【ハワイ特集】住むように暮らしてみる!コンドミニアム派におすすめのスーパーマーケット巡り



4人で行くハワイ旅行なら、断然コンドミニアムがお得。
コンドミニアムを選ぶことでローカルのように、まるでハワイに住んでいるような経験が味わえます。

そんなローカル的な暮らしをするなら、スーパーに行くことは必須。
そこで、おしゃれでお手頃価格なスーパーに厳選して、3つをご紹介します。

《オススメのスーパーはこの3つ》

①WHOLE WOODS MARKET(ホールフーズマーケット)

カイルアタウンや、カハラモールの中に入っている、言わずと知れた、人気のオーガニックスーパー『WHOLE WOODS MARKET(ホールフーズマーケット)』。

昨年8月にアマゾンに買収されたため、価格帯が以前に比べお手頃に。
特に野菜やアーモンドミルクなどが他のスーパーに比べて安いので、健康志向の方は必ず押さえておくべきスーパーです。

ホールフーズマーケットのオリジナルブランドである「365」は、大容量でプチプラだからたくさん活用できそう。
日本でも著名なオーガニックコスメブランドも揃うので、お土産を購入するのにも便利です。

【カハラ店 住所】4211 Waialae Ave Ste 2000, Honolulu, HI 96816
【カハラ店 営業時間】7:00am〜10:00pm

②Down to Earth(ダウントゥーアース)

ローカルが通うオーガニックスーパーといえば『Down to Earth(ダウントゥーアース)』。ワイキキの中心部からは、やや距離があるため自転車か車を活用するのがおすすめ。

数々の賞を受賞しているという、自家製のデリが美味しい!またハワイ産の農産物が揃っています。

さらにオーガニックコスメは、物によってホールフーズマーケットよりも安く販売されているので、寄ってみる価値あり。サプリメントなどを選ぶ際には、専任の販売員の方が(英語のみ)いらっしゃるので、聞いてみると親切で丁寧に教えてくれるのは、ダウントゥーアースならでは。

【住所】2525 S King St 96826 Honolulu , HI
【営業時間】7:00am〜10:00pm ※デリは9:00pmでクローズ

③Safeway(セーフウェイ)

ワイキキの主要なホテルから歩いて30分ほどのところにある『Safeway(セーフウェイ)』のカパフル店。

品揃いが豊富で、陳列が綺麗なので見ているだけでも楽しくなってしまうスーパーです。
価格もそれほど高くはないので、コンドミニアムでの毎日の生活を考えると、ワイキキに滞在するなら通いやすい場所かもしれません。また、日本でいうコストコにあるようなビッグサイズでデコラティブなケーキも購入可能。

そして日本でも広告の品が安くなる日があるように、こちらのセーフウェイでも毎週金曜日はお得な日。さらに会員カードを買い物前に作っておくことで、会員価格で商品を安く購入できるので要チェックです。

【住所】900 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI
【営業時間】24時間営業(無休)

《ローカルにはこちらも人気!》

ローカルが通うスーパーはこの他にも!
ワイキキの最安スーパーではないかといわれているのが『Times Supermarket(タイムススーパーマーケット)』や『DonQuijote(ドンキホーテ)』。

日本でもそうですが、物によって安さがそれぞれ変わってきますので、車でスーパーマーケット巡りをしてみるのも楽しいはず!

観光だけでないハワイの楽しみ方をぜひ味わってみてはいかがでしょうか?