日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けが気になる晩夏。だけど、日焼けした肌をそのままにしておいて大丈夫? アラサーは20代前半とは違い、新しい肌をつくりにくくなっていますから、日焼けした後には、いつも以上のケアが必要です。そこで今回は美容成分としても使用されているハーブを使用したフェイスマスク法をご紹介します。


日焼けした後の肌、そのままにしていて大丈夫?

長期休暇もあり、帰省や旅行などといつもより足取りが軽くなる活発になる季節。日焼けのケアはしっかりと行なっていますか? ターンオーバーの周期が乱れ、新しい肌を作るまでに時間がかかってしまうオトナ女子。日焼けした後には、いつも以上にしっかりと保湿をして肌をケアしてあげる必要があります。今回は、日焼け後のほてりにも効果がある、ハーブを使用したフェイスマスク法を紹介いたします。

ジャーマンカモミールを使用したフェイスマスクHow to

使うのはジャーマンカモミール

ハーブの中には、鎮静作用が期待できるものがいくつもあります。
なかでも多くの化粧品の成分としても活用されているのが、ジャーマンカモミール。
化粧品の裏に書いてある表示ではカミツレという名前になっていますが、スキンケアアイテムのほか、入浴剤などにも配合されています。

このジャーマンカモミールは近年、大学や研究所などで、さまざまな研究が行われており、コラーゲンの生成を促進してくれる効果が期待できるということが分かっています。
だからこそ、スキンケア用品などの肌に直接触れるものに、多く配合されているというわけ。

そこで、ジャーマンカモミールを使った冷湿布の方法をご紹介します。

準備するもの

・お鍋
・水・・・200mL
・ジャーマンカモミールのドライハーブ・・・4g
(スーパーやコンビニのお茶売り場で販売されていますが、表示は「カモミール」となっています。)
・茶こし又はざる
・大判のコットン

フェイスマスクの作り方

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

⑴お鍋にお水を入れ沸騰させます。
⑵1の火を止めて、ジャーマンカモミールを入れ、ふたをしてお湯が冷めるまでそのまま抽出します。
⑶茶こしやざるを使って、ハーブをこしたら冷蔵庫で冷やします。
⑷冷えた液体に大判のコットンを浸して、液だれしない程度に軽く絞ったら完成です。

ジャーマンカモミールのフェイスマスクにトライ!

⑴作ったハーブフェイスマスクを、日焼けした部分を冷やします。
⑵コットンが冷たくなくなったらはずして、1を数回繰り返してみましょう。
※我慢できない程の痛みや、水膨れができてしまった場合は、自分で対処せずに病院にかかることをおすすめします。

ハーブの中でもジャーマンカモミールは万能だといわれています。
夏のアフターケアにも、ハーブを上手に活用してみてはいかがでしょうか?

アフターケアこそしっかりと!

アラサーは20代前半の頃の肌質とは違います。
だからこそ、これまで以上にアフターケアを念入りにしておかなければ、後に響いてくる可能性が高まります。
今回からはしっかりとケアをして、未来の肌を美しく保つために努めましょう!




この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


幸福度がアップ!?華やかな香りに満たされるハンドクリーム3つ

幸福度がアップ!?華やかな香りに満たされるハンドクリーム3つ

いつも時間に追われてはいませんか?バタバタとした中で癒されたいと感じる人も多いのではないでしょうか? そんな頑張る女性にぴったりな、香りに癒されるハンドクリームを3つご紹介します。


毛穴もザラザラも一掃! 触れたくなるなめらかなピュア肌のつくりかた

毛穴もザラザラも一掃! 触れたくなるなめらかなピュア肌のつくりかた

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行いキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「肌のザラつき対策法」を紹介します。


毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

肌悩みの中でも毛穴問題はどの年齢でも気になる模様。 スキンケアを効率的にするためにも、毛穴をキレイにケアすることは美肌への近道です。そこで今回は毛穴の集中ケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


“老化”を恐れずに楽しむ。変わりゆく私にどう対応すべき?

“老化”を恐れずに楽しむ。変わりゆく私にどう対応すべき?

ある朝、鏡を見たら「老けている」と感じた...。日に日に訪れる、老化に対して不安や恐れが拭いきれないときに考えたいこと。


【ストレスで肌がくすむ⁈】35歳になって変わった、女優 平山あやさんのスキンケア事情

【ストレスで肌がくすむ⁈】35歳になって変わった、女優 平山あやさんのスキンケア事情

都内で行われた美容液ブランドの「scerscin(スケルスキン)」の新商品「リッチモイスチャーセラム」の発表記念イベントのスペシャルゲストに女優の平山あやさんが登壇。大の美容好きである平山さんの最近のスキンケア事情についてチェックしていきましょう。


最新の投稿


あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

日々、さまざまなストレスにさらされて生きている私たち。 そんな中で、ストレスが負担になりやすい人にはある特徴があるのをご存知でしたか?そこで今回は、ストレスが負担になりやすい人の特徴を3つご紹介します。


仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

「ウィルパワー」という言葉を聞いたことはありますか? ウィルパワーとは簡単にいうと“意志力”のことを指します。簡単に言うと、目標に向かって集中できることのできる力、のことです。ダイエットにも仕事にも、何かを成し遂げたいという目標がある方にはこの“意志力”が欠かせません。


覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング