今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

コスメが好きな人や美容が好きな人にとっては当たり前となっている専門用語。実は意外と知らない方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな美容/コスメに関する用語をしっかりと学んでいきましょう。しっかりと理解しておけば、コスメ選びに悩まなくなるかも?


コスメが好きな方、美容が好きな方には当たり前となっている専門用語。
「なんとなく」で理解されている方も多いのではないでしょうか? 雑誌やネット、SNSでは使用頻度の高くなった言葉たちも、まだまだ一般的かと言われるとそうではありませんよね。今回は、知っておきたい美容/コスメの専門用語を紹介していきます。

知っておけば、説明文もしっかりと理解ができるようになり、コスメ選びが楽になるかもしれません。ぜひ参考にしてみてくださいね!

知っているのが当たり前? 美容/コスメに関する専門用語

デパコス

「デパコス派」というように表現されるようになったこの言葉はずばり、「デパートコスメ」の略。百貨店やコスメカウンターで購入することのできるコスメのことを指します。
「ドラッグストア」や「プチプラコスメ」、というワードの対局にある、高級化粧品ブランドのことをいいます。

BA(ビーエー)

デパコスに続いて、知っておきたいのが「BA」というワードです。百貨店やデパートの化粧品売り場にあるコスメカウンターに居る、ビューティーアドバイザーという職種の人を略した用語です。気になるコスメをタッチアップ(お試し)できたり、カウンセリングを通してお客様に合ったアイテムを提案してくれる美容のスペシャリストです。
また「BC」はビューティーカウンセラーや、ビューティーコンサルタントという職種を表しています。

DS(ドラコス)

なんとなく予想できた、という方も多いのではないでしょうか?
そう、デパコスとは対極の位置にある「ドラコス」は「ドラッグストアコスメ」のことを指します。「ドラコス」という言葉以外にも、「DS」と表されることもあります。薬局で販売されている、比較的お手軽な価格のコスメのことです。

PC(パーソナルカラー)

パーソナルカラー」というワードを省略したPC。個人の肌や目、髪の色から見る自分が生まれ持った色素から導く「似合う色」のことです。パーソナルカラー診断という言葉も流行していますが、これは自分に似合う色を診断することです。専門的な分析によって、自分が本来持つ色素や似合うカラーを導くことができます。

ブルベ/イエベ

イエベはイエローベースの略。ブルベはブルーベースの略です。先ほど説明したパーソナルカラーのひとつで、肌が持つカラータイプを表しています。温かみのあるベージュ系はイエベ、クールな透明感のある印象の肌をイエベと分類することが多いです。

スウォッチ

「スウォッチ」は和訳すると「見本」という意味になります。コスメを手や腕、紙に見本として試したものです。それを写真としてSNSなどにアップしている方が多いのが特徴です。コスメのカラー見本と認識しておけば良いでしょう。

テクスチャー

コスメの質感を表現する時に使われる言葉が「テクスチャー」です。
さわり心地や肌に乗せた時のつけ心地のこと。「さらっとした」「とろみのあるテクスチャ」などと使われます。

マット

ツヤを抑えた仕上がりのことをマットといいます。
ラメや光沢感がないメイク方法で、ベースメイクの場合はカバー力が高いものが多いのが特徴です。アイシャドウやリップなどの、キラキラとした質感を抑えたい場合は、マットなものを選ぶと良いでしょう。

シアー

シアーは「透け感」を表しています。透明感のある仕上がり、と認識しておけば良いでしょう。ファンデーションの仕上がりや、リップなどのカラーを表す時に使われる用語です。最近では、ピュアな印象が人気に。

ニュアンスカラー

髪や、フェイスパウダー、下地、チークなどに使われることの多い「ニュアンスカラー」は、柔らかく自然に見える、やさしいカラーのことを指します。ビビットカラーとは真逆にある色合いのことです。

WP(ウォータープルーフ)

耐水性を表した言葉「ウォータープルーフ」。WPと表されることもあります。
その意味の通り汗や涙、水などに強く、落ちづらいということを表記しています。夏用のコスメや、舞台用のメイクなどではこのようなウォータープルーフタイプのアイテムが大活躍。ただし、従来の化粧品よりメイク落ちが悪いので、専用のクレンジングが必要になるものもあります。

フィルムタイプ

フィルムタイプとは、ウォータープルーフの逆で、お湯で落ちるコスメのことを指します。Fと表記されていることも。
ウォータープルーフは、汗や水に強いですが、油には弱いという難点があります。マスカラの場合は、皮脂でにじんでしまうこともあるので、そんな方はフィルムタイプを試してみると良いでしょう。にじみづらく、軽いつけ心地が特徴です。

プレストタイプ

プレストタイプは押し固められた固形タイプのことをいいます。ファンデーションなどで使われる用語で、反対語はパウダータイプになります。

ブースター

ブースターとは、化粧水の前につける導入美容液のことです。スキンケアアイテムの成分が肌にしっかりと浸透するようにサポートしてくれる役割があります。肌が柔らかくなったり、化粧品の成分がしっかりと入っていくのが実感できるはずです。

プライマー

プライマーとは、化粧下地のことで、ベースメイクに使用します。化粧下地でも、自分の悩みトラブルをカバーしてくれることに特化したもののことをプライマーと表していることが多いです。

コントロールカラー

コントロールカラーは、化粧下地の中でも、赤みやくすみなど、肌色を調整してくれる色のついたものを指します。色ムラを調整してくれるCCクリームなども、コントロールカラーに当たります。

いくつ知ってた? これで今日からしっかり理解できる♡

コスメ・美容に関する専門用語も「たくさんありすぎて、よくわからない…」となんとなく把握していた方が多いはず。けれど、間違って使っていると、雑誌やネットの情報とは実物が全然違う! なんてガッカリしてしまうこともあるかもしれません。
言葉をきちんと理解して、正しい表現を身につけていきましょう♡
ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


美容 コスメ 用語

関連する投稿


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けが気になる晩夏。だけど、日焼けした肌をそのままにしておいて大丈夫? アラサーは20代前半とは違い、新しい肌をつくりにくくなっていますから、日焼けした後には、いつも以上のケアが必要です。そこで今回は美容成分としても使用されているハーブを使用したフェイスマスク法をご紹介します。


大きさよりも、形と質感! マシュマロおっぱいの作り方

大きさよりも、形と質感! マシュマロおっぱいの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「バスト」について紹介します。


夏はシャワーだけではNG⁉︎ 実は気になる体の「冷え」対策アイテム

夏はシャワーだけではNG⁉︎ 実は気になる体の「冷え」対策アイテム

暑い夏には湯船に浸かって体を温める行為は、避けてしまいたいと思ってしまいますよね。しかし、暑い夏こそ実は、体が冷えやすい時期。毎日のバスタイムをシャワーで済ませるだけではいけません。 そこでゆっくりと湯船に浸かりたいと思える、アイテムをご紹介します。


塗るだけ、揉むだけで1日1分! カーヴィーなウエストの作り方

塗るだけ、揉むだけで1日1分! カーヴィーなウエストの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ウエスト」について紹介します。


最新の投稿


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


紫外線ダメージの罪悪感を払拭! 残夏にオススメなヘアケア3つ

紫外線ダメージの罪悪感を払拭! 残夏にオススメなヘアケア3つ

野外でのイベントが多いこの時期。今の時期にしっかりとヘアケアをしておくべきなのをご存知でしたか? 実は紫外線によるダメージをそのまま放置しておくと、9月に抜け毛となってサヨナラしてしまう髪の毛が増える可能性があるのです。 だからこそ、しっかりと頭皮も今から保湿ケアを!


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング