同棲してくれない彼の本音って?前に進めない原因は自分自身だったんです!

同棲してくれない彼の本音って?前に進めない原因は自分自身だったんです!

同棲したいと彼に伝えているのに、なかなか動いてくれない……。もしかしたら彼が準備しないのは、納得がいかないからかも!?前に進めない原因を分析してみましょう。


同棲も結婚もしない宙ぶらりんな状態

同棲もしない、結婚もしない。事実婚と決めたわけでもないし、通い婚を希望しているわけでもない。

あくまでもお互いに通常の結婚スタイルを求めているはずなのに、なぜか同棲したいと伝えても彼が実行しない……。それはきっと、彼なりに迷ってしまっているから。

ほんとうにこのまま前に進んでもいいのか不安に感じているのでしょう。彼が今なにを思っているのか少し探る必要がありそうです。

方向性が一致していないと感じている

同棲をどう捉えるかは人それぞれですが、一般的な見解からすると同棲の次はいよいよ結婚という流れが自然ですよね。つまり彼が同棲を躊躇しているということは、彼女と一緒に過ごしている中でなにかしら不安を感じているから。

たとえば、彼としては結婚をしたらプライベートと両立してほしいと思っているのに、彼女はバリバリ働くつもりでいたら今の時点ですれ違っていることに……。

二人で話し合って解決するなら問題ありませんが、それぞれが思い描いている世界に大きなズレが発生していると、一緒に住むのは段々と難しくなります。彼がなかなか準備しないのも、彼女とすれ違っているのがすでに分かっているからかもしれません。

理想の奥さんの条件と彼女が一致していない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼には理想の奥さん像があるはず。こういう家庭を築きたいという夢ももっているでしょう。ところが今の彼女が理想の奥さん像からかけ離れてしまっている場合、いくら彼女から同棲を提案されても、なかなか首を縦にはふれなくなってしまいます。

彼女には家庭を優先してほしい。自分が家に帰ってきたらおうちの中に夕食のにおいが広がっていてほしい。そう願っている彼に対して、もし彼女が世界を拠点にしながら働きたいと思っているとしたら……。

二人は真反対の方向に向かって歩みはじめています。彼としてはずっと彼女に対してもっと家庭的であってほしいと願っていたのかも。けれど、仕事や趣味を楽しんでいる姿をみたらなかなか彼女には本音を言えなかったのでしょう。

他に好きな人ができた

彼には、もしかしたら他に好きな人がいる可能性もあります。だから同棲に向けて準備ができないのです。決して浮気しているわけではなく、ただ一方的に気になっているのかも。

彼女との関係性が不安定になりはじめると、他の女性に甘えたくなってしまうのでしょうか。一線も超えていないし、あくまでもただの仕事仲間。でも「彼女にはこうであってほしい」と愚痴をこぼしたときに「すごく気持ちが分かる!」と言われると、彼は好きな人との人生を考えはじめちゃったり……。

好きな人がいるなら、彼女としてははっきりと伝えてほしいところですが、彼もさすがに「同棲したい!」と言われているタイミングでは話を切り出せないのでしょう。

前に進めない原因は「私」だったんです!

同棲も結婚もできないのは、彼というよりどうやら自分自身に原因があるようです。これからどんな道を選ぶのかは二人次第ですが、あくまでも一緒にいたいと思うなら本気で腹を割って話す覚悟がお互いに必要です。

それから、ちゃんと自分の気持ちを伝えること。今ならまだすれ違っていても修正できるはずですから♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


同棲 彼氏 結婚

関連する投稿


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

彼氏がほしいと思う日もある。でも実際は24時間では足りない日々。自分と向き合っていても、なかなか結論はでないですよね。少しずつ折り合えるように、頭と心の中を整理整頓しましょう。


この恋を永遠に♡ 彼から愛され続けるために必要なABC

この恋を永遠に♡ 彼から愛され続けるために必要なABC

彼の隣にずっといたい!そのためには、彼のために行動することが大切。基本さえおさえていれば、彼はずっと側にいてくれるでしょう♩


仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

28歳はキャリアを伸ばしていくタイミングでもありますが、結婚・出産の適齢期でもあります。仕事も家庭もどちらも譲れない人は、28歳で一度立ち止まり、どう両立していけば良いのか、これからのことをプラニングしてみましょう。


最新の投稿


「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

なんでも完璧にこなさないと、とつい自分を追いこんでいませんか? そんなに「完璧」を求めなくても、意外と物事って上手くいくこともあるんです。 頑張りすぎなあなたに、ちょっと力を抜くポイントを紹介。


肌が敏感になる春先は、洗顔料を見直すべき。肌負担の少ないの洗顔料は?

肌が敏感になる春先は、洗顔料を見直すべき。肌負担の少ないの洗顔料は?

2〜3月は冬の肌代謝の不足によって、バリア機能が弱くなり肌が敏感になりやすい季節。そんな時こそ肌負担の少ない洗顔料を使うべき。 今こそ、基本の洗顔料を見直して、肌が敏感になりやすいこの季節を乗り切りましょう。


フリーランスのリスクは⁈ 「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察

フリーランスのリスクは⁈ 「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察

組織に縛られず、自分の力で生きていきたい。フリーランスという働き方に憧れる人は多いものです。けれど、そうしてフリーになった人の中には「フリーランスから会社員に戻りたい」と希望される人も多くいらっしゃいます。今回は、キャリアアドバイザーが「フリーランスから会社員に戻った人たち」を考察。フリーランスのリスクを伝えます。


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

仕事と生活の調和として「ワークライフバランス」の見直しをする機会が増えました。とはいえ「仕事と生活のバランス」は人によって違います。では、あなたにとって理想のワークライフバランスとは、一体なんなのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング