彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?



読者の方からこんな相談が届きました。

歳の離れた年上の彼氏がいます。確かに出張も多く彼は今とても忙しそうなのですが、会える時間が全くなくもうすぐ1ヶ月近くになろうとしています。彼が忙しい時も、会いたいと思われる彼女になるためにはどうすれば良いですか?(かな/24歳)

「仕事が忙しくて会えない」
気になる男性や彼に、こう言われたことがある女性は意外と多いのではないでしょうか。
仕事は確かに、生活をする上で欠かせない大事なものです。それはもちろんわかってはいる……でも、私のことも大事にしてほしいよ! そう思うのが女子のホンネでしょう。「仕事が忙しくて会えない」、これを彼女に伝える心理とは? 早速考えていきたいと思います。

「忙しい」を使う彼の心理

男性がつい言ってしまう言い訳ランキング上位の「ごめん仕事が忙しいからさ…」というワード。これにはどんな心理が含まれているのか?

ズバリ言います。
「確かに仕事忙しいけども、会える時間は(作れば)ある。でも正直面倒だし、気分が乗らない」。つまり、あなたに割く時間をもつ余裕がないんだよ、という気持ちの表れです。もちろん、朝6時から夜中1時まで働いているような人は別として、人と会うくらいの時間の余裕は大抵あるはずです。時間はあるし、ないなりに作ることもできる。けども、“あなたに”会う時間が無い、これが男性心理。実はとてもわかりやすいものです。
この言い訳を「忙しい」で補っているわけです。本当に会いたい人の為なら時間を割いて会いに行くでしょう。

仕事で忙しい彼と付き合っている…じゃあどうすればいいの?

あなたとその男性が関係が浅ければ構わないかもしれませんが、付き合っているとなると話は別。これは深刻な問題です。

仕事が忙しい彼に言ってはいけないNGワード

そこで絶対に言ってはいけない言葉をいくつか紹介します。

「仕事と私どっちが大事なの?」
「昨日は何をしてたの?」
「そんなに時間が無いの?」

このように、男性の束縛を強めるような言葉は、このタイミングで使ってはいけません。このような言葉を言ってしまうと、男性からより面倒くさい女というのレッテルを貼られてしまい、別れが早まってしまう可能性があります。

彼が「会いたくなる」演出を

ではどうするか?
答えは簡単。彼の方から振り向いてもらえるようにすればいいのです。彼の好みを知っているなら、きっと話が早いはず。好きな女優の髪型を真似てみたり、メイクを変えてみたり、「あれ? なんか可愛くなったな」と思わせればいいのです。

さらに”仕事の話で良いことを聞き出し、褒めちぎる”のも効果的です。 「最近仕事で良いことあった?」とさりげなく聞き、その成果を褒めましょう。男性は自分のしたことに対する成果を褒められるのが実は大好き。ボーナスで買った時計や取引先に褒められたことなどを称えてやりましょう。
そうするこ とで、「仕事で会えないのを気にしてないんだな。良かった」と安心感を与えることもできますし、単純に男性のテンションも上がるので引き立てるのがうまい女子という印象を与えることが出来ます。

小さなケンカは円満な関係を保つ

だめ押しで、少し賭けになる高等テクニックもご紹介します。
小さなケンカは円満な関係を保つためにも良い、ということです。たとえば、飲み会などの席の写真を SNSでアップする。 とくに、男性と距離が近い写真を使うのが良いでしょう。
年上男性はとくに所有欲が強く、付き合う彼女に対して「この女は俺の女」という意識を持っています。そんなときに他の男と近いあなたの写真を見たら、どう思うでしょう。好意が少しでもあれば、嫉妬することは間違いありません。その嫉妬心に駆られ、あなたに離れられるのではないか? と思い、会う時間を儲けるでしょう。
確かにケンカになる可能性もありますが、もし相手に問い詰められたら、「友達の知り合いの男の子と飲んでたの。写真のためとはいえ近づき過ぎちゃった。ごめんね、もうしないよ」 と伝えることで彼の怒りも収まるでしょう。決してさらに煽るような言い方はやめておきましょう。
最後に「心配してくれてありがとう」と言っておけばアフターフォローもバッチリ。
嫉妬心だけ植え付け、怒りは沈める。そしてその嫉妬心は愛情を再燃させて、またコミュニケーションが増える。少し賭けになりますが、高等テクニックです。

年齢別男性攻略法

さて、お次は年齢別に見てみましょう。

年上男子の場合

まず年上男性の場合。以前のコラムでも書かせていただきましたが、年上男性は「自分が彼女を守ってあげたい」と強く思っています。 もう少し詳しく話すと「自分の言うことを素直に聞いてくれて甘えるのがうまくて、話を聞いてくれて、付き合いやすい子」が好きな傾向が強いです。
なので、束縛されていると男性が感じたら別れが早くなってしまうのも年上男性の特徴。
ただ見守る、というのは不安でしょうが、年上男性と付き合う以上それは避けられないかもしれません。ただ出来ることは、彼の好みに近づくこと。若いからこそ出来る服装やメイク。ときにはコスプレをして彼をドキドキさせることもかなり効果的。セックスのときにS女を演じてギャップを狙うのも効果的です。

年下男子の場合

男性が年下の場合は「女性に守ってほしい」と気持ちも少なからず持っています。年上女性ならではの包容力を求めていることが多いです。そこで、そんな女性をまた演じてあげましょう。これは同い年の男性にも効果的です。
「忙しいのに、いつも頑張ってるね。よしよし」なんて言われたいのが年下男性。大げさにいうと、ナース服のお姉さんに 「守ってあげるからね」なんて言われたいほど単純なのが男性なのです。とにかく年下男性の場合は包容力。是非覚えてくださいね。

「彼が会ってくれない」時は、自分を変えるのがもっとも早い

いかがでしたか?
「最近彼が会おうとしてくれない」、これは深刻な悩みです。ついついしつこく連絡をしてしまいがちですが、ぐっと堪え、チャンスを待ちましょう。その間に彼の好みに合わせて、会うときになったら変わったあなたを見せる。これだけでかなり効果的です。

付き合えたからといって、安心して彼の好みを忘れていませんか? 自分磨きを怠っていませんか? その気の緩みが彼があなたと会いたくないと思わせている原因かもしれません。
逆に、彼の気持ちを汲み取ろうとしているのに関わらず、全く振り向いてくれない彼の場合は、自分から思い切って決断するのも一つの手です。冷静に彼との向き合い方を考えてみてくださいね。