【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


「もしかして嫉妬してる?」
女性にとっては理解不能だと思ってしまうような彼の行動は、実は嫉妬や独占欲によるものかもしれません。男性が彼女や好きな人に嫉妬しまった時、一体どんな態度や行動に出るのでしょうか。

そしてマイナスなイメージが多い、嫉妬の意外な利点とは? これを知っておけば嫉妬に対して正しい対処が出来ます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそも嫉妬は悪いことじゃないって知ってる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫉妬=面倒くさいもの、こわいものというマイナスな印象がついていませんか?
しかし、嫉妬がまったくダメな感情かというと、実はそんなことはないのです。嫉妬という感情にも、きちんとした存在理由がある。むしろ、発揮する方向を間違わなければ、嫉妬はポジティブな効果をもたらしてくれるものです。

『嫉妬があるから、恋愛関係が深いものになる』ということを皆さんは知っていますか?
嫉妬のおかげで恋人関係の仲が深まるのです。カリフォルニア州立大学のアヤラ・パインズは、21歳から64歳までの男女に「嫉妬がもたらすさまざまな結果」について調査をしました。この調査では、“嫉妬をすることによって、ポジティブな成果が見られる”ということがわかったのです。

嫉妬が教えてくれること

①嫉妬はお互いの存在を「当たり前のもの」と考えてはいけないことを教えてくれる
②嫉妬はパートナーを愛していることのサインになる
③嫉妬はパートナーをよりいっそう魅力的に見せてくれる
④嫉妬はお互いの関係をもう一度見つめ直すためのきっかけを与えてくれる

これらは結果の一例ですが、捉え方によって嫉妬がポジティブなものになるということは間違いありません。確かに、嫉妬されると面倒だと思うこともあるかもしれません。でも嫉妬は愛情の強さを測るバロメーターに。嫉妬があるからこそ、パートナーを大切に出来たり、親密になれるのです。

嫉妬する人は結婚の決断も早い

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして嫉妬深い人は結婚の決断も早いことがわかってます。
ウェスタン・イリノイ大学のユーゲン・マーチスは65組のカップルに、嫉妬深さのテストを行い、それから7年後にもう一度そのカップル等に会い、彼らが結婚しているかどうかを調査しました。
その結果、結婚していたグループの方が、結婚していないグループに比べて、7年前の嫉妬深さテストの得点が高いことがわかりました。

つまり、嫉妬深いほど、結婚の決断が早いということ。
「彼が嫉妬深くて困る……」そう思っているあなた。しかし、人生最大のイベントである、結婚を早く決めてくれるのは嫉妬深い男性なのです。そして、愛情を深めてくれるのもまた、嫉妬深い男性。こう見ると、嫉妬の利点は意外と多いものなのです。

男性が嫉妬しているときに起こしがちな態度・行動

さて、嫉妬のポジティブな面を理解してもらったあとに、男性が起こしがちな態度や行動を紹介していきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

無口になる

まず一つ目の特徴は、無口になるです。
嫉妬したときにダンマリを決め込む男性は多く、「自分の気持ちを理解してほしい」、「自分の気持ちを素直に伝えられない恥ずかしさがある」ことが理由で無口になります。まるで、恋する乙女のような理由ですね。

不機嫌になる

そして不機嫌になる。これもある意味当然のことはあります。
普通に話しているように見えても、怒りがモロバレしている会話。ときには問い詰めてくることもあるかもしれません。これも愛情の裏返しといえる行為です。うまく慰める必要があります。

異性の会話をさせなくなる

最後の特徴は、異性の会話をさせなくなる。嫉妬対象の相手の話はもちろん、そもそも男性が出てくる会話を拒否するようになります。

基本的には男性の嫉妬も、女性の嫉妬とあまり変わりません。ただ、女性のように嫉妬心に駆られ、 不機嫌になったあとのアフターフォローがほとんど必要ないのが男性の特徴。その嫉妬の原因を取り除い てあげるだけで基本的に、怒りは収まります。

嫉妬の心理・対処法

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最後に嫉妬してしまう心理と対処法をお伝えします。
まずは嫉妬してしまう心理から。
「人間は自分に自信が持てないときに、内向的になる一方で、 身近な人には攻撃的になる傾向がある」ということです。そう、自信の無さが嫉妬の原因になるのです。人間関係に不安があったり、仕事上でうまくいっていない、など。自分に自信が無くなっているときに、人は嫉妬心に駆られやすいことがわかっています。

対処法としては、この自信の無さをどう改善していけばいいのか考えること。それは、自己肯定感を高めてあげることが大切です。これを高めるためには、小さな成功体験を積み重ねるのが一番良い方法。
小さな親切をしてもら ったとき、例えばドアを開けてくれたときになど、「ありがとう」と感謝の言葉を伝えるだ けでも効果があります。 一緒に運動するのも効果的。体重を落として、筋肉が付くなどの目に見える成果は自己肯定感を上げるのにとても役立ちます。嫉妬深いパートナーほど、愛情を表現していくことも大切です。

嫉妬してしまう心理やその対処法を知っておくと、役に立つこともあるでしょう。

プラスに捉えるか、マイナスに捉えるかは自分次第

いかがでしたか?
今回は嫉妬という感情についてお伝えしました。マイナスなイメージが付きまとう「嫉妬」のポジティブな面や、結婚の早さなど。どんなものも見方によっては変わるものです。

コップ半分の水。もう半分しかないと思うのか、それともあと半分もあると思うのか。嫉妬の捉え方も同じです。ただ面倒だと捉えるか、それとも愛情が深まる良いタイミングだと思うのか。自信の無さが根底にあるため、それを少しずつ改善してあげて、嫉妬のレベルを下げていくことによって、嫉妬深い彼が嫌だと思ってしまうあなたの負担も減ることでしょう。

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連する投稿


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


結婚できる・できない? 「戦略的婚活」を成功させる人・失敗する人の違い

結婚できる・できない? 「戦略的婚活」を成功させる人・失敗する人の違い

街コンイベントやアプリなど、今は出会いを探そうと思えばいくらでも出会いが見つかる時代。「結婚したい」と思っている女性が、そういったサービスを利用することも頻繁になってきました。では、戦略的に婚活を成功させられる人と、失敗してしまう人の違いはどういったところにあるのでしょう? ポイントを3つに絞って解説していきます。


ハイスペック男子との結婚を望むなら! 知っておきたい婚活市場の真実

ハイスペック男子との結婚を望むなら! 知っておきたい婚活市場の真実

景気が低迷し男性の平均年収も下がった現代では、結婚相手に三平(平均的年収・平凡な外見・平穏な性格)を求める女性が増えたと言われています。  しかしながら、実際は婚活市場において未だに根強い人気があるハイスペック男子。   本コラムでは、婚活女子なら知っておくべき「ハイスペック男子をとりまく環境」について紐解きます。


30歳を過ぎた婚活女子に 恋愛成就のために取り入れるべき3つの意識改革

30歳を過ぎた婚活女子に 恋愛成就のために取り入れるべき3つの意識改革

周囲の女友達はどんどん結婚したり、順調そうな恋愛をしているのに、私だけがひとりぼっち…。焦りや不安を抱えている婚活女子も多いのではないでしょうか。そこで今回は、大人恋愛がうまくいくための秘訣をご紹介。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング