寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

在宅勤務をしていると、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまでベッドの中で過ごしてしまう…と悩んでいる人はいませんか? その原因として大きいのが「運動不足」と「日光浴不足」。お家にいながらこの悩みを解決するためにはどんなことをすれば良いのでしょうか?


通勤がない分、たっぷり寝ているはずなのに……

在宅勤務で仕事をしていると通勤時間がなくなる分、朝もお家でのんびり過ごす時間が増えました。そのため、いつも以上に睡眠時間も多めに取っている人が多いのではないでしょうか?

けれど、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまで起きられない……と悩んでいる人の声を耳にすることも増えました。朝の時間に余裕ができて、睡眠時間もいつも以上に確保できているはずなのに、満足のいく「眠り」がとれないのはどうして?


実はその原因として大きいのが「運動不足」「日光浴不足」
家の中での移動のみで体力の消耗が少ないこと、外出をしないため日光を浴びることが難しく時間の感覚が取りづらいところなどが挙げられます。お家にいながらも、質の良い睡眠をとるにはどうすれば良いのでしょう。

必要な物をあえて机に置いておかない

外で散歩をしなくても、意識的に家で動くことは大切です。
仕事に集中していると気がつけば午前中一度も席を立っていない、なんていうこともよくあります。それを防ぐためにも、“席を立たざるを得ない状況を作りだす”のがおすすめです。

例えば、喉が渇いたらキッチンまで飲み物を取りに行く。スマートフォンをあえて少し離れた場所に置いて、電話対応をするときは取りに行く、など。普段はまとめて机に置いてありそうな物を、あえて不便にすることで小さな運動をとることができます。

こんなこと、やる意味あるの? と疑いたくなりますが、ちょこまかした小さい動きでも、やっているのとやっていないのとでは、かなりの違いがあります。

動画サイトやアプリを活用しながら家トレ

ジムに行かずとも、フィットネス系のアプリや動画サイトを活用しながらお家で体を動かしてみましょう。ヨガや筋トレなど、種類が豊富かつ特別な道具がなくてもできる運動を探してみて。最近は、オンラインレッスンを配信しているフィットネスジムなども多くあるため、気軽にプロから教わることができます。
簡単そうにみえても、以外と汗だくになってしまう運動ばかり。運動不足が気になるタイミングにぜひチャレンジしてみて。

日光がよく入る場所で朝のルーティーンをする

睡眠の質を良くするために大切な要素、もう一つが日光浴です。

朝起きてもカーテンをしめっぱなしにしている人は注意が必要です。日光を浴びないと、体内時計が毎日少しずつずれていって時間感覚を失ってしまいます。そのため、夜になっても眠れないという状態になってしまうのです。

まずは朝起きたらカーテンを開け、窓から差し込む光を浴びましょう。スマホをチェックしたり、歯磨きをしたり、どんなことでも良いので毎朝していることを、日の当たる場所で行うように生活導線を整えて。朝、日光浴をすると気持ちよく1日を過ごすことができますよ。

生活環境の変化で影響しやすい睡眠の質

睡眠の質は、生活環境の変化によって影響されやすいもの。ですが、厚生労働省や首相官邸のサイトには感染予防には「十分な睡眠をとることは重要」と書かれています。

この十分な睡眠とは、ただ「〇時間寝れば良い」という考えではなく、サイトには記載していませんが「質」も大事だと思いませんか? 在宅勤務で睡眠の質が落ちたと感じたなら、今回の対策を実践し快適なおうち時間を過ごせるように工夫してみましょう。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

「寝つきが悪い」「夜中に目が覚めてしまう」「寝ているはずなのに疲れがとれない」…筆者は仕事柄いろんな方のお悩みをお聞きしますが、睡眠に関してこのようなお悩みを抱えている方がとても多くいらっしゃいます。 そこで今回は、薬膳の目線で質のいい睡眠のために取り入れてほしい習慣を3つご紹介します。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


今のうちに学んでおきたい! これからのテレワーク時代に必要なスキルって

今のうちに学んでおきたい! これからのテレワーク時代に必要なスキルって

テレワークを導入する企業が増えたことにより、ビジネス環境に大きな変化をもたらしました。その影響によりスキルアップしたい内容にも変化がでてきています。今学ぶならどんなスキルが良いのか考えていきます。


これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

急に変わった生活様式に体がついていけず、ずっと体がダルい・重いなどのどんよりした気分が続いていませんか? それはもしかしたら睡眠の質が落ちている証拠かもしれません。そこで今回は、就寝時に意識しておきたい4つのことを紹介していきます。


最新の投稿


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

今回はキャリアアドバイザーが「面談時に転職者から聞かれることの多い、代表的な質問について」お答えしていきます。転職回数は何回までなら許される? 地方からの応募でも大丈夫? 気になる質問へのアンサーをチェックしていきましょう!


仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

友達と会っている時間は、ストレス解消のひとときになるはずなのに……。自慢話しかしない友人にイライラしていませんか?そのまま我慢し続けるのは、ちょっと無理があるかも。


好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

彼とずっと一緒にいたい。そう思う反面で、心のどこかで「もしかしたら別れたほうがいいのかな?」と自問自答することはありませんか?内なる自分から警告のサインが出たら、ぜひじっくりと彼との関係を見直して。


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング