自分都合に休めない働き女子に。体がだるくても地道に仕事を進める方法

自分都合に休めない働き女子に。体がだるくても地道に仕事を進める方法

疲れやストレスが溜まると身体がだるくなる……。生理前に入ると、もう動けない状態に。それでも仕事は待っていますから、どうにかしてでも、必要最低限の仕事は進めなければいけません。今回は、体がだるくても地道に仕事を進める方法をご紹介します。


自分都合には休めないから、ちょっとつらい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

梅雨の季節に入り、雨の日が多くなりました。ただでさえ身体がだるいというのに、生理がはじまってしまったり、ストレスのせいか眠気が強くなってしまったり、ごまかそうと思っても身体は正直です。

本当は「もうヘトヘトだから休みたい」と思っていても、仕事が山積みの状態では、なかなか自分都合には休めないでしょう。今回は、体がだるくても地道に仕事を進める方法をご紹介します。

応援ソングリストをつくっておく

調子がいいときと悪いときでは、聴きたい音楽もまったく変わってきませんか?
仕事モードでどんどん目の前のことをこなせるときは、アップテンポの曲を聴いていても疲れないのに、少しでも具合が悪いと、ガシャガシャと流れているように聴こえてしまうものです。

身体がだるいけれど休んでいられないときのために、普段からお気に入りの音楽をリスト化しておくといいでしょう。もちろん、そのときの感情に合わせてセレクトするのも大切ですが「これを聴いたら、身体がだるくても仕事スイッチをONにできる」という音楽を用意しておくのも大事です。

自分のために小さなご褒美を用意する

だるさはストレスや疲労のサインと、以前ある記事で目にしました。身体がだるいというのは、本来であれば立派な体調不良なのですが「だるい」というと、周りからは、自分に甘えていると思われてしまう瞬間もありますよね。

どうしても休めない場合は、とりあえず出社をして、必要最低限のことを進めておく。その代わり「今日は自炊ではなくてお弁当を買って帰ろう」「アイスを食べたいから買ってみよう」と、今日1日頑張った自分に、ぜひご褒美を与えてあげましょう。

身体がだるくすぐに休みたいなら、体調が落ち着いたときにお気に入りのプチプラコスメを買うでもいいんです。にんじんをぶら下げなければ、お馬さんもなかなか走ってはくれませんから、私たちも小さなご褒美くらいはあってもいいはず。

理想の未来のイメージに近い写真を見ながら元気をだす

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつかは結婚したい。いつかはキレイなおうちに住みたい。自分にとって理想の未来があるなら、そのイメージに近い写真は普段から集めておくことをおすすめします。今はインターネットでいくらでも画像をチェックできる時代ですが、やはりおすすめなのは、書店に行き、雑誌や本を買ってみること。

たとえばキレイなおうちに住みたいと言っても洋風なのか、和風なのか、イメージ次第で未来は変わるものです。今は建築・インテリア雑誌もオシャレなものが多いですから、非常に参考になります。

なにより身体がだるくなってしまったときに、雑誌を眺めるたびに「私もいつかこういう家に住みたい」と思えて、エンジンがかかる場合もあるのです。

身体がだるくても、地道に・真面目に働くあなたは素敵♡

身体がだるくても地道にコツコツと働いている女性の姿は輝いています。本人は「こんなに体調が悪そうな顔をしていて恥ずかしい」と思っているのかもしれませんが、ちゃんと出社し、迷惑がかからないように仕事をしているだけで合格!

梅雨は雨の日が多くなり、身体のだるさも感じやすい季節です。あまり予定を詰め込まずに、休めるときはゆっくり休みましょう♡そしてどうか、だるさのあまり何もできなくなっている自分を責めないであげてくださいね。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


最新の投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

オフィスカジュアルで許される範囲は一体どこまで? 働く女子が悩みを持ちやすいのが、マナーにもあたるファッションについてのNGライン。今回は、オフィスカジュアルでも取り入れられるカジュアルアイテムの使い方、そして絶対に使っちゃダメ! なアイテムについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング