心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

つらい出来事が起きた後は、しばらく自分らしさが戻ってきません。あれこれと試行錯誤しているつもりでも、心はヘトヘトの状態。少しずつかつての感覚を取り戻してまいりましょう♩


自分らしさが戻ってこない!

いつもだったら涙を流せば心は落ち着くはずなのに……。衝撃的な出来事が起きると(しかも立て続けに!)なかなか自分らしさを取り戻せません。そろそろいつものモードに切り替えないと仕事も趣味も楽しめなくなっちゃう!

焦りを感じはじめているなら、あえて一度ストップ。慌てずに今は流れに身を任せても良いのかも。きっと時間が解決してくれます♩

泣きたいときは気が済むまで泣いていていい

自分らしさが戻ってこないということは、よほど衝撃的な出来事が起きたのでは?信じていた彼が浮気していた。結婚すると思っていたら別れを告げられた。元彼が入籍した。家族が病気になった。友達と疎遠になってしまった。

大人になると予想もしていないタイミングで価値観が変わってしまうほどの出来事が起きるときがあります。ショックが大きければ大きいほど、今日泣いたから今すぐに自分らしく過ごせるというわけではありません。

「心労」が積み重なると、無意識のうちに食欲がなくなり体重もいきなりダウンするなんてこともあります。

泣きたいときは気が済むまで泣いていていいんです。外出中も泣きたくなったらお手洗いに避難してそっと涙を流す。誰も見ていなくても、涙を流している姿は神様が見ているはずです。何回も涙を流してもまだ泣けるなら、今はひたすらデトックスしていればいいんですよ♩

つらい出来事が起きる前の習慣をひとつずつ再開させる

突発的に大きな出来事が起きると、心も体も拒絶反応を起こします。今までの日常がすべて変わり、新しい環境へと適応しようとすべての機能がフルスピードで頑張ってくれます。しかし、あれこれと考えているうちにかつて続けていた習慣も忘れてしまうときがあったり。

たとえば親の病気が発覚する前は、お気に入りのカフェで朝活をしていたのに今は朝、起きるだけで精一杯になっていたり。失恋する前はひとりでもよく街を散歩していたのに、外出パターンがマンネリ化していたり。

自分らしさを取り戻したいときは「これが私らしい人生」と思えていたときの習慣を再開させるのが一番なんです♡

人生の先輩に相談する

心がボロボロのときは誰かに救ってほしいという想いが強くなります。何もかも一人で進めようとしても限界を突破できなくなるのです。

そこで頼りになるのが年上のお姉さま方。ヨガを通して知り合った仲間、同志。たまたま交流会に参加したら仲良くなったフリーランスの先輩。そして一流の人たちとともに仕事をしている大先輩。

自分よりも人生経験を積み、心の器が広い人に話を聞いてもらえると心もだいぶ落ち着いてきます。ひとつずつ紐を解くように、一緒に心の中をお掃除してくれるのです。自分らしさがどういった姿だったのかも教えてくれるでしょう。

焦らずに、かつての私の感覚を取り戻す

衝撃的な出来事が起きた瞬間は、涙が止まらなくなります。ショックが大きければ、1か月泣き続けてもまだ涙は流れるかもしれません。

けれど焦る必要はまったくないんですよ♩今は流れに身を任せ、自分の感情を無視せずに優先してあげることが大切。時間が経てば今の状況に心と体が慣れはじめて、少しずつかつての私らしさを取り戻せます♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

思うように外出ができなくなり、見えない不安と戦っている今、毎日ストレスを感じている人が多いのではないでしょうか? そんな時、少しでもストレスを解消できる方法をご紹介します。


これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

急に変わった生活様式に体がついていけず、ずっと体がダルい・重いなどのどんよりした気分が続いていませんか? それはもしかしたら睡眠の質が落ちている証拠かもしれません。そこで今回は、就寝時に意識しておきたい4つのことを紹介していきます。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


ストレスMAXでもう無理…!気の巡りをよくするための3つの薬膳食材

ストレスMAXでもう無理…!気の巡りをよくするための3つの薬膳食材

「あぁ〜もう本当無理!」仕事に家事にプライベートに…毎日忙しくしているとこんな言葉がつい口から出てしまうほどイライラしてしまうことってありますよね。 ストレスが溜まってしんどい時は、この3つの食材に頼ってみましょう。


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング