緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

「足がむくんでしんどい」「え?ヤダ!いつもより顔がむくんでる」…むくんでいる自分を見ると、それだけでテンションがさがってしまうものですよね。そんな時こそ、摂り入れる食材を見直してみませんか?今回はむくみケアにいい食材を薬膳のプロが伝授します。


そもそも、どうしてむくむの?

むくみは、水分調整機能が低下していたり、余分な水分が溜まっているのが主な原因だと薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)では考えます。こんなことが当てはまるなら、水分調整機能が低下しているかも。

✔︎胃がちゃぽちゃぽすることがある
✔︎冷たい飲み物、食べ物を口にすることが多い
✔︎スイーツなどの甘いものがやめられない
✔︎ビールなどアルコールが大好きでほぼ毎晩飲んでしまう
✔︎透明な鼻水が急に出てくる時が多い


もし当てはまることが多いのならば、ぜひむくみケアを始めましょう。
梅雨時期はいつもの季節よりもむくみやすいので、日々の食事を意識してむくみにくい体をつくっていくことが大切です。

薬膳的、むくみケア対策は?

・胃腸を温めること
・余分な水を追い出すこと
・水分を追い出すために必要なエネルギー源の“気”をプラスすること

この3つがキーワードになります。とはいえ、どんな食材がいいの?組み合わせはどんなものがオススメ?というのが気になるところですよね。

オススメ食材と、食材の組み合わせをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

むくみにいいオススメ食材と組み合わせ

緑豆もやし

緑豆は利尿作用を期待できますので、もやしの種類のなかでも緑豆もやしを選びましょう。特にお腹のお水を抜いてくれますので胃がちゃぽちゃぽする時におすすめです。

冷やす性質ですので、温める生姜と、水を追い出すエネルギー源を補う豚肉を組み合わせましょう。豚肉ともやしを茹で、生姜をピリッと効かせたドレッシングで頂くと◎。

黒豆

むくみケアにもいいですし、エイジングケア、メンタルケアと女性に嬉しい効能がたっぷり詰まっている黒豆。
生姜と組み合わせると、さらにむくみケアを狙えます。乾煎りした黒豆と、生姜を刻んで炊きこみご飯にするのはいかがでしょうか?

とうもろこし

今から旬を迎えるとうもろこし。とうもろこしには胃腸を労わりながら、余分な水分を追い出す働きが期待できます。
枝豆、スナップエンドウなどの緑のお豆と合わせることでさらにむくみを改善することが期待できます。筆者の一押しレシピは、とうもろこしとスナップエンドウのサラダ。さっと茹でて、シンプルにオリーブオイルとお塩で味つけてシンプルに頂きましょう。天然の甘さが胃腸を優しくケアしてくれます。

むくんだ時は自分の食習慣を振り返ってみて

むくみは体からの「水分摂り過ぎてるよ、水分調整機能が弱っているよ」のサイン。
むくんでいる自分を見るのが嫌になることもあるかもしれませんが、そんな時こそ今の自分の生活を振り返るチャンス。
負担になっているものをそぎ落とし、必要な食材を味方につける。その積み重ねが軽やかな心と体をつくることにつながりますよ。

この記事のライター

ずぼらだけど薬膳のプロ(国際薬膳調理師)
“簡単、おいしい、からだにいい”をモットーとした薬膳ずぼら飯が得意です。

関連するキーワード


食事 健康 むくみ

関連する投稿


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


簡単、美味しい、栄養バッチリ!帰宅後10分で作れる #ヘルシー薬膳ごはん

簡単、美味しい、栄養バッチリ!帰宅後10分で作れる #ヘルシー薬膳ごはん

「お腹すいたから夕飯食べたいけれど太りたくないしなぁ…」「でも、身体とお肌のためにしっかり栄養はとりたい」働く女性の夕飯のメニューは意外と頭を悩ませてしまうもの。 そこで今回は、ヘルシーだけれど栄養も満点なサラダレシピをご紹介します。


内側からフェロモンアップ!?女っぷりがあがる薬膳食材

内側からフェロモンアップ!?女っぷりがあがる薬膳食材

「子どもができてから自分にかまっている余裕がなくて…」「家事に仕事に忙しくて女性性が枯れている気がする…」」そんなお悩みをここ最近よく頂きます。女性たるもの、いくつになっても女性らしさは持っていたいものですよね。 そこで今回は内側からにじみ出る色っぽさをつくる薬膳食材をご紹介します。


女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性の保険の選びかたは非常に難しいものです。そこで今回は、独身期、夫婦2人の時期、ファミリー期という家族構成の変化やライフステージに分けて、必要な保険の種類について紹介します。


そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

食や暮らしに目が向くことが多くなった昨今。きっと、身体にいいことを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか? しかし、何かをプラスすることも大切ですが今の習慣を見直すことも必要です。あなたのその何気ない習慣が不調を感じる原因かも?薬膳のプロが、ついやりがちなNG習慣について3つご紹介します。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング