はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


社会人1年目。ようやく毎日の洋服選びがスムーズに進むようになってきた……と思いきやお仕事服での失敗は思いがけないところで起こった理するものです。バッチリ決まった! と気合十分に家を出たにも関わらず、アイテム選びに失敗することは誰にでもあるもの。今回は、アイテム選びで失敗をしないように、先輩OLさんのお仕事服での失敗談を紹介していきます。

お仕事服の失敗エピソード

社内イベントはあらかじめチェックしておいて!

私服通勤の会社に勤めていた頃、会社全体の焼肉大会が開催される日に、間違えて白いトップスを着て行ってしまった。周りをみたら黒いトップスの人ばかりで「やってしまった!」と思った。

【ゆいさん/33歳/カウンセラー(当時は公務員)】

ブラ紐が見える洋服は要注意

オフィスカジュアルが規定の会社で、黒のトップスを着ていったのですが、肩が広めに開いている洋服だったのでブラ紐が見えてしまっていたらしい……! 先輩に「ブラ紐が見えてるよ」って教えてもらってから、急いでインナーを買いに走りました!(汗)

【Yさん/24歳/事務員】

外出が多い日のスカートは避けるべし

外出が多い日にチュールのスカートをはいて行ったら、ビル風にやたれてスカートがめくれ上がってしまって恥ずかしい思いをしました……。次からは外出はパンツにしようと誓いました!

【可奈さん/25歳/営業アシスタント】

タイトスカートを履くときは、響かない下着を

タイトスカートを履いていったら、生地が薄めだったからか、照明に当たっときにうっすらとお尻のラインが…! やってしまったと思った瞬間でした。

【はなさん/30歳/営業職】

新しいジャケットをおろすときは、全体的にチェックを

私の話ではなく、新しく入社してきた女の子の話なのですが、ある時ジャケットを見たら、後ろに仕付け糸がついたままになっていました。
「糸が付いたままになってるよ」って教えると「これって切るものなんですか?!」って、ビックリしました! 

【那月/38歳/管理職】

手元にボリュームのある洋服は、しっかり腕まくりを

手元にボリュームのある洋服を着て行ったら、書類に手を付いた瞬間手元が真っ黒に…!このままじゃ仕事終わりの飲み会も行けない! 急いで洋服を買いに行きました!

【さえさん/32歳/契約社員】

小物の組み合わせは変えられない! 家をでる前に全身のチェックを

バッグと靴のコーディネートがガチャガチャになってしまってテンションが上がらない1日が続いた……。

【AYAさん/27歳/金融】

全身チェックを入念に! 思いがけない仕事服での失敗にドキッ!

いかがでしたか?
先輩OLさんのドキッとしたお仕事服での失敗エピソード。

インナー選びやTPOなど、意外なシーンで「ミスった!」と気づくことは多いものです。家をでる前には明るい場所で、後ろ姿までしっかりとチェックを。あとで指摘されて恥ずかしい思いをすることのないように万全に備えていきましょう!

イラスト:fujii miho

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


【夏のブラ事情どうしてる?】暑い季節を快適に過ごすオトナ女子の下着選び

【夏のブラ事情どうしてる?】暑い季節を快適に過ごすオトナ女子の下着選び

夏はブラをつけるのもイヤになる……。ムレるし締め付けられるし、肩も凝る。夏は特に下着事情に頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか? 今回は、キチンとシルエットや洋服とのバランスも意識したい、オトナ女子ならではのインナー事情に迫ります。


能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

“成果を出す”ことが仕事では求められますが、自分の能力を必要以上に過信してしまってはいませんか? 今回は、知らないと恥ずかしい「クルーガー効果」について詳しく紹介。もしかしたら自分のことを過大評価しすぎてしまっているかも⁈


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

恋人との喧嘩や別れ、プライベートで落ち込むことがあるとき、割り切って仕事ができる人とできない人がいます。けれど、ビジネスにプライベートの問題を持ち込むと、周囲に迷惑をかけるだけだけでなく自分の信頼まで落とす結果に。仕事とプライベートをうまく割り切れるよう、対処法を覚えておきましょう。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング