《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

この時期は特に乾燥が気になる時期。 顔のケアはしっかりできているけれど、ボディのケアは大丈夫? 実はボディケアだって、クリームを塗るだけではNGなのです。 そこで正しいボディケアの基本を伝授いたします。


そこのあなた!
ボディクリームを塗るだけのケアで満足していませんか? それで潤っていられるのは若いうちだけかも?! 正しい知識を身につけて、乾燥しがちなこの時期を乗り越えましょう。

≪ボディケアの基本って?≫

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

顔とボディは1枚で繋がっています。
だからこそ、同じような手順でのケアが必要なのです。

しかしながら体の皮膚の方が厚いので、顔ほど念入りにしなくても大丈夫。最低限のことは今から実践しておきましょう。

①化粧水をつける!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ボディケアだって、顔と同じことをすることが必須。最低限のことはボディにも同じように実践していたわってあげましょう。

まずは体を洗ってタオルドライした後すぐに、まずは化粧水をたっぷりと肌になじませます。
こすらずに、馴染ませます。この時、特に高い化粧水を使う必要はありません。バシャバシャと遠慮なく使えるものを選ぶと◎。

②クリームを塗る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

続いて、化粧水を馴染ませた後すぐに、乳液やボディクリームなど油分の多いものを塗ります。これは化粧水の水分が、肌から蒸発してしまうのをフタをして防ぐためです。

こちらも先ほど同様に、特に高いものを使う必要はありません。肌に合うものであれば大丈夫。特に乾燥の気になる、カカト、ヒジ、スネの部分にはしっかり塗っておきましょう。

《オイルを使いたい時は?》

「ボディクリーム派さん」と「ボディオイル派さん」、もしくは両方の場合もあるかとと思います。ボディオイル派さんは、化粧水を馴染ませた後にボディオイルを塗ってください。化粧水が乾燥してしまう前に、すぐにオイルを塗ることが重要です。

この時、オイルを両手に馴染ませたら一箇所から伸ばすのではなく、点々と数カ所触ってからオイルを伸ばすと、比較的均等に塗りやすいので、お試しあれ!

クリームとオイルとを両方使いたい方は、手のひらで混ぜて使ってもOK。別々に使うのであれば、油分の多い方を最後にするのがポイントです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

乾燥対策にはやっぱりオイル!心と体を解きほぐすオーガニックオイル3つ

https://cinq.style/articles/969

肌の乾燥が気になるこの季節。 ふわっと、しっとり感のある、ボディを目指したいものですよね。 そこで頼りになるのは、やっぱりオイル。 オイルを使ってボディの乾燥対策を、しっかり実践しておきましょう。

《ふんわり肌をGetして》

ボディケアをしっかりと行うことで、ふんわり肌を手に入れる近道になるかもしれません。
顔のスキンケアやメイクだけでなく、大人の女性なら、ボディのお手入れも抜かりなく行いましょう。
しっかりケアして、目指ふんわりマショマロ肌!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お風呂上がりが重要!潤いを保つためのボディケアアイテム3つ

https://cinq.style/articles/1357

入浴後、何もしないで約10分程度で入浴する前よりも乾燥してしまうのをご存知でしたか? そのためにスキンケアやボディケアを行いたいものの、なかなか難しいですよね。 そこで応急処置的に使ってもらいたい、ボディケアアイテムをご紹介します。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


7時間寝るのは最低ライン?! 働く人ほど睡眠時間を確保しなければならない理由

7時間寝るのは最低ライン?! 働く人ほど睡眠時間を確保しなければならない理由

規則正しい生活を送ることは、健康を維持するための基本。ですが、皆さんは毎日のスケジュールの中から何時間を睡眠にあてていますか? 実は日本人の睡眠時間は世界と比べてもとても短いのです。今回は仕事を頑張る人ほど眠活をするべき理由について紹介します。


【チェックシート付】 ストレスが多い人がやりがちな行動・ストレスサイン

【チェックシート付】 ストレスが多い人がやりがちな行動・ストレスサイン

社会に出ればストレスは必ずかかるもの。今回はそのストレスに注目して、ストレスが多い人がやりがちな行動を紹介します。そしてストレスチェック表を基に皆さんのストレス度をチェック。自分でも気が付かない間にストレスを抱えているかもしれません。


通勤時間や仕事開始前にできる! 効果的なストレス解消法5

通勤時間や仕事開始前にできる! 効果的なストレス解消法5

人間関係や家庭の事情など、何かとストレスが溜まっていませんか? 今回は、そんなストレスを軽減すべく、すぐにできる効果的なストレス解消法をご紹介。ぜひ実践してみてくださいね。


クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

クレンジングを制する者が美肌を制す! 【洗浄力に合わせた肌別おすすめアイテム】

メイクをしたら必ず行うクレンジング。落ちれば何でもイイ! なんて思ってないですか? この機会に、美肌づくりのファーストステップ、クレンジングを見直して。


その「疲れ」の原因は何? ストレスを感じる5つのパターンとその解消法

その「疲れ」の原因は何? ストレスを感じる5つのパターンとその解消法

毎日忙しく働く現代人。疲れを日常的に感じている方も多いことでしょう。単純に仕事量が多いことに疲れを感じているのか、それとも精神的なストレスが私たちの心を疲れさせているのか、それとも原因はもっと違うところにあるのか……。私たちがストレスを感じている原因はさまざま。ストレスのパターンと対処法について考えていきましょう。


最新の投稿


もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

女性はホルモンバランスの関係で、怒りたくないと思っているのに、心がコントロールできず、なぜかイライラしてしまうこともありますよね。そんな時は、〇〇をすることで自分の感情をコントロールすることができるかもしれません。そこで今回はイライラする時、やる気がおきない時の対処法をご紹介します。


ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

時間が経つとファンデーションがドロッと溶けてしまう…。それ、もしかしたらシリコンが原因かも? そんな悩みを解決するのがローラメルシエの新ベース。メイクのキープ力とスキンケア効果を両立し、肌の質感を自在にカスタマイズするパーソナル志向のプライマー。一体どんな秘密が隠されているのでしょうか?


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断わるのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断わるのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

紫外線が強くなる春に向けて、各ブランドからUVアイテムが続々と登場中! 最新のUVアイテムを味方につけて、透明感のある美肌をキープしましょう。


誘惑に負ける体制が整っているのかも…? ブレない意思で誘惑に打ち勝つコツ

誘惑に負ける体制が整っているのかも…? ブレない意思で誘惑に打ち勝つコツ

やると決意したはずなのに、いつも途中で投げ出してしまう。「誘惑に打ち勝つことができない」という方もきっといらっしゃるでしょう。今回はそんな「誘惑」をテーマに、ブレない意思の作り方を解説していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング