「育ちが悪い」にコンプレックスは必要ない! 品良く見せるマナーのコツ

「育ちが悪い」にコンプレックスは必要ない! 品良く見せるマナーのコツ

普段何気なくとっている仕草や行動から「親はどんな教育をしてきたのか」、「育ちが悪い」と冷たい目で見られてしまうことは珍しくありません。普段の行いこそ、人から見られているもの。今回は、品良く見せるためのマナーのコツをご紹介。実際の育ちとは関係なく、品の良さをアピールしちゃいましょう。


「育ちが悪い」認定されるのは日頃の行い

自分が受けてきた教育や、育てられ方に自信が持てず「育ちが悪い」ことをコンプレックスに感じてしまっている方も中にはいらっしゃるかもしれません。

けれど、周囲の人から「育ちが悪い」「親は一体どんな育て方をしてきたんだ……」等の冷たい目で見られる人の多くは、普段の行いや仕草で自分にネガティブ印象をつけてしまっていることが多いです。育ちの良さは、見た目では測れないもの。

普段からのふるまいに気をつけて、周囲の人や職場で好印象を勝ち取りましょう。今回は、品をよく見せるためのマナーについて紹介していきます。

言葉づかいを綺麗に

友達や私生活においては、砕けた言葉づかいや表現が相手との距離を縮めることもあります。けれど、万人にそれが好まれるわけではありません。特に職場や目上の人、会って間もない相手と会話をする時にはふさわしくないコミュニケーション。距離感を間違えた言葉づかいは失礼に当たります。

イライラしている時や、気分の浮き沈みが激しい時こそ、感情に任せて下品な言葉づかいをしないようご注意を。ビジネスシーンでは特に、大人としてのふるまいや正しい言葉づかいが求められます。日頃からの言葉えらびを意識していきましょう。

態度や姿勢を整える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

股を開いて座ったり、大きく足を組みながら仕事をする女性が多いですが、これも見た人からすると柄が悪い仕草のひとつです。電車の中で、人の邪魔になっている人も多いですよね。何かに集中している時や忙しい時は、特に自分の行動に気がつかないことが多いです。日頃から、気づいたときには、自分の姿勢を意識するクセをつけておきましょう。

また、大事なときに責任逃れをしたり、立場の弱い人にだけ強気な態度をとるなどの態度もそう。困ったときや余裕のない時ほど、「自分が可愛い」態度は外から透けて見えます。姿勢同様に、日頃の態度や人との向き合い方にも意識してみましょう。

持ち物を整理する

デスクの周りに書類が散らばっていたり、持ち物が汚かったり、バッグの中身が常に溢れかえっているような人は、だらしないという認識をされてしまいます。私生活でもきっと同じなんだろうなあ……と育ちの悪さを言い訳に、許されているのかも。

自分の周りを普段から整頓できていないと、必要なときに必要なものが見つからず紛失してしまったりと悪影響を及ぼしてしまう可能性も。常日頃から、整理整頓を心がけて、気持ちよく過ごせるように意識しましょう。職場など、集団行動を共にする場ではとくに、悪目立ちしてしまいます。

声の大きさに気をつける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

公共の場で大きな声を出していて、注目を浴びたことがある人は注意が必要です。
話す内容がどんなものであったとしても、場をわきまえること、人の会話を邪魔しないのが大人のマナー。悪口や愚痴がヒートアップして声のボリュームが大きくなってしまっている人もよく見かけますが、悪口や愚痴はだれが聞いても良い思いをしません。

たとえ自分ではネガティブ要素のない話だと思っていても、人からするとそうではない場合もあります。公共の場では声の大きさには十分気をつけて、雑談がふさわしくない場ではぐぐっと我慢を。

社会のルールをしっかり守って

一般的な社会のルールを守れない人は、育ちが悪い人と見なされます。
時間を守る、ドタキャンや遅刻の場合は事前に連絡をする、TPOを守る、お礼や謝罪はきちんと伝える。社会人として当たり前のことができていないまま大人と呼ばれるようになってしまった人は意外と多いものです。
けれどこれらの社会のルールは、信用問題にも通じるものがあります。

育ちが悪いと認識される行動は、本人が意識しなくても自然と出てしまうもの。学習レベルの高さやお家柄で決まるものではありません。普段からの行いの積み重ねが大事だということを、忘れずに過ごしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

ハラスメントが話題になることの多い昨今ですが、職場での「いじめ」は一体どんなところで起こるのでしょうか。働く女性が悩みを抱えることの多い人間関係問題の中から、退職のきっかけやウツ病の原因にもなってしまう「いじめ」について考えていきます。


挨拶を変えるだけで交渉の承諾率が2倍にアップ⁈ 心理学を用いた会話術

挨拶を変えるだけで交渉の承諾率が2倍にアップ⁈ 心理学を用いた会話術

ビジネスシーンでの第一印象は今後の付き合いを左右するとても大切なもの。もちろん見た目を整えることも大切ですが、第一声を発する「挨拶」に着目してみてはいかがでしょうか。今回は挨拶で交渉の承諾率をアップさせるポイントを紹介。商談のシーンや会議の前に、ぜひ取り入れてみてください。


信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

仕事でもプライベートでも、人との繋がりは必要不可欠。「人間関係」というものは、自然と形成されていくものです。とはいえ、コミュニケーションは十人十色。中でも「この人は合わないな」と思う人との出会いは誰しもが経験したことがはずです。今回は心理学で用いられる信頼関係(ラポール)を作るための要素を学びましょう。


商談やプレゼンに!35%の人が説得に応じやすくなる魔法の◯◯って?

商談やプレゼンに!35%の人が説得に応じやすくなる魔法の◯◯って?

商談やプレゼンなど、気合いを入れて会話を進めなければならない時に、ちょっと力を貸してくれるようなアイテムがあると良いのに…と感じたことはありませんか? 今回は大事な日にこそ取り入れたい、魔法の◯◯について紹介。なんと、35%もの人が、説得に応じやすくなるのだそうです。


最新の投稿


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング