◯◯が原因で肌の潤いがなくなる⁈ 美容家 千波さんによる超小顔マッサージ

働き女子が肌の不調を感じるのは、もしかしたらブルーライトのせいかも……

「最近、お肌にハリがない……」
そんな悩みを抱えていませんか?

実はハリやツヤが失われていくのは年齢によるものだけでなく、現代人特有の生活習慣に原因がある可能性も。その主な原因になっているものの一つが「スマホ」。
朝から寝る直前まで手放せず、毎日の生活に欠かせないアイテムとなったスマートフォンですが、ディスプレイに含まれる光「ブルーライト」が紫外線よりも肌奥まで届いてしまい、代謝を遅らせコラーゲンを遅らせる原因になっている要因になっているのだそう。(ファンケル ブルーライト実験室より)

日焼け止めを塗って日中の紫外線対策はできるものの、ブルーライトがまさか肌に影響を及ぼしているとは……! 寝る前のリラックスタイムなんかでも、すっぴんでブルーライトを浴びているので、カピカピ肌を作る原因になっているかもしれません。

左から:アンドミライ スキン アップクレンジングオイル 1,620円(税込)/アンドミライ スキン アップウォッシュ 1,296円(税込)/アンドミライ スキン アップローション Ⅰ(さっぱりタイプ) 2,484円(税込)/アンドミライスキン アップローション Ⅱ(しっとりタイプ) 2,484円(税込)/アンドミライ スキン アップジェルクリーム 3,024円(税込)

ブルーライトが「目によくない」ということは知っている人も多いと思いますが、お肌にも悪影響を及ぼすなんて想定外! 仕事でパソコン作業を行う働き女子にとってはかなりのダメージではないでしょうか。

さらに、スッピンを隠すときにやりがちな“マスクの習慣化”“噛まない食事”、さらにはスマホを見ている時の“無表情”も表情筋の低下により、たるみやくすみを引き起こしています。どちらも昔では考えられなかった現代ならではの理由ですよね。

そこで、ファンケルからデビューしたのが『AND MIRAI(アンドミライ)』
忙しく働く女子の肌悩みを根本からケアする「肌の底上げケア」をコンセプトに作られたブランドです。ブルーライトをカットしつつ、低下している新陳代謝を上げうるおい・透明感・ハリといった美肌の必須要素を高めてくれます。

化粧品と合わせて実践したい小顔マッサージ!

『AND MIRAI』でスキンケアをしながらマッサージをすることで、より効果的に表情筋を鍛え、むくみの解消できるということで、ファンケルスクエアで行われたイベントには美容家・エステ講師の千波さんが登壇。話題の【小顔マッサージ術】を教えてくれました!

美容家・エステ講師 千波

「疲れた時って肌の調子が悪くなりますよね。スマホを見てる時間が長くなると、目を開ける力がなくなって目が小さくなってきたり、首や頭が凝ってむくみやすくなったり。これが現代病なんですかね? そういう時は、しっかりと頭皮のマッサージをしてあげることで、一枚皮である顔にも効果があるし、コリや血流も改善されて見た目もスッキリします」(千波さんコメント)

千波さんによる美容メソッドで、毎日を快適に過ごしていきましょう!

STEP1 胸鎖乳突筋をつまむ

顔を横に向けると首筋に太い筋が浮んでいるのが胸鎖乳突筋です。そこを親指と残りの指でそれを挟み、上から下へと10回揉みほぐします。

STEP2 耳をはさんでくるくる回す

両手を耳に当てて人差し指と中指で挟み、前回しで10回、後回しで10回回します。耳の周りにはたくさんのリンパ節が集まっており、お疲れ顔を一気に血色アップさせてくれます。

STEP3 フェイスラインをリフトアップ

人さし指と中指を曲げて第一関節をあご先にあてます。耳の下に向かって、ぐいっと引き上げほぐしていきましょう。下から上に10回行います。

STEP4 ほお骨の下を親指で刺激

手を広げ、親指の側面のカーブをほお骨の下に沿わせ、そのまま親指を外側にスライドさせます。内側から外側に向かって10回。少し強めに刺激してほぐしましょう。

STEP5 中指で鼻のわきをさすり、鼻すじをくっきり

小鼻のわきに中指の腹を当て、痛気持ちいいと感じる力で、下から上に10回、眉頭までさすり上げます。ほおの厚みがすっきりするだけでなく、むくみがとれて鼻すじがはっきりします。

STEP6 咬筋を、やさしくほぐす

親指以外の指を軽く曲げ、第一関節の部分を使って、エラ~咬筋までをほぐします。指先には力を入れずに4本の指を別々に動かし、くるくると円を描くようにやさしくマッサージして、20秒ほどほぐします。

STEP7 おでこをほぐす

親指以外の第一関節を使い、眉上、おでこの中央、生え際の3か所を中央からこめかみに向かって指をくるくると動かしたら、最後はこめかみに沿って下に流します。これを5回ほどくり返しましょう。

今の時代に合ったスキンケアを!

いつものスキンケアのときに一緒にマッサージを行えば、ターンオーバーが高まりすっきりとした印象に。毎日続けることが大事だと千波さんは語っていました。ぜひ実践してみてはいかが?

昔では考えられなかったスマホのブルーライトや表情筋の低下。紫外線を対策できる化粧品があるように、ブルーライトを対策できる化粧品があたりまえになる時代が来るかもしれません。一足早く取り入れて、若々しいお肌を目指しましょう。

また半身浴は長くするのが正解なのではなく、じんわりと汗が出て、体がポカポカするくらいで終わるのが正解なのだそう。長くしすぎると、汗を出しすぎて肌が感想することもあるので要注意。