72時間以内がカギ! うっかり日焼けをなかったことにするアフターケア

72時間以内がカギ! うっかり日焼けをなかったことにするアフターケア

紫外線量のピークでもある4月〜8月。連休で日焼けをしてしまった方も多いのではないでしょうか? ダメージを受けた肌にはしっかりとしたアフターケアを。


4〜8月は紫外線量がピークになる時期。でも、仕事や家事に追われているとついつい日焼け止めを塗り忘れてしまうことも。また、対策をしていても、紫外線を浴び続けた肌は少なからずダメージを受けています。
UVケアは対策ももちろん大事ですが、アフターケアで差がつきます。紫外線が気になる今、正しいアフターケア方法を身につけて! 

紫外線を浴びたあとは 72時間がタイムリミット

「紫外線は老化の原因のひとつ」といわれているくらい、肌に大きな影響をもたらします。例えば、シミやシワ、たるみ、炎症など。シミの原因となるメラニンの生成は日焼け後の72時間にされるので、アフターケアを72時間以内に行うかどうかが肌の運命を大きく変えることに! つまり、3日以内に正しいアフターケアをすればうっかり日焼けをなかったことにできるというわけです。

冷やして火照った肌をクールダウン

日焼けをしたあとの肌はかなりダメージを受けていて、炎症を起こしている状態。適当に美白アイテムを使うなどの自己流ケアは余計に肌を傷めることに繋がるので、正しいケアとアイテムを使っていきましょう。

アフターケアでまずすることは、冷たいタオルを肌にあててクールダウンさせること。日焼けをした肌は火傷と同じ状態なので、火照りをとるために冷やします。タオルを優しくあてて肌のお手当を。

脱水症状の肌に潤いチャージ

クリニーク モイスチャー サージ ハイドレーティング ローション 200ml ¥5800

冷やしたあとに行うべきは、潤い補給。日焼けしたあとの肌は脱水症状を起こしていて砂漠のようにカラッカラになっているので、肌の内側までスーッと浸透して保湿できるアイテムの投入を! 
イチオシは、「クリニーク」の化粧水。乳酸桿菌発酵液を含んだとろみのある化粧水をなじませれば、肌の内側からふっくらしっとり。日焼け後のアフターケアでは3度づけ、もしくはコットンパックをして、これでもか! というくらい肌に潤いを与えて。

カラダの内側から透明感を引き出す ビタミンCの摂取を

リポ カプセル ビタミンC 30包入り ¥7200

抗酸化作用があり、メラニンの過剰な生成を抑制できるので白肌ケアに欠かせないビタミンC。アフターケアには、ビタミンCを摂取してカラダの内側からアプローチを。日焼けしたその日だけ飲むのではなく、短くても1週間は毎日飲み続けて! 
ただ、ビタミンCは口から摂取しても吸収されにくいので、アイテム選びがカギになります。私が実際に飲んで効果があると感じたのが「リポ・カプセル」。その名のとおりリポソーム化されているので体内に吸収されやすい! 
私も、周りの編集やライターさんたちも「これを飲み続けたら肌がワントーン明るくなった」と実感中。
効果抜群なぶん味はマズイので、オレンジジュースや炭酸水と一緒に飲むのがおすすめです。

美白ケアアイテムで シミのもとを撃退! 

HAKU メラノシールド マスク(医薬部外品) 30ml×1枚入り ¥1500
ポーラ ホワイトショット RXS(医薬部外品) 50g ¥12000
アルビオン ジュイール ホワイト ファーミングセラム(医薬部外品) 200g ¥4000

肌の赤みが引いて炎症が落ち着いたら、やっと美白ケアアイテムの出番! 肌に蓄積した紫外線ダメージを軽くして、未来の肌にシミができてしまわないよう、美白ケアアイテムでメラニンの生成を抑えて対策しましょう。サプリメントと同様、数日だけ使うのではなく、最低でも1か月は美白ケアアイテムを毎日取り入れて。

スキンケアには、「POLA」の新作のクリームを。POLAのホワイトショットシリーズは、肌が明るくなって透明感がグンと増すので、ちょっとお高くてもその価値は十分にあり! 頬やこめかみなどシミができやすい部分にはちょっと厚めに塗ると◎。

スペシャルケアには「HAKU」のシートマスクがイチオシ。シートが顔の上下でわかれていて、特にシミができやすい頬〜こめかみにマスクが重なるようになっているので、集中的にケアできます。私は一昨年や去年、沖縄や伊豆の海でたっぷり陽射しを浴びたけど、このHAKUのシートマスクを使ったおかげで肌の白さを保てました! 

そして、顔だけでなくボディも。「アルビオン」のボディセラムは、メラニンの生成を抑えられるうえ、ひんやり感が夏肌に気持ちいい♡ 

うっかり日焼けから肌を救うには、72時間以内が勝負。紫外線対策もアフターケアも行って、夏を思いっきり楽しみましょ♡ 

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連する投稿


ちょい足しメイクでアフター5の合コンへ♡ 最小限のコスメで可愛さ盛り

ちょい足しメイクでアフター5の合コンへ♡ 最小限のコスメで可愛さ盛り

仕事終わりに合コンある時は、メイクにちょい足しで可愛さを盛りましょう! 最小限のコスメでお疲れ顔を払拭してくれるキチンとメイクを紹介します♡ アフター5の予定も、これさえ知っていればバッチリ。


お家デートは“抜け感”がポイント! すっぴん風カワイイを作るメイク術

お家デートは“抜け感”がポイント! すっぴん風カワイイを作るメイク術

彼とのおうちデートは、がっちりメイクではなく、すっぴんに近いナチュラルメイクに仕上げるのが正解♡ “抜け感”をポイントにメイクをして、彼が心地良いと思う女性を演出しましょう。


メイクは理論。なりたい印象に合わせて変えるアイシャドウ・リップの入れ方

メイクは理論。なりたい印象に合わせて変えるアイシャドウ・リップの入れ方

幼く、可愛らしい印象が抜けない童顔がコンプレックスだという人もいれば、直線的なパーツが男性的に見えて嫌だ、という人もいます。自分のなりたい印象と、実際の顔のパーツがかけ離れているという人も多いことでしょう。今回は、メイクの方法を変えるだけで印象を変えられるメイクテクニックをご紹介!


お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

疲れがたまってぐったり状態で帰宅すると、お風呂上がりのケアが面倒に感じることがありますよね。そんな時は手軽にできるズボラ美容でササッとフェイス&ボディをケアしてあげて。編集Yが自宅で行なっているズボラ美容法を紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。


紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

スキンケアはその季節にあったものを使用するのがベスト。 5月のスキンケアのポイントは洗顔と紫外線防止対策です。 そこで、紫外線が急上昇するこの時期にぴったりな日焼け止めを3つご紹介します。


最新の投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベーコン×フルーツのパンイチです。 少し意外な組み合わせかと思いますが、甘塩っぱい味は病みつきになること間違いなし!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


RANKING


>>総合人気ランキング