緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

「足がむくんでしんどい」「え?ヤダ!いつもより顔がむくんでる」…むくんでいる自分を見ると、それだけでテンションがさがってしまうものですよね。そんな時こそ、摂り入れる食材を見直してみませんか?今回はむくみケアにいい食材を薬膳のプロが伝授します。


そもそも、どうしてむくむの?

むくみは、水分調整機能が低下していたり、余分な水分が溜まっているのが主な原因だと薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)では考えます。こんなことが当てはまるなら、水分調整機能が低下しているかも。

✔︎胃がちゃぽちゃぽすることがある
✔︎冷たい飲み物、食べ物を口にすることが多い
✔︎スイーツなどの甘いものがやめられない
✔︎ビールなどアルコールが大好きでほぼ毎晩飲んでしまう
✔︎透明な鼻水が急に出てくる時が多い


もし当てはまることが多いのならば、ぜひむくみケアを始めましょう。
梅雨時期はいつもの季節よりもむくみやすいので、日々の食事を意識してむくみにくい体をつくっていくことが大切です。

薬膳的、むくみケア対策は?

・胃腸を温めること
・余分な水を追い出すこと
・水分を追い出すために必要なエネルギー源の“気”をプラスすること

この3つがキーワードになります。とはいえ、どんな食材がいいの?組み合わせはどんなものがオススメ?というのが気になるところですよね。

オススメ食材と、食材の組み合わせをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

むくみにいいオススメ食材と組み合わせ

緑豆もやし

緑豆は利尿作用を期待できますので、もやしの種類のなかでも緑豆もやしを選びましょう。特にお腹のお水を抜いてくれますので胃がちゃぽちゃぽする時におすすめです。

冷やす性質ですので、温める生姜と、水を追い出すエネルギー源を補う豚肉を組み合わせましょう。豚肉ともやしを茹で、生姜をピリッと効かせたドレッシングで頂くと◎。

黒豆

むくみケアにもいいですし、エイジングケア、メンタルケアと女性に嬉しい効能がたっぷり詰まっている黒豆。
生姜と組み合わせると、さらにむくみケアを狙えます。乾煎りした黒豆と、生姜を刻んで炊きこみご飯にするのはいかがでしょうか?

とうもろこし

今から旬を迎えるとうもろこし。とうもろこしには胃腸を労わりながら、余分な水分を追い出す働きが期待できます。
枝豆、スナップエンドウなどの緑のお豆と合わせることでさらにむくみを改善することが期待できます。筆者の一押しレシピは、とうもろこしとスナップエンドウのサラダ。さっと茹でて、シンプルにオリーブオイルとお塩で味つけてシンプルに頂きましょう。天然の甘さが胃腸を優しくケアしてくれます。

むくんだ時は自分の食習慣を振り返ってみて

むくみは体からの「水分摂り過ぎてるよ、水分調整機能が弱っているよ」のサイン。
むくんでいる自分を見るのが嫌になることもあるかもしれませんが、そんな時こそ今の自分の生活を振り返るチャンス。
負担になっているものをそぎ落とし、必要な食材を味方につける。その積み重ねが軽やかな心と体をつくることにつながりますよ。

この記事のライター

ずぼらだけど薬膳のプロ(国際薬膳調理師)
“簡単、おいしい、からだにいい”をモットーとした薬膳ずぼら飯が得意です。

関連するキーワード


食事 健康 むくみ

関連する投稿


早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

健康や美容のために早寝早起きの習慣を身に着けたい!と思っている反面、その習慣を身につけるのが難しい…というのが本音ではないでしょうか。 そこで今回は元夜型だった筆者が早起きにシフトした経験も踏まえながら早寝早起きの習慣を身につけるための3つのアクションをご紹介します。


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


暑さと湿気で最悪…!溜まる「夏疲れ」を週末で回復させるご自愛習慣法

暑さと湿気で最悪…!溜まる「夏疲れ」を週末で回復させるご自愛習慣法

今年の夏は酷暑が続いたり、かと思えば台風の影響で肌寒い日が続いたりと気温の変化の激しさがありましたね。そんな季節も終わろとしている今こそ、夏の疲れが溜まって体調不良を起こしがち。そこで今回は夏の疲れを週末で回復させる習慣法をご紹介いたします。


お味噌汁で薬膳ができる!?疲れやすい人におすすめ #薬膳みそ汁 

お味噌汁で薬膳ができる!?疲れやすい人におすすめ #薬膳みそ汁 

薬膳って体に良さそうだから取り入れてみたい!でもなんだかハードルが高そうと思う方も多いのでは?でも知ってました?普段私たちが良く食べるお味噌汁も薬膳ごはんになっちゃうんですよ。


「生理前ってしんどい…」薬膳的、生理前のゆらぎを軽減するための2つの方法

「生理前ってしんどい…」薬膳的、生理前のゆらぎを軽減するための2つの方法

イライラすると思ったら今度は急に落ち込んでしまう……そう思ったら生理前だったというのは女性なら誰しも一度は経験があるのでは? その生理前のゆらぎケア、この2つを意識すると今より少しラクになるかもしれません。


最新の投稿


生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理について悩む働く女性は多く、7割もの人が普段から「生理痛がある」と回答し、さらには「生理中の冷えが気になる」と回答した人は5割も。どうすれば痛みや冷えを解消できるのでしょうか? 専門家が解説します。


早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

健康や美容のために早寝早起きの習慣を身に着けたい!と思っている反面、その習慣を身につけるのが難しい…というのが本音ではないでしょうか。 そこで今回は元夜型だった筆者が早起きにシフトした経験も踏まえながら早寝早起きの習慣を身につけるための3つのアクションをご紹介します。


冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

なんだか急に肌寒い日がやってきた9月。 そろそろ温活をしておかなくては、体調不良を起こしかねません。予防のためにも体を温めておくことが得策。そこで今回は体を温めることに特化したバスソルトを3つご紹介します。


「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナを理由にプライベートにまで制限がかけられてしまった女性からの相談です。


誰でも結婚したら60万円支給…ではない! 「結婚新生活支援事業」の落とし穴

誰でも結婚したら60万円支給…ではない! 「結婚新生活支援事業」の落とし穴

内閣府が、新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めたことにより「結婚すれば60万円もらえる」という情報が大きく広がっていますが、その情報だけしか知らないと大きな落とし穴にハマる危険が…! どんな制度なのか、内容を確認していきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング