無視をしないこと。どうしても、今すぐ返信できないなら「〇日までに、もう一回連絡するね」とお断りしておく。定期的にLINEを開けて、既読無視のままになっていないか全体を見渡す時間も、きっと必要ですね。

基本的に返事はYESかNO!保留にするなら1週間以内に連絡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

誘ってみたけど保留にされたままで一向に返信がこない。仕事ができる女性は、基本的に誘われたらその場でYESかNOを判断します。会おうかどうか迷っているということは、今は相手と会うタイミングではないのでしょう。

ただ、日程を調整するために返事を保留したいときはあるはずです。そういう場合も、返信しないまま時間だけが経過しないように、仕事ができる女性たちは、1週間以内には返信するようです。

心の中では「会いたくない!」と思っているのに「ちょっと考えてみるね~」と返信するのは、思いのほか、時間の無駄になっている可能性がありますね……。

仕事関係者や目上の人に失礼のないように、専用のスタンプを用意しておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事関係者であっても、プライベートでも交流をするケースがあります。しかし相手はあくまでも仕事関係者。学生時代からの友人たちとは、少し事情が違います。たとえプライベートの時間であっても、失礼のないように配慮しなくてはいけません。

LINEでやりとりをするときも「おはよう!」のスタンプではなく「おはようございます」と、かしこまったスタンプを送らなければ、相手を不快にさせてしまいます。仕事ができる女性たちは、仕事関係者や目上の人と可愛くやりとりできるように大人系スタンプや敬語系のスタンプを常に用意しているんです!

プライベートだから、気を引き締める♡

プライベートとはいえ、相手に対して配慮しなくていいわけではありません。親友とやりとりするときも頭の片隅には「親しき中にも礼儀あり」を思い浮かべることが大切なんです。油断は禁物!周りからもっと信頼されるためにも、LINE術を見直してみましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


仕事 プライベート LINE

関連する投稿


【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第88回目は、女性の一人暮らしであると便利な設備をご紹介します。


フリーランス女子へ捧げる「やる気がでなくて仕事ができなかった日」を減らす方法

フリーランス女子へ捧げる「やる気がでなくて仕事ができなかった日」を減らす方法

フリーランス女子は毎日、自分との戦い。自由な環境だからこそ、感情に負けてばかりいてはいけません。「やる気がでなくて仕事ができなかった日」が、どうか1日でも減りますように。そんな願いを込めて、コラムをお届けいたします。


文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章はその人の生き方、人生をあらわしています。もちろん、日々のメールにだって、しっかりと反映されているんですよ♡


女性におすすめの仕事をご紹介!長く安定した職に就きたい人へ

女性におすすめの仕事をご紹介!長く安定した職に就きたい人へ

「長く安定した職に就きたい」と考えていませんか?出産後も職場復帰して、女性だって仕事を楽しみのひとつにしたいですよね。さらには、AIに代替される仕事も増えるであろうことから、人にしかできない職に就くことも視野に入れておきたいもの。そこで今回は、長く安定して働ける「女性におすすめの仕事」を5つご紹介します。


「一本で食べる」こだわりは必要?不要? プロの境界線で想うこと|MY WORK ヒント#86

「一本で食べる」こだわりは必要?不要? プロの境界線で想うこと|MY WORK ヒント#86

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第86回目は、仕事量とプロ意識についてです。


最新の投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベーコン×フルーツのパンイチです。 少し意外な組み合わせかと思いますが、甘塩っぱい味は病みつきになること間違いなし!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


RANKING


>>総合人気ランキング