おうちで簡単!穏やかな毎日を送るための「朝のひとり会議」の進め方

おうちで簡単!穏やかな毎日を送るための「朝のひとり会議」の進め方

お休みの日は、朝からおうちでひとり会議。ひとり会議とは、自分自身と対話すること。未来についてあれこれ考える時間をつくると、その日はずっとご機嫌でいられるはずです♩


お休みの日は、おうちで朝からひとり会議!

ひとり会議とは、自分自身と対話する時間のこと。頭の中に浮かんでいるアイデアを書き出したり、今の気持ちを紙に託したり……。

気分転換も兼ねて、ついカフェで自分と向き合いたくなりますがお休みの日は、あえておうちでゆっくり楽しむのもありかも。朝は一日のはじまり。今日も充実した時間を過ごせるように早速スタートしましょう♩

朝のひとり会議に必要なもの

お気に入りのテーブルと椅子

自分の心と体にフィットするテーブルと椅子があるなら簡単に水拭きしましょう♩「今日もよろしくお願いします」と伝えながら、お掃除します。

白湯や緑茶、ハーブティーなど体調に合わせて用意する

朝は一番心と体が軽くなっている状態。胃腸が疲れているときは白湯にしたり、頭をスッキリさせたいなら緑茶を飲んでみたり、朝のドリンクはひとり会議には必須です。

おめざ

朝ご飯を食べるほどの気力はないけれど糖分が足りないまま、あれこれと考えられない……。そんなときは和菓子・洋菓子、自分にとって食べやすい「おめざ」を用意しましょう。ちなみに筆者は、あんこを食べると心が落ち着きます。

柑橘系のアロマ精油

朝のアロマには柑橘系(グレープフルーツやレモン)の香りが適しているといわれています。アロマディフューザーでアロマ精油を香らせたり、足湯に精油を入れてリラックスしてから、ひとり会議をスタートしたりするのも素敵な時間ですね。

「感謝」からスタート

朝は空気が透き通っている状態です。窓から入ってくる風もお昼や夜とは少し違います。まずは朝を迎えられたこと、今日も自分の心と体が元気でいてくれることに感謝しながら少しずつひとり会議を進めましょう。

わざわざ感謝の気持ちを書く必要はありませんが、多少面倒くさくても紙のどこかに「今日もありがとうございます」と書くと、たったそれだけでも心の調子が整う感覚になります。

少し変わった朝のひとり会議の議題「おうちのインテリアについて考える」

私たちの日常は会社と自宅(自宅で働いている人はほとんどがおうち)の行き来だけで一週間が過ぎてしまいます。つまり毎日過ごすおうちも、よりよい環境になるように常に工夫し続ける必要があります。

ひとり暮らしの場合もふたり暮らしの場合も、一気にすべての家具や家電、観葉植物を揃えられませんから、少しずつインテリアを変えていく楽しみがあります。お休みの日の朝くらいは、今のこの環境をパワースポットにするためにはどうしたらいいんだろう、と考える時間があってもいいはず。

「植物をもう少し足したい」「ヨガを自主練できるようにスペースがほしい」「映画を楽しめる環境をつくりたい」と、きっとたくさんのアイデアがまだ眠ったままではないでしょうか。

インテリアについて真剣に考えるというのは、日々の暮らし方を改善しようと一生懸命努力しているのと同じですよね♩素敵な、素敵な生き方です。

穏やかな日々が、今日も明日も続きますように

お休み日の朝は、いつもより少しゆったりモード。朝日を浴びながら、あれこれと考える時間はまさに至福のひとときです。

カフェの場合は、隣の席の人の会話が気になって集中できないときがあります。おうちなら(特にひとり暮らしの場合)ゆっくり考えられますよね。朝のひとり会議を積み重ねていれば、暮らしそのものもさらに豊かになるでしょう!






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


習慣 自分磨き

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

健康や美容のために早寝早起きの習慣を身に着けたい!と思っている反面、その習慣を身につけるのが難しい…というのが本音ではないでしょうか。 そこで今回は元夜型だった筆者が早起きにシフトした経験も踏まえながら早寝早起きの習慣を身につけるための3つのアクションをご紹介します。


紙とペンで“整える”! 朝昼夜…「書く習慣」の時間別メニュー

紙とペンで“整える”! 朝昼夜…「書く習慣」の時間別メニュー

紙に書いて願いが叶うのは知っているけれど、あともう少し自分なりに工夫したいと感じるときはありませんか?時間帯によって書く習慣を工夫すると、さらに楽しい日々へと変わるかも♩


どんどんチャンスを引き寄せる! 努力を続けられる人の特徴って

どんどんチャンスを引き寄せる! 努力を続けられる人の特徴って

努力もせずにチャンスを引き寄せるなんて、そんなにおいしい話はありません。 自分らしく生きている人たちは、みんな努力家。来年こそ、続けられる私へと変身しちゃいましょう♩


シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング