仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性って、同性から見ても「かっこいいなあ……」なんて惚れ惚れしちゃいますよね。それと同時に、自分も彼女のように仕事を要領よくこなして、キャリアアップしていきたいと考えるものです。そこで今回は、仕事がデキる女性の特徴を5つご紹介します。


仕事がデキる女性1 面倒見がいい

仕事がデキる女性には面倒見がいい人が多く、新入社員の教育や先輩のサポートを任せられるのが特徴。上司だけでなく、同僚や後輩からの信頼を得ていて、何でも相談できる存在なのです。

そんな女性になりたいと誰もが思うものですが、面倒を見ようとして「おせっかい」にならないよう、注意してくださいね。自分の評価のために行動したり、相手のできる仕事を奪ったりするのはNGです。

面倒見のいい女性になるには、相手への思いやりや協力がポイント。評価されようと動かなくても、日々のデキる行動が自然と会社内に広がるはずです。

仕事がデキる女性2 時間の使い方が上手

時間にはかぎりがあるので、その時間内に仕事を終わらせなくてはなりません。たくさんの仕事を振られて、残業続きの日々をすごす方も多いのではないでしょうか。

その点、仕事がデキる女性は時間の使い方が上手で、業務が増えたときも効率よくこなします。時間内に仕事を終わらせ、クオリティも下げません。

そんな時間の使い方ができる理由は、ムダをできるだけはぶき、期限に間に合うよう予定を組んでいるから。1人じゃ間に合わないとき、デキる女性は周りの手も借りていますよ。

仕事がデキる女性3 記憶力がいい

記憶力のよさは、仕事のできや人間関係にもつながります。この「記憶力」とは、計算式や英単語を覚える力だけではなく、仕事に関わる人や業務を覚える力が大切なのです。

例えば、教えてもらったことを忘れない人は、仕事の覚えがいいです。ミスを忘れない人は、失敗が少なくなります。周りの人の好みや仕事関係者を忘れない人は、人との仲がすぐに深まるでしょう。

このように、記憶力はさまざまなところで効果を発揮します。まずはメモの習慣をつけて、忘れないことから始めてみましょう。

仕事がデキる女性4 自分の考えを伝えられる

上司や先輩、同僚に自分の意見が伝えられず、我慢して働く女性も多いはず。とくに女性同士だと、人間関係が壊れるのもこわいですよね。

しかし仕事がデキる女性は、どの立場の人にも自分の考えを伝えます。間違っていることを指摘したり、正しい判断を要求したり。取引先との会話も緊張せず、きちんと話せるのが特徴です。

こうして自分の意見をきちんと伝えられるのも、仕事を真面目に取り組む姿勢があってこそ。周りから聞いてもらえるのも、意見するだけの人にならないよう、日々実績や信頼を築いているからなのでしょう。

仕事がデキる女性5 身だしなみを整えている

仕事がデキる女性には、身だしなみがいつも整っている人が多くありませんか?「気遣いは見た目に出る」というように、見た目の気遣いができる人は、心の気遣いもできるからです。

同僚や取引先が、髪はボサボサ・体臭がきついとなると、明るい気持ちで一緒に仕事をするのは難しいですよね。とくに初対面だと、「この人に仕事をお願いして大丈夫かな?」と思うはず。

けれどアイロンをかけたお洋服を着て、髪を毎朝セットして、仕事に合ったメイクをすれば、それだけで自分も周りも気持ちよく仕事に取り組めます。

身だしなみを整えるのは、仕事の前準備。そして仲間と協力しながら仕事を進め、自分の意見を伝えられる強さをもてば、あなたもデキる女性になれるはずです。

この記事のライター

広島県在住。ライター。恋愛・美容・ビジネス系記事を中心に執筆中。

関連するキーワード


女性 仕事 キャリア

関連する投稿


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


心の美しさがオーラに直結する♡誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツ

心の美しさがオーラに直結する♡誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツ

誰よりも輝いている女性は、瞳がキレイ。人知れず努力を重ねているからこそ、キラキラと輝いているのでしょう。今回は、誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツをご紹介します。


仕事が忙しい女性だって恋したい!相性がいい男性の特徴とは?

仕事が忙しい女性だって恋したい!相性がいい男性の特徴とは?

仕事が忙しくてなかなか恋愛ができない……。そう悩むのは男性だけでなく、女性にも多いです。そこで今回は、働く女性と相性のいい男性の特徴をご紹介!忙しくても長くお付き合いできる彼氏をゲットして、仕事と恋愛を両立させましょう。


最新の投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

オフィスカジュアルで許される範囲は一体どこまで? 働く女子が悩みを持ちやすいのが、マナーにもあたるファッションについてのNGライン。今回は、オフィスカジュアルでも取り入れられるカジュアルアイテムの使い方、そして絶対に使っちゃダメ! なアイテムについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング