昔から友達付き合いがすごく苦手!不器用な私なりに人間関係を築く方法

昔から友達付き合いがすごく苦手!不器用な私なりに人間関係を築く方法

友達との付き合い方が分からず、青春時代からひとりで過ごすことを選んできた人も意外と多いのではないでしょうか。大人になっても、人間関係は永遠と続いていきます。自分なりの「コツ」さえ分かれば、息苦しさもなくなるでしょう。


友達も人間関係も本当は苦手!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

友達も人間関係も、本当は苦手。
でも、いつまでもそんなことを言っているわけにはいきません。会社に行けば、そこには同期や先輩、後輩がいて、コミュニケーションをとるように求められます。

人は決して一人では生きていけない以上、人間関係も回避はできません。不器用なりにコツさえ掴めば、今よりは少し楽になれるかもしれませんね。今回は、不器用な私なりに人間関係を築く方法をご紹介します。

集団が苦手なら「マンツーマン」を徹底する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人間関係が嫌いというよりも「集団」に対して抵抗をもたれている方も多いのではないでしょうか。二人で会うのは緊張しなくて済むのに、二人以上になってくると会話に追いつけるか心配で、女子会に参加するのも苦痛……。

今よりも友達付き合いを楽しむコツとしては、基本的に「マンツーマン」で会えるように環境を整えることが大切です。

仮に相手から「〇〇ちゃんも誘ってみる?」と聞かれても「せっかくだから二人で会おうよ」と提案してみるのです。わざわざ「三人以上になると話せなくなるから」「絶対に二人で会いたいの」と言う必要はなく、自然な流れで二人きりで話せる流れにするだけでいいのです。

元気なときにしか会えない友人と元気がなくても会える友人がいる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

友達や知人はいるものの、全員といつも相性や波動が一致しているわけではありません。
たとえば親友と思える人とは一日以上いても疲れませんが、そうではない人とともに過ごしていると2~3時間お茶をするだけでも、大量のエネルギーを消費した感覚になります。

友達には元気なときにしか会えない人と、元気がなくても会える人がいるということを、頭の片隅に入れておくと、1か月の予定を組むときも無理のないように、自分自身で調整できます。

あきらかに仕事で忙しいなら、とりあえず今月は親しい人とだけ会うようにする、来月は落ち着くから、この人にも会ってみようと、調整すれば、人間関係で疲れる瞬間も少しずつ減っていきます。

自分の価値観を押し付けすぎない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

筆者も人間関係はどちらかというと苦手で、学生時代はなかなか友人との距離が掴めず、何度も失敗を重ねてまいりました。相手が少しでも常識を無視するような行動をとると許せなかったり、必要以上に怒ってしまったりするのです。

たとえ親しい間柄であっても、彼女の考えと自分の価値観を一致させる必要はありません。彼女にとっては白と思うことが、たとえ自分にとっては黒だったとしても、正義を振りかざすのではなく、結論はあえてグレーにしておくのです。もちろん、あきらかに彼女が間違った方向に歩みはじめているなら、それは間違いを指摘すべきかもしれませんが……。

自分にとっての「正解」を他人に押し付けないよう気をつけましょう。

不器用な自分なりに人との交流を楽しむ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

不器用な自分を責める必要は一切ありません。むしろ、そんな部分を認めてくれる人たちとの出会いを大切にしていればいいのです。

人間関係を避ける方向で考えるのではなく、今の自分がどうすれば、もっと気楽に人との交流を楽しめるのかを、ゆっくり検討してみましょう♩

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人間関係 メンタル 友達

関連する投稿


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

皆さんには苦手な上司や顧客などに頭を悩まされた経験がありませんか? 人間関係についての悩み事は、絶えることがありません。今回は、心理学で用いられる「態度の類似性」についてご紹介。洋服を変えるだけで、苦手な上司との距離が近づくかも⁈ ぜひ参考にしてみてくださいね。


友達と予定が合わない!ひとりの時間が長くなったときに楽しみたいこと

友達と予定が合わない!ひとりの時間が長くなったときに楽しみたいこと

平日休みの友人と土日休みのワタシ。なかなか予定が合わないまま、あっという間に1か月が過ぎてしまうことも……。ひとりの時間が長くなっても、寂しくなる必要なんてないんです♩


最新の投稿


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


RANKING


>>総合人気ランキング