「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんな読者の悩みに、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


Q. 「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」

出版社の営業アシスタントとして勤務していて、書類作成が主な業務です。営業がとってきた案件を資料にまとめるとき、当然営業と確認しなければならないところがたくさんあります。しかし質問されることを相手は嫌がり「なんでも質問しないと分からないの?」と怒ってきます。また、資料にもう少し情報を加えた方が良いと思ったのでそのことを伝えたら
「随分と生意気なこと言うのね。私がこれで良いと言っているんだから良いでしょ」と言われました。相手は私の少し歳上の女性で、営業成績はトップです。しかし自己中心的な所があり、私以外の営業アシスタントも同じ嫌な思いをしており、そのひとが原因で退職者も多いのが事実です。

また、私がいない所で「あの子は協調性がなくて向いていない」、「正直いなくても良いのに…」などと他の営業に言っていたようで、正直混乱しています。本当に協調性がないだけなのでしょうか? 営業の女性との関係に対して、私は今後どのように対処していったらよいのでしょうか。(まりな/出版社勤務/29歳)

A. 可能性はアリ!

ハラスメントに該当するといえます。
たしかにその方は、営業成績がトップで実力や実績はあるのでしょう。けれど年上の方であって、キャリアも上の人間が、他の営業に悪評を流す行為……それ自体は、ハラスメントに該当します。
パワハラは、一応の定義として「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与えるまたは職場環境を悪化させる行為」をいいます。まりなさんは出版社に勤務していて、他の営業アシスタントも同じような被害にあっているのであれば、職場環境を悪化させているのには間違いがありません。
また、業務上の注意などであればまだしも、協調性がない、というのはたぶんにその上司の主観的評価に大きく依存しているものですから、業務の適正な範囲内とは判断されないでしょう。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

Twitterで「毎日定時後に遊びまくっている」25歳独身女子として有名な『定時ダッシュちゃん』直伝! 「必ず定時ダッシュできるようになれる方法10個」を紹介しますッッ! なぜあなたは定時で帰れないのか? きっとその答えが見つかるでしょう…。


言うことを聞かない新入社員…。ソリが合わない後輩を育てるには?

言うことを聞かない新入社員…。ソリが合わない後輩を育てるには?

春は出会いの季節。その中でも、なかなか骨が折れるのが新人社員の教育ですよね。そこで今回は、ソリの合わない新入社員・後輩との上手な育て方についてご紹介。


憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

とうとう役職を持った!リーダーを任された!…だけど人をまとめていくってどういうこと?いまいちピンと来ない方に知って欲しいリーダーシップ性について御紹介。


最新の投稿


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

コロナウイルスの影響で、初めてテレワーク(在宅勤務)の導入が決まったという会社も多いのではないでしょうか? 慣れない自宅作業に「どう仕事のパフォーマンスを発揮するのか?」を悩むこともありますよね。気がゆるみやすい自宅という場所で、集中力を保つための工夫について考えていきましょう。


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

電話って、いつかかってくるかわからないし、急に自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

春から新入社員としてお仕事される方、ご入社おめでとうございます! お仕事については先輩や上司から教えて貰うことになりますが、意外とわからないのが「出社と退社のタイミング」。 暗黙のルールだからこそ、わからないし悩んでしまうことってありますよね。 新入社員から1年を迎えた私がリアルな悩みにお答えします!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

緊張と不安と期待でいっぱいの新社会人のアナタのために、ビジネスマナーの基本、メールのお勉強を。お仕事の場面では多く使うツールだからこそ、基本はしっかり押さえておきたい。


RANKING


>>総合人気ランキング