お家デートは“抜け感”がポイント! すっぴん風カワイイを作るメイク術

お家デートは“抜け感”がポイント! すっぴん風カワイイを作るメイク術

彼とのおうちデートは、がっちりメイクではなく、すっぴんに近いナチュラルメイクに仕上げるのが正解♡ “抜け感”をポイントにメイクをして、彼が心地良いと思う女性を演出しましょう。


おうちデートメイクの攻略法

彼とのおうちデート。身につけたいのは、彼が一緒に居て心地良いと思ってくれるようなリラックス感です。だから、いつものお出かけメイクよりも色もアイテム数も控えめにして、“抜け感”をキーワードにするとおうちデートに合うメイクができます。

とはいえ、手抜きと思われるのはNG! メイクしている感はほぼなくてもすっぴんより確実に可愛い、そんなナチュラルメイク術を身につけましょう。

限りなくすっぴんに近い血色肌に

鎧のように厚塗り感のあるベースメイクでいたら、一緒にいる彼も息が詰まってしまいます。肌は素肌感のある極ナチュラルに仕上げて、健康的な血色感をほんのりプラスして、「ベースメイクしてる?」と思われるくらいナチュラルに。少しくらいのシミやそばかすなら透けていてもOK! むしろ見えている方がリアルな肌感を出せてヘルシーな印象を与えられます。

(左)キャンメイク ジューシーレディリキッドチーク 01 ¥600
(右)ラ ロッシュ ポゼ UV イデア XL プロテクションBB 01 SPF50+/PA++++ ¥3400

ファンデーションは、BBクリーム一本でさらっと仕上げるくらいが丁度良いです。「ラ ロッシュ ポゼ」のBBは、私の周りの美肌美人たちもこぞって使っている名品で、ささっと塗るだけでヌーディーなツヤ肌をつくれます。SPF50+/PA++++で紫外線カットできるうえ、PM2.5や花粉からも肌を守れる頼もしさも♡ 

チークは、「キャンメイク」。元々ある血色のように頬を染め上げられる、ナチュラルメイクには欠かせないアイテムです。かなり発色がいいので、少量を頬にちょんちょんちょんと3点置きしてから指で広げると◎。

なんとリップにも使えるので、チークついでに唇にも色をのせて。ティントタイプなので、お直ししなくても可愛い唇をキープできます♡ 

目力<立体感重視のアイメイク

アイメイクもベースメイクと同じく、メイクしている感がない仕上がりが理想。おうちデートでは、目を大きく見せることよりも、自然な陰影をつけて立体感を演出して、脱・のっぺり顔に! 
元々の顔にないものを足すと途端にメイク感が出るので、顔に元からあるものを活かしてメイクをしましょう。アイライナーは、“ない線を足す”ことになるので、おうちデートのアイメイクでは使いません。
元からある、まつ毛、まぶたの2箇所にポイントを絞ってメイクをしていきます。

マスカラはカール効果のあるものを選ぶのがキモ。ビューラーもなにもしていない素のまつ毛にサーッとひと塗りします。
このとき、まつ毛の生え際にマスカラを2秒ほど固定してからまつ毛の先端に向かってとかすのが最大のポイント! この塗り方をすると目のフレームが際立って、アイラインを引いていなくても目元の印象がアップします。

ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-4 ¥1100(編集部調べ)
エトヴォス ミネラルアイバーム モカブラウン ¥2500
ダズショップ ジニアス フォーシーズ マスカラ BLACK ¥3500

おすすめは、「ダズショップ」のベース兼トップコートと、マスカラが1本になったWエンドタイプのマスカラです。ベースを塗ってからマスカラを重ねると、ビューラーをしていなくても根元からくるんとカール♪ 

アイシャドウは「エトヴォス」を。天然ミネラルの繊細なパールがつやんと発色して、まぶたのくすみを一掃しながら奥行きを出してくれます。

眉は「ケイト」のパウダーでふんわりと。あえてしっかりと描きこまないことで抜け感を演出します。

洋服の内側から香らせて 「元からイイ香りがする女性」と思わせる

柔軟剤の優しい香りに癒されるように、ふとしたときにふわっと感じる香りに不思議と惹かれてしまうもの。居心地の良さを重視したいおうちデートではそんなイイ香りを纏って、彼の嗅覚まで満たしてあげれば完璧です♡ 
おすすめは、香り付きのボディクリームを全身になじませておくこと。ボディクリームは、香水にも同じ香りがあって、できれば百貨店ブランドのものを選んでみてください。
百貨店ブランドのものは、香水のように時間の経過とともに香り方が大きく変化する魅惑的な香りが多く、持ちもかなり良いのが特徴です。
「ゲラン」のボディローションは、女優のアンジェリーナ・ジョリーにインスパイアされたセクシーな香り。つけていると「イイ香り」と褒めてもらうことが多い、モテボディローションです♡

ゲラン モン ゲラン ボディローション 200ml ¥7500

おうちデートのメイクでは、“抜け感”がポイント。ヘアもきっちり巻くのではなく、ゆる〜く巻いてラフに仕上げるとバランスが良くなりますよ♪ 

すっぴん風で、ちゃんと可愛い

お家デートの時は、厚塗り感ゼロの赤ちゃん肌と計算し尽くしたナチュラルメイクで挑んで。外にいる時のメイクと差をつけることで、ドキッとするようなギャップを作り上げていきましょう。

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


メイク コスメ 美容

関連する投稿


ちょい足しメイクでアフター5の合コンへ♡ 最小限のコスメで可愛さ盛り

ちょい足しメイクでアフター5の合コンへ♡ 最小限のコスメで可愛さ盛り

仕事終わりに合コンある時は、メイクにちょい足しで可愛さを盛りましょう! 最小限のコスメでお疲れ顔を払拭してくれるキチンとメイクを紹介します♡ アフター5の予定も、これさえ知っていればバッチリ。


メイクは理論。なりたい印象に合わせて変えるアイシャドウ・リップの入れ方

メイクは理論。なりたい印象に合わせて変えるアイシャドウ・リップの入れ方

幼く、可愛らしい印象が抜けない童顔がコンプレックスだという人もいれば、直線的なパーツが男性的に見えて嫌だ、という人もいます。自分のなりたい印象と、実際の顔のパーツがかけ離れているという人も多いことでしょう。今回は、メイクの方法を変えるだけで印象を変えられるメイクテクニックをご紹介!


72時間以内がカギ! うっかり日焼けをなかったことにするアフターケア

72時間以内がカギ! うっかり日焼けをなかったことにするアフターケア

紫外線量のピークでもある4月〜8月。連休で日焼けをしてしまった方も多いのではないでしょうか? ダメージを受けた肌にはしっかりとしたアフターケアを。


お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

疲れがたまってぐったり状態で帰宅すると、お風呂上がりのケアが面倒に感じることがありますよね。そんな時は手軽にできるズボラ美容でササッとフェイス&ボディをケアしてあげて。編集Yが自宅で行なっているズボラ美容法を紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。


紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【日焼け止め編】

スキンケアはその季節にあったものを使用するのがベスト。 5月のスキンケアのポイントは洗顔と紫外線防止対策です。 そこで、紫外線が急上昇するこの時期にぴったりな日焼け止めを3つご紹介します。


最新の投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベーコン×フルーツのパンイチです。 少し意外な組み合わせかと思いますが、甘塩っぱい味は病みつきになること間違いなし!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


RANKING


>>総合人気ランキング