男社会で仕事をする女性の覚悟。経験者が働くときの心構えを解説

男社会で仕事をする女性の覚悟。経験者が働くときの心構えを解説

建設業や製造業などは男性が多い仕事ですが、「ドボジョ(土木女子)」という言葉もあるように、男社会に飛び込む女性は増えています。しかし女性を受け入れる環境が整っていない会社もあり、悩む人が多いのも事実です。そこで元ドボジョの私が、男社会で生きる女性の悩みや覚悟、仕事を続ける心がまえについてお伝えしていきます。


男社会で仕事をする女性の悩み

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男社会で働く女性のなかには、女社会とは違った以下のような悩みを持っていることも。

・育休や生理休暇がとりにくい
・言葉のセクハラ
・女性を迎える環境が整っていない
・女性がお茶くみをする

福利厚生が整っている大きな企業であれば、女性への理解も進んでおり、悩みは比較的少ないでしょう。ですが、まだまだ体制が整っていない企業があるのも事実です。

例えば産休や育休、生理休暇などがとりづらく、それを許さないような雰囲気があるところも。さらには女性用の更衣室がないなど、女性のための設備が整っていないこともあります。

女性が男社会に飛び込む理由

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「この仕事がしたい!性別は関係ない!」という思いで、男社会に飛び込む人もいます。しかし女性同士の悪口や妬みなど、人間関係に苦い思い出があり、男社会を選ぶ女性も少なくありません。

理由はさまざまですが、彼女たちは「男性ばかりの環境のなかで強く生きていこう」と覚悟してこの世界に飛び込んでいます。今、建設業や製造業の職につくため勉強している学生さんだって、学校を選ぶときに決意したはずです。

ですがその覚悟がないままでは、お仕事を長く続けているうちにつらくなる時期がやってくるかもしれません。

男社会で長く仕事をするための心がまえ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性同士の人間関係が苦手で男社会を選ぶ人も少なくありませんが、その理由だけでは、過ごしにくいと感じてしまうことも。ここからは男社会で女性が長く仕事をするコツをご紹介するので、参考にしてくださいね。

あいまいな説明はしない

「○○な感じで」というようにイメージで説明する人もいますが、男社会ではトラブルの元。あいまいな説明でも女性同士なら察知できますが、男性相手では伝わたないからです。

例えば仕事の進捗状況を報告するときは、「ほぼ完了しています」よりも「1~9まで完了していて、残りは10です」と、数字を使って説明しましょう。より詳細に伝えることで、誤解や行き違いを防げます。

男性相手でも素の自分を出す

男社会で働いているものの、男性と打ち解けるのが苦手だという女性も。それと同じで、男性が「こちらから話しかけてもいいのかな?」と気にしているケースもあります。

だからこそ会社の飲み会やイベントでは、素の自分を出して話しかけてみましょう。業務時間外だからこそ話せる話題で盛り上がれば、心の距離もぐっと近くなるはずです。ちょっとコワモテのとっつきにくい上司とだって、話せるようになりますよ。

ほかの部署との交流も深めておく

ご紹介した女性の悩みのなかには、休暇の取りにくさやセクハラなどがありました。しかし女性が少ないことから、周りに相談できずにいることも……。

そんなときの対策として、身近な人だけでなく、ほかの部署や人事部との繋がりをもっておくことをおすすめします。同じ部署でトラブルがあったときも、他部署の信頼できる人がサポートしてくれるでしょう。

この記事のライター

広島県在住。ライター。恋愛・美容・ビジネス系記事を中心に執筆中。

関連するキーワード


女性 仕事 男社会

関連する投稿


「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

仕事をしていれば、悔しい思いをするときもありますが、「怒り」は決してマイナスなものではないんですよね。ちゃんと前に進むためのエネルギーに変わっていれば、何も問題はありません♩


頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

柔軟な考え、対応をすることで自分の可能性は大いに広がります。けれど、キャリアを積めば積むほど頭が凝り固まってしまうこともあり、常に柔軟さを持ち続けるのは難しいこと。今回は柔軟性を高めるために、押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。


第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


謙虚すぎてもダメ! ペコペコしすぎる人が仕事を逃してしまう理由

謙虚すぎてもダメ! ペコペコしすぎる人が仕事を逃してしまう理由

私たち日本人の特徴を聞くと、「謙虚な性格」がよく挙げられますが、いつでもどこでもペコペコ頭を下げてばかりいると、仕事がうまくいかないことがあります。謙虚さは時に武器となりますが、何事もやりすぎは禁物。今回は謙虚すぎる人が仕事がデキない理由について考えていきたいと思います。


「進むべき道を進めば、賢くなるわ」ウーマンダイアローグ #29

「進むべき道を進めば、賢くなるわ」ウーマンダイアローグ #29

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、フリーライターの根本一凛さん。現在子育てをしながら在宅で記事執筆の仕事をされていらっしゃるワーキングマザーです。スケジューリングや仕事と育児を両立するコツを教えていただきました。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング