少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

仕事ができる大人の女性は、さりげない場面で本領発揮。かっこいい姿に後輩女子も、うっとりの状態。今回は、仕事ができる大人の女性がこっそりしていることをご紹介します。


仕事ができる女性は、誰よりも努力家

フリーランスとして働き始めてから、今年で6年目。仕事を通して様々な人との出会いがあり、仕事ができる大人の女性たちからご指導いただく機会も少しずつ増えてまいりました。

何か言葉をかけてもらうというよりも、その人の生きる姿勢を見て、学ばせていただいているような感覚です。

仕事ができる女性は、自ら「私は仕事ができます」とは言いません。本人が宣言するよりも前に、周りから求められ、飛躍していくのです。今回は、仕事ができる大人の女性がこっそりしていることをご紹介します。

場面によってヒールとスニーカーを使い分ける

ある女性はフリーランスというよりも一経営者としてバリバリ働いています。比較的、自由度の高い仕事をしているせいか、会うタイミングによってはカジュアルな格好もされる素敵な大人の女性です。彼女は場面によってヒールやスニーカーを使い分けています。

打ち合わせ時にはヒールやパンプスを履いていても、打ち合わせが終わり、事務所に戻って作業をするときは(打ち合わせの予定がすべて終わっている状態)すぐに歩きやすい靴に履き替えます。長時間、ヒールで歩くと精神的にも疲れるから、とおっしゃっていました。

鞄の中には、いつもパンプスを入れるためのシューズバッグも入っています。場面によって靴まで使い分けるというのは、まさに仕事ができる人の特徴だと、このとき学びました。

鏡に向かって会釈の練習をしている

知り合いの女性は、フリーランスとして第一線で活躍されています。いつも会うたびに歩く姿が綺麗で、ひとつひとつの動作に品を感じるような方でした。「どうすれば動作が美しくなりますか?」と伺ったところ「時間があれば、鏡に向かって会釈の練習をしていますよ」と、こっそりテクニックを教えていただきました。

彼女は決して接客業ではないですが、打ち合わせの時に深々と会釈するだけでも、相手から見た自分の印象が変わってくるそうです。姿勢や歩く姿を整えることも仕事のうちのひとつだと感じました。

打ち合わせ内容や相手との関係性に合わせて服装を変える

仕事ができる女性は、打ち合わせ=いつもフォーマルな格好をしているわけではありません。打ち合わせ内容や相手との関係性に合わせて、適宜、服装を変えているんです。

たとえば、これから一緒に仕事を始めていく最初の打ち合わせは、やはりそれなりに、かしこまった服装で伺うべきでしょう。しかし、何回も打ち合わせを重ねるようになり、今までよりも関係性が深まったと判断できると、少しずつカジュアルテイストに服装を変更するのです。

先方がカジュアルな服装で打ち合わせに来た段階で、きっと「ここまでのファッションなら大丈夫」という予測を立てているのでしょう。打ち合わせ内容や関係性を的確に読んだうえで、服装を選べるというのは、大人の女性としての「余裕」を感じられる瞬間でした。

デニムにジャケットを合わせたり、白Tシャツにエルメスのスカーフを巻いたりと、ほどよく引き締めつつもカジュアルな服装で打ち合わせに行く姿は、隣で見ていても、うっとりするほど美しかったです。

仕事ができる女性は、視点の角度が違う

仕事ができる女性たちは、他の人とは視点の角度が違います。いつも先の先まで読んだうえで行動しているのです。服装やマナーも「こうあるべき」という常識にとらわれず、シチュエーションによってオリジナル性を出しているところも見習いたい部分ですね。

今よりも、もっと飛躍していけるように、普段の振る舞いや服装、マナーのすべてを見直しておきましょう♩

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

仕事を楽しいと思えなくなった、やる気が出ない、とにかく辞めたい。仕事へのモチベーションがまったく上がらず、「なんのために働いているのか?」がわからなくなることって誰にでもありますよね。今回は、あなたの仕事選びの基準について、考えてみましょう。


自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

天職に出会うと、人生が大きく、劇的に変わっていく……。きっと本気で探したら、自分だからできる仕事、ワタシの個性を活かせる場所が見つかるはず。1回きりの人生を自分の意思で、豊かな方へと導きましょう♩


無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

打ち合わせやメールの返信、資料作りなど、同時にやらなくてはいけないことが重なっているときは一体どうすればいい? 今回は、無理せず仕事を終わらせるための「マルチタスクをこなすコツ」をご紹介します。


最新の投稿


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング