【読者102名のお金事情を公開】年収や貯金額はどのくらい? 節約方法を教えて

【読者102名のお金事情を公開】年収や貯金額はどのくらい? 節約方法を教えて

節約術やお金の管理など、マネーリテラシーが高い女性が増えてきたように感じませんか? そこでリアルに知りたいお金のことを読者102名にアンケート。普段聞きづらい年収や預貯金について、全部聞いてみました。


貯金や節約、投資など、何かとお金に関する話題が増えて女性のマネーリテラシーが高まっている今。「実際のところみんなどれくらいお金を貯めてるの…?!」と気になることもありますよね。

そこで今回は読者102名にお金に関するアンケートを実施。今の年収から預貯金まで、ぜんぶ聞いてみました!

みんなの年収ってどれくらい?

ズバリ、聞きたいのはまず年収!
収入がないことには貯金はできません。国税庁の『平成29年分民間給与実態統計調査結果について』をみると、働く女性の平均給与額は287万円とのことですが、アンケートでもやはり300万円前後の方が多いのでは? という印象に。

働く女性の給与額は男性に比べて低めですが(国税庁の同調査によると、男性は平均年収532万円)、働く女性の給与額だけを見ると前年比から2.6%上昇しているということなので、今後働く女性の収入が増えることも期待できそうです。すでに年収500万円以上と答えてくれた女性も13%いたので、今後に期待……!

7割の人は意識して貯金をしてる

「意識して貯金をしていますか?」の質問には7割がイエスと回答。
これまではあまり貯金を意識していなかった人も、最近になって意識しはじめたという人がチラホラ。

25歳までは「誘われた予定にはなるべく行く」とか「自己投資はおこたらない」って決めていて。そこからは本当に少しずつですが貯金への意識が高まってきました。(26歳/事務)

実家に住んでいた時は生活費と別に少し多めに両親にお金を渡して貯金をしてもらってました(笑)今では自分でお金の管理をするようになってなんとなく楽しくなってきたところです(27歳/営業)

貯金額は、70万円以上と10万円以下で別れる結果に!

預貯金額については、「しっかりとできている人」と、「最低限だけあれば平気」という人で別れる結果に。コツコツ貯金をしている人は、70万円以上が口座にあるようです。(立派!)
逆にそこまで計画的に貯金をしているわけではないけれど……という人はだいたい10万円くらいを目安にしてるみたい。

〜10万円と回答した人

最近貯金をしよう!と決意したところなのでとりあえず目標を10万円に設定しました!(保育士/26歳)

給料がよくないので、常に10万円が残るようにしておけばいいかなって思ってます(27歳/接客業)

70万円以上貯めている人

趣味がないので、あまりお金を使うこともなく貯金が一つの楽しみになってるかも。今はお金の運用の方に興味があります(29歳/不動産業)

昨年に結婚、今年は妊活をしようかなと思っているので計画的に貯金をしていきたい(30歳/秘書)

貯金は毎月できる範囲で

貯金ができている人は、どんな意識を持っているの…?
「貯金は毎月決まった金額をしていますか?」という質問では大多数が「いいえ」と回答。

無駄遣いをしないようにある程度の金額は意識しているけれど、時期によって出費も違うため、ストレスがたまらない程度に貯金を続けるのが長期的に貯蓄を続けるコツなのかもしれません。

油断したらお金を使っちゃうから、目標は一応決めてる!
だけど、実際はそこまでできない(29歳/IT)

絶対! って決めるとストレスになっちゃうので大まかに使っても良い予算を決めておいて、後は残った金額を貯金に回す(30歳/秘書)

3〜5万円程度の貯金ができれば安心?!

貯金の目安にしている金額を聞いてみると、3万円〜5万円という人が多くなりました。年間にして約36万円〜60万円。それにプラスしてボーナスを貯金に回すと…? と思うと、1年でもなかなかの金額になりそうです。
「自分の給与の数ヶ月分を確保しておきたい」という声もありました。このように目安を決めておくと、今全く貯金をしていない人でも月々の目標額を設定しやすいのではないでしょうか。

みんなの節約方法は?

計画的な貯蓄には、お金の管理が外せません。みんなはどうやってお金の管理や節約をしているの? と不思議に思うかもしれません。そこで、みんなの節約方法についても一部紹介。

家計管理をしっかり!

やっぱり一番早いのが、家計簿をつけること。それだけでお金の流れがクリアにわかります。インデックスを使って、手帳に項目を作っていきましょう。
このように手帳を使って、手作りログを作っていくとお家でも楽しく手帳タイムを楽しむことができます。

使う金を先に決めておくのも有効!

月に使っても良い予算を項目別に分けておくのもおすすめ。こちらはダイソーで発売されているセクションファイルを使って上手に生活費を分けています。週、または月に、使っても良いお金を項目別に把握しておけば、細かい家計簿がなくてもお金を管理しやすくなります。

もしもの時に備えて!

今は、「もしもの時」に備えて女性のマネーリテラシーが高まっているからこそ、お金に関する情報も多くなりました。SNSを開いても、節約や貯金などやりくり上手になる工夫がたくさんあります。

これまではなんとなく難しそう……と捉えられていたお金の運用に関してもわかりやすく解説されているほど。ぜひこの際に今まで貯金をしていなかった人もはじめてみてはいかがでしょうか? きっと、心の余裕に繋がりますよ。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


マネー アンケート

関連する投稿


お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

ひとりにつき10万円が、特別定額給付金として支給されることになりました。皆さんはこの10万円を、どう利用しようと考えていますか? もし、生活費にまわすことなく余裕資金として利用するのなら。これを機に、お金の運用……投資をはじめてみてはいかがでしょうか?


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


あなたはどっち派?「お得」で選びがちな失敗からモノ選びの基準を見直し

あなたはどっち派?「お得」で選びがちな失敗からモノ選びの基準を見直し

つい手にとってしまうのは「お得感」を感じるもの。もちろん高いよりは安い方がいいけれど、何もかもをお得だけで選んでしまうと後悔することになってしまうかも……? 今回は、もの選びの基準をハッキリさせるため、2択の質問をいくつか用意しました。あなたはどちらを選ぶ? ぜひチェックしてみてくださいね。


仕事選びの価値観が変わる? コロナをきっかけに仕事を辞めたいと思った理由

仕事選びの価値観が変わる? コロナをきっかけに仕事を辞めたいと思った理由

新型コロナウイルスがすさまじい勢いで拡大したことにより、テレワークの推進が強化され、私たちの働き方にも大きな影響を与えています。この自体で私たちの価値観にも少しずつ変化が。今回は読者の皆さんに「コロナをきっかけに今の仕事を辞めたいと思ったかどうか」について聞いてみました。


収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

身につけたいのは、お金を稼ぐ力!働き方に関係なく収入アップするには、この3つのスキルが必要不可欠!?


最新の投稿


電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

「芸能人は歯が命」と言われるほどに、口元は清潔感を表すのに大切なパーツです。もちろん将来のことを考えると、歯や口などのオーラルケアはやっておいて損はありません。今回は、月々280円で使えるオススメの電動歯ブラシと合わせて紹介!


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【MiddleField 松田さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【MiddleField 松田さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はMiddleField 松田 昇⼦さんです。


説得力が増す話し方って? 30代からのスピーチ力の高め方

説得力が増す話し方って? 30代からのスピーチ力の高め方

年齢に応じて、発言を求められる場が増えていく大人世代の私たち。自分の意見をその場の状況に応じてしっかり伝えていくというのは、日頃から意識をしていないとなかなか難しいことですよね。そこで今回は、スピーチ力の高め方についてご紹介いたします。


オフィス出勤スタート! 心機一転するために買い足しておくと良いアイテム

オフィス出勤スタート! 心機一転するために買い足しておくと良いアイテム

新年度がスタート。これまではオフィスに出社することができなかった人も、緊急事態宣言が解除されたことにより、通勤が増えるかもしれません。今のタイミングで、新しいファッションアイテムを揃えて心機一転させてみませんか?


マネジメントで悩むあなたが知っておきたい『目標のすり替え』について

マネジメントで悩むあなたが知っておきたい『目標のすり替え』について

「後輩にやる気がないのが、すごく気になる」。人に指導する立場になると、この悩みに直面する機会が必ずといっていいほどやってきます。自分自身のモチベーションを高める以上に、人の気持ちを高めるのは難しいもの。人の気持ちを動かしたい、モチベーションを高めたい、そんなときはどういった伝え方が良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング