不安になりやすいアナタに 「オキシトシン」によるストレス解消法

不安になりやすいアナタに 「オキシトシン」によるストレス解消法

仕事でもプライベートでも、何かとストレスを感じることが多い現代女性。そんな女性にぴったりな「オキシトシン」という物質を利用したストレス解消法を紹介します。闘争心や逃走心、恐怖心を和らげて、過ごしやすい毎日を。


愛情ホルモンとも呼ばれる「オキシトシン」

オキシトシンは、脳内で作られ、放出されるホルモン様の物質で、放出されると、闘争心や逃走心、恐怖心を和らげ、信頼を構築します。また、オキシトシンは、ストレスを緩和し、幸せな気分をもたらします。これは、特に女性に効果的なストレス解消法です。

オキシトシンとは

神経は電気信号で刺激を伝えますが、神経と神経の間には隙間があり、そのままでは、神経から神経への信号が伝わりません。そこで、一方の神経から、ホルモン様の物質を分泌してもう一方の神経に信号を伝えます。これを神経伝達物質(脳内ホルモン、脳内物質と呼ぶこともあります)と言います。

オキシトシンは神経伝達物質の一つです。オキシトシンは、出産の時に子宮の筋肉の収縮を促し、授乳時には、乳児による乳房への刺激によってオキシトシンが放出されて射乳を起こします。赤ちゃんが母乳を欲しがると、その刺激が脳に伝わり、脳から、「母乳を出せ」という指示が出て、神経を経由して乳房の組織が収縮して母乳が出るのです。
また、これが脳内に作用すると、「愛情ホルモン」として、相手を抱きしめたくなるという効果があります。

オキシトシンによるストレス緩和効果

女性にとって不可欠なホルモンであることから、オキシトシンは「女性ホルモン」と分類されていたこともありましたが、男性でも分泌され、相手を愛おしく思い、優しくなる効果があります。
「愛のホルモン」として知られているオキシトシンは、信頼と寛大さを生み出すことが実験で明らかになっています。

以前、セロトニンを脳内に分泌させれば、幸福感が得られ、ストレスが軽減されると説明しましたが、このセロトニンを受け取る神経をセロトニン神経というのですが、セロトニン神経はオキシトシンにも反応します。つまり、オキシトシンを分泌させることでストレスを軽減できるのです。

また、オキシトシンは、自閉症者の不安を軽減するのに有益であることが示されています。摂食障害やうつ病、社会不安障害等の他の精神障害に対する治療にも役立つのではないかと期待されています。

オキシトシンを放出させてストレスを解消する方法

オキシトシンを放出させる方法についての論文や専門家(有田秀穂・東邦大学医学部名誉教授、ウィキペディア)の意見を集めてみました。オキシトシンを放出させる方法にはスキンシップがあり、直接的なスキンシップの他に、会話や利他的行為などの精神的なスキンシップも含まれます。

スキンシップ、マッサージ

類人猿に見られる行動に「グルーミング」があります。グルーミングをすると、オキシトシンが放出され不安が取り除かれます。また、ハグをしたり握手をしたりなどスキンシップや触ったほうも触られたほうも同じようにオキシトシンが出るのです。マッサージでも分泌されます。

赤ちゃんを抱っこする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

赤ちゃんを見ると、可愛くて抱っこしたくなりませんか?
女性の場合、赤ちゃんを抱っこすると、オキシトシンを放出して、乳腺を刺激して母乳を出す仕組みを持ってます。この仕組みをオキシトシン反射と言います。


ペットを可愛がる

「飼い主とイヌが触れ合うことで互いにオキシトシンが分泌される」という筑波大学の研究チームによる論文が、アメリカ『サイエンス』誌に掲載されました。

おしゃべりでもオキシトシンを放出

雑談をした後はスッキリしますが、ガールズ・トークやアフター・ファイブの上司の悪口でもオキシトシンを放出させるということがわかってきました。

イタリアのパヴィア大学の研究者は、22人の女性に対するゴシップ話の影響を調べました。
研究者であるDr. Natascia Brondinoは、女性の同僚がゴシップ話をすると親しくなることを感じたので、脳に対するゴシップの効果を研究したのでした。
その結果、天気についてのありきたりの会話をするのと比較して、女性の脳がゴシップの後により多くのオキシトシンを放出することを発見しました。


共感・利他行動

共感や利他行動でもオキシトシンは放出されます。共感というのは相手と感情を共有することです。利他行動というのは相手のために行動することです。ボランティアに参加したり、お年寄りに席を譲ったり相手を思いやることです。

香り

「ローズ、オレンジフラワー、バイオレットなどの天然精油を含む香りを女性にかいでもらい、効果を検討しました。その結果、脳からオキシトシンが分泌されることを発見しました。」

メナード 「香りで幹細胞が元気になる」より引用

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

以上のように、オキシトシンによるストレス軽減は、女性にとって強い味方になります。
雑談をして「スッキリする」と感じた人も多いのではないでしょうか?
それもオキシトシンの効果だったのです。
ポイントは“思いやり”の気持ちです。誰にでもできることですから、ぜひ試してみてくださいね。

この記事のライター

メンタルナビ代表・認定心理士です。
心理学の素晴らしさをお伝えするため、書籍やweb記事の執筆とアドバイスをしています。

関連する投稿


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


香りを楽しみながら本格コーヒーに挑戦!自宅で淹れるコーヒーHOWTO

香りを楽しみながら本格コーヒーに挑戦!自宅で淹れるコーヒーHOWTO

心を落ち着かせながら、一杯ずつコーヒーを入れる楽しさをお届けします。今回は、自宅でドリップコーヒーを淹れる時に必要なキットについてです。


だいじょうぶ、ひとりじゃない!心が沈んだときの回復方法

だいじょうぶ、ひとりじゃない!心が沈んだときの回復方法

心が沈んだときは、いつもよりも孤独を感じやすい……。翌日からまたいつもの調子に戻れるように、モヤモヤモードから抜けだしましょう!


水の流れが運気を変える? ストレスケアを有効にするルーティーン

水の流れが運気を変える? ストレスケアを有効にするルーティーン

日々、ストレスを感じながら生きている私たち。逆にストレスを全く感じずに生きている人は、いないハズです。 そんな、どこにでもあるストレスを緩和させるためには、ちょっとした決まりごとを決めて対策するのが有効。今日からできるので、トライしてみては?


環境を変えるだけでは変われない! あなたがイキイキ仕事をできる方法

環境を変えるだけでは変われない! あなたがイキイキ仕事をできる方法

毎日の仕事が退屈で仕方ないのは職場環境のせいだと思い込んでいませんか? 人間関係のトラブルなどは別として、人間は環境が変わったからといって内面が変わるわけではありません。大切なのは環境と共に、意識を変えること。毎日の仕事に前向きに取り組める、心理について知っていきましょう。


最新の投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


RANKING


>>総合人気ランキング