【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

自身の目指す方向性を明確にするために必要だと言われているロールモデルですが、周りにその存在がなくて悩んでいる人も多いはず。理想の働き方に合ったロールモデルのタイプを決めて、ロールモデルを自分で作り出す方法があります。自分がどういった人を目指すのか、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


ロールモデルは必要。でも、周りにいない……

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「自分のお手本となる人物」を意味するロールモデル。ファッション誌などでみるモデルさんのコーディネートを参考にするように、その人の「考え方」や「行動」をお手本にすることで、私たちは将来のキャリアや人生における様々な選択をより正しいものにすることができます。参考になる人物がいないよりもいた方が、そこに向かうために必要なスキルや経験が「見える化」されるので、ビジョンやキャリアを描きやすなります。

そんなメリットもあるロールモデルの存在ですが、自分が働いている会社の中で管理職として活躍している女性やリーダーシップを発揮している女性がたくさんいれば、その中から自分に合ったロールモデルを見つけることも可能です。しかし、そのような女性があまりおらず「ロールモデルがいない」と悩む女性も多いのも事実。そこでおすすめなのが、自分が理想とするロールモデルのタイプを絞ってみるとこ。3のタイプから選んでみましょう。

ロールモデルのタイプ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

キャリアチェンジ型

転職やジョブローテンションによって、さまざまな仕事を経験していくキャリアチェンジ型。一見、専門性に欠けるとマイナスに捉えがちですが、オンリーワンな人材になることも可能です。様々な専門分野で培った経験や知識は転職市場で価値が高くなります。だからこそ、新しいことが好きな人や、色んなものに興味がある人や、飽きっぽい人にもこのタイプをロールモデルにするのがおすすめです。

昇進型

現在の職場に不満を持っている人にこそ目指してほしいのが「昇進型」。管理職などに就き自分の権限が大きくなると、働きやすさが増し、仕事量や時間調節も可能になるため、昇進型のメリットは多いと言えます。「自分は上に立つタイプではない…」と思わず、必要な知識や技術を積極的に吸収し、ワンランク上のポストを手に入れていきましょう。

深掘り型

何か手に職があると安心感を得られると考えている人には、深掘り型をロールモデルにするのがおすすめ。極めたい仕事にとことん向き合ってスペシャリストを目指していきます。このタイプは勉強が必要だったり専門領域が陳腐化した時にジョブチェンジが難しかったりするので、自分の性格や希望の職種を考慮した上でロールモデルにするかどうかを決めていく必要があります。

ロールモデルによって「自分軸」が定まる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の性格に合わせて方向性を決めていけば、ロールモデルが近くに実在しなくても、キャリアやビジョンが描きやすくなります。理想の自己像を想像してみることが大切なのです。

また、一人のロールモデルを見つけるのではなく、色んな人の良いところを合わせてロールモデルにするのも一つの方法です。社内でも社外でも自分に取り入れたい要素があれば、それを組み込んでいく。「みんなのちょっといいところ」を合体させてオリジナルのロールモデルを作っていきましょう。

【参考著書】
『どんな職場でも求められる人になるために いますぐはじめる47のこと』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

私には才能が無いなんて、思ってない?才能は一握りの人間に与えられるものではなく、〇〇次第で磨かれて行く!アナタの中にある才能の育て方をご紹介します。


どうして彼女は人気者?人を惹きつける人が持っている魅力とは

どうして彼女は人気者?人を惹きつける人が持っている魅力とは

あの子の周りはいつも人で溢れている。彼女が人を魅了するワケとはいったいなんでしょうか?人気者に共通している特徴をご紹介!


偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

偏見からの脱却!本当に大切な【好きを仕事にする】ための考え方

好きを仕事にって…よく聞くけれど、本当にできるもの? 好きを仕事にするために必要な3つの考え方をご紹介したいと思います。


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない…!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい? 今回はママになる前に始めておきたいことについて紹介します。


最新の投稿


お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

ひとりにつき10万円が、特別定額給付金として支給されることになりました。皆さんはこの10万円を、どう利用しようと考えていますか? もし、生活費にまわすことなく余裕資金として利用するのなら。これを機に、お金の運用……投資をはじめてみてはいかがでしょうか?


住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が同じ場所になると、メリハリがなくなります。一時的にリモートワークになっている人も元々在宅ワークの人も「通勤」というステップがないと、なかなかエンジンがかからないのでは?一瞬でモチベーションが上がるように工夫しましょう!


withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

コロナ渦に入り、生活にも影響がでてしまった今。「美容は娯楽だから、お金がない状態になったら真っ先に節約されるもの」…? 美容好きにとっては、美容は制限できるものではない。むしろ不安を全て取り除くような晴れやか顔を作るためにこそ、美容の力を使いたいもの。カラーマスカラを手にとって、この不安を乗り切って。


先が見えなくて不安!つらい時期を乗り越えるために意識したいこと

先が見えなくて不安!つらい時期を乗り越えるために意識したいこと

先が見えなくて不安。いつになったら落ち着くか分からず、涙が止まらない日もあるのでは?昔から「夜明け前は一番暗い」といいます。新しいステージに向けての準備期間だと思って、今の自分ができることを進めましょう!


才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

私には才能が無いなんて、思ってない?才能は一握りの人間に与えられるものではなく、〇〇次第で磨かれて行く!アナタの中にある才能の育て方をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング