「もう無理!」から抜け出したい。限界突破するために今意識したいこと

「もう無理!」から抜け出したい。限界突破するために今意識したいこと

仕事に追われ、家事に追われヘトヘトの毎日。気分転換に習い事には行っているけれど、ときどき深いため息をついてしまう……。なかなかエンジンをかけ直せずにいるなら、立ち止まって総点検を♩


限界を突破したい!

毎日、仕事に追われてばかり。お休みも仕事モードから抜け出せない。楽しそうに過ごしている友人たちの姿をみると「私って……」と落ち込んでしまったり。

最初は小さくても積み重ねれば、ストレスは心の元気を吸い取ります。けれど「もう無理!」と感じてしまったときこそ、そこからどれだけ頑張れるかが大事。きっと限界突破した人にしかみえない美しい景色が待っています。

ベストを尽くせていない原因と限界突破するための対策を考える

「もう無理!」となっているのは、そもそもなぜでしょう?筆者の場合に置き換えた場合、キャパオーバーを感じているときは、たいていベストを尽くせていない状態です。アイデアはたくさん降りてきているのに、すべてをこなせるほどの体力もエネルギーも枯渇している状態。

自分としては休んでいるつもりでも実はあまり休めずに、走り続けて酸欠になっているんです。ベストを尽くせていない理由は人それぞれ。大切なのは、その原因と解消するための行動を考え、できれば紙に書き出すことです。

浮かんでいるアイデアと実行力が反比例になっているなら、アイデアを実行しやすいように作業を細分化する必要があります。各作業の締め切り日を設け、自分自身を鼓舞するしかありません。もしベストを尽くせない原因が「疲労」なら、実行に移す前に身体を休ませなくてはリスタートできなくなってしまいます。

お金と時間のせいにせず、今の自分ができることから

こうすればいいと分かっていても行動に移せない……。それはもしかしたら、無意識のうちに「今はできない」と思い込んでいるだけかもしれないんです。

ところが冷静にひとつひとつを分析してみると、お金と時間のせいにしているだけであって、実は今日からでも行動できることはたくさんあったり。

ぐるぐると考えているうちに、結局、行動に移せていない原因は自分自身で、ただブロックをかけていただけだと分かります。とはいえ、精神的に疲れている状態では行動力が下がってしまうのは仕方がないこと。少しお休みをとりながら頭の中を整理整頓し、一本ずつ紐をほどいてまいりましょう。

しばらく休んでいると、再び動き出したくなる

「もう無理!」の状態から抜け出せずにいるなら、思いきり休むのも重要かもしれません。今、寝たいと身体が感じているなら気が済むまで眠ることだって、ときには必要です。ちなみに先日、疲れがピークを迎え筆者も2日間で30時間以上寝ていました。30時間以上寝ると、さすがに身体もスッキリして、今は通常モードに戻っています。

「もう無理!」と思うなら、一度離れてみる。休んでいるうちに「なにか、はじめなくちゃ」と思えるようになるかも。限界突破の前に一度休憩を入れたら、あっという間に高いハードルを越えられるはず。

限界突破の先には、新しい世界が待っている

限界突破したからこそみえてくる景色があります。何度も泣いて、何度も諦めそうになったけれど諦めずに努力し続けることに意味があるんだと思える瞬間は、いつか必ずきます。

今は苦しい時期かもしれません。自分なりにもがき続けていれば、あっという間に暗いトンネルを通り過ぎています。あともう少しだけ、走り続けてみませんか?もちろん、ときどき休憩を入れながら。少しずつ、一歩ずつゴールを目指しましょう♩

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


メンタル 悩み 仕事

関連する投稿


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

つらい出来事が起きた後は、しばらく自分らしさが戻ってきません。あれこれと試行錯誤しているつもりでも、心はヘトヘトの状態。少しずつかつての感覚を取り戻してまいりましょう♩


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


最新の投稿


社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

出会いがない…と悩む社会人は多いもの。そこで比較的きっかけとなりやすいのが「社内恋愛」です。同じ職場で仕事をしている分、すでにある程度の信頼があり、身分もはっきりとわかっていることから、ふとしたことで恋愛感情に発展しやすいのでしょう。そこで今回は社内恋愛をする際の職場のルールについてご紹介。


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

働く女子の一人暮らし。ワクワクした感情と共に、何かトラブルに巻き込まれるかも知れない不安も…。物件探しは、どんなことに気を付けて選べばいいのでしょうか? 女性の一人暮らしの賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました!


コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

ようやく外出自粛が解除されたと思いきや、再び感染者が増え、今までとはまた少し違う状況になってきています。再びおうち時間が長くなっても、楽しく過ごせるように暮らし方を整えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング