オフィスカジュアルの一歩先へ!ジャケットをオシャレに着こなすテク

オフィスカジュアルの一歩先へ!ジャケットをオシャレに着こなすテク

オフィスカジュアルコーデの定番アイテムといえばジャケット。ですが、いつものセットアップスタイルを抜け出して、もっとおしゃれにジャケットの幅を広げた着こなしはいかが? オンもオフも活用できる、ジャケットコーデをご紹介。


ジャケットスタイルにマンネリしてきたら…

オフィスカジュアルといわれると、真っ先に手を伸ばしたくなるのがジャケット。スーツのようにセットアップとして着こなすのもよし、スカートに合わせて女性らしさをアピールするもよし。けれど、ジャケットスタイルに慣れすぎるといつものコーデがマンネリ化してくることに気がつきます。
どんなアイテムと合わせると、もっと着こなしの幅を広げてファッションを楽しむことができるのか? 今回は、ジャケットをもっとおしゃれに着こなすコツを紹介。

タイトスカートを脱いで、ロングスカートにチェンジ

ジャケットスタイルに合わせるとなると、つい登場回数が多くなってしまうのがタイトスカートですが、思い切ってロングフレアスカートに変更してみてはいかが? ロングスカートは面積が大きい分、遊び心を持たせやすいのが嬉しい。ドットのフレアスカートに変えると垢抜けた大人のカジュアルコーデに仕上がります。

定番フレアスカートは大柄に変えて存在感を

定番のきれいめスカートは大柄に変えて存在感をアピール。また人気のある花柄やレースではなく、あえてプリントにすることで脱・マンネリが叶います。普段のスタイルと大きく変更せずとも、十分に雰囲気が違ってみえるので、気軽に取り入れやすいはず。ぜひお気に入りの柄を見つけてみて。

ジャケット+ローファーのトラッドスタイルには、女性らしいピンクをプラス

ジャケットとローファーは、長年愛されるトラッドスタイルの定番。けれど、つい男性的になりがちなのが悩みです。そこで光沢感のあるピンクのプリーツスカートをプラス。ジャケットとローファーを同カラーでまとめているので、ピンクを差し色にしても甘くなりすぎず、ハンサム印象を残したまま着こなせます。

ハリのあるカラーパンツを合わせてこなれ感を演出

ハリのあるカラーパンツにはジャケットを肩がけ。マスタードのパンツが個性を引き立たせオシャレな業界人のようなスタイルに仕上げます。いつもお仕事スタイルも一気にこなれ感アップ。オイルでまとめた髪との相性が抜群です。ジャケットをトレンドに寄せた垢抜けができるように。

マニッシュスタイルには小物を効かせて

上下をネイビーで辛口にまとめたコーデには、“崩し”で小物を効かせるのがポイント。ジャケットスタイルの定番でもあるボーダーカットソーに、首元のスカーフがかっちりとしたイメージを崩してくれる。メンズライクなのにどこか女性らしい、中性的なコーデに。あえてのオーバーサイズも相性◎。

ジャケットをカジュアルに着こなすTシャツ+7分丈パンツ

ジャケットをカジュアルに着こなすためには、Tシャツと7分丈のパンツを活用して。同系色のカラーでまとめ上げるのが最近のトレンドです。シンプルなカラーでまとめると、足元の肌見せも気にならない、落ち着いた女性の印象に。仕事の日もオフの日も「頑張ってる感」を抑えたジャケットコーデで、安心感を身につけて。

オフの日だって取り入れたくなるジャケットコーデに

洋服からもらえるパワーはいつだってすごいもの。
ストッキングやジャケットを着てはじめて仕事のスイッチを「オン」にできるという人もいるかもしれません。けれど、せっかくの一着を完全に仕事用のみに決めつけてしまうのは勿体ない話です。毎日の仕事服が単調になると、仕事にも覇気がでません。合わせるアイテムによって雰囲気を変えていきましょう。いつだってジャケットは大人女子の味方になってくれるはず。

この記事のライター

関連する投稿


大人女子の春服に加えたいのはニュアンス! くすみブルーを取り入れたコーデ

大人女子の春服に加えたいのはニュアンス! くすみブルーを取り入れたコーデ

今年の春は「きれい色」より、絶妙で曖昧なニュアンスを含んだ「くすみカラー」を取り入れたい。中でもクローゼットに加えておきたいのは、彩度低めでグレーっぽさを含んだ“くすみブルー”。大人女子でも取り入れやすく、また手持ち服とも合わせやすいのが嬉しい。


このブランドのコレが欲しい!働き女子の指名買い【PLST(プラステ)パンツ】

このブランドのコレが欲しい!働き女子の指名買い【PLST(プラステ)パンツ】

働き女子のワードローブは、着まわしも着心地の良さも見映えも大切。さまざまなファッションブランドがあるなかで、このブランドの「コレ」を買うならなにが良い? 指名買いしたいアイテムをピックアップ。OLからママまで使えるPLST(プラステ)のパンツを紹介。


肌見せはTPOに合わせよう!オフィスでOKな肌見せ抜け感テク

肌見せはTPOに合わせよう!オフィスでOKな肌見せ抜け感テク

トレンドのオフショルも場所によってはNGに!オフィス向けの肌見せテクニックのポイントをご紹介!


胸元・背中のチラ見えを防いで。働き女子の理想を叶えるハイブリットウェア

胸元・背中のチラ見えを防いで。働き女子の理想を叶えるハイブリットウェア

「オフィスカジュアル」な服装として、派手なカラーやデザインの洋服や、露出は避けなければいけません。けれど、それ以外にも女性が見落としがちなポイントがいくつかあります。そのポイントをしっかりと抑えたOLコーデの理想のトップスを発見! ぜひチェックしてみて。


バッグの中がゴチャついて大変…! “きちんと見え”する通勤バッグ

バッグの中がゴチャついて大変…! “きちんと見え”する通勤バッグ

レディースブランドバッグのジュエルナローズから働く女性にぴったりの通勤バッグが登場。開発のお手伝いをしたのが、広報室長とセラピストを両立する働き女子代表、下田奈奈(しもだななさん)。多忙に過ごす女子の「こんなバッグが欲しい」を形にした『ズボラーナ』を紹介します♩


最新の投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現です。


あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

相性の良い人は年上の彼!...そう決めつけていた私が結婚したのは、3歳下の年下彼だった。そこから考える自分に合う人の見つけ方についてご紹介!


「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「最近はすぐにセクハラ扱いされるから…」とアピールしてくるようになった上司の話です。


寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

在宅勤務をしていると、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまでベッドの中で過ごしてしまう…と悩んでいる人はいませんか? その原因として大きいのが「運動不足」と「日光浴不足」。お家にいながらこの悩みを解決するためにはどんなことをすれば良いのでしょうか?


働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

「あの人っていつ見ても素敵だなあ……」なんて思ってしまう、憧れの女性。サポートしてくれる先輩やスマートに仕事をこなす女性って、輝いて見えますよね。今回は、働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴と、憧れの存在になる方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング