リモートワーク経験者100名に聞いた!「リモートになって実際どうだった?」

リモートワーク経験者100名に聞いた!「リモートになって実際どうだった?」

コロナウイルスの拡大によって突然始まったリモートワーク。急に働き方が変わったことにより、慣れるまでに時間がかかった方もいるのではないでしょうか? そこで今回は、リモートワーク経験のある読者100名にアンケートを実施。「リモートワーク、実際どうだった?」を聞いてみました。


リモートワーク経験者に聞いた! 実際どうだった??

急に始まったリモートワーク生活、慣れないと感じた人も多いのではないでしょうか?
毎日の通勤がなくなって、家で仕事をすることが基本になったため、プライベートと仕事の境目がわからず困惑した方もいるかもしれません。そこで今回は、リモートワークを経験した100名の読者に「実際にどうだった?」のアンケートを実施。
またこれからの働き方についても聞いてみました。

Q1.リモートワークになって

とても困った12.5%
意外と大丈夫かも! 40%
問題なかった 47.5%

87%の方が「大丈夫」と回答。困ったのは幼い子どもがいる家庭や、PCに疎い上司が居る会社…

リモートワークになって実際どうだった?
の質問をしたところ、なんと「とても困った」と答えたのはたったの12.5%。「とても困った」理由について聞いてみると、幼い子どもがいる家庭や、またPCが得意でない上司とのやりとりが大変…などという声があがりました。

「子どもを幼稚園に預けることができないため、家での作業もまったくはかどらず…。本来なら良いのかもしれませんが、育児との両立はとても大変でした」

「上司はPCが得意でないのでオンライン会議があるたびに大変なことに…。結果的に時間がかかってしまい、全く仕事が進まない日もありました」

もっとも多かったのは「問題なかった」という回答(47%)。次いで「意外と大丈夫かも(40%)」という回答になりました。どちらも、問題ないと感じた理由には、通勤する日と在宅勤務の日をうまく分けて仕事をこなしていることがありました。

「アパレル会社で働いていますが、撮影などどうしても現場に行かなければならない日は出社に、それ以外は自宅での作業にとうまく使い分けることでいつも通りの仕事ができました」

「無駄な会議がなくなって、むしろ効率が良い!」

「自宅に仕事をする環境がなかったので、環境を整えるまでが大変でしたが、機材等を郵送で手配してもらってからは問題なく仕事ができました」

また、自宅に仕事をする環境ができたことによって、仕事がスムーズに進むようになったとの声も。会社にしかない設備などがある時は不便に感じますが、自宅でも対応できるように環境を整えたことによって問題が解消され、これまでと同じ仕事ができるようになったそう。

今後の理想の働き方は?

Q2.今後の働き方は

オフィスで仕事したい 3.5%
リモート+オフィス出勤が理想 70%
完全リモートワーク希望 26.5%

リモート+オフィスが理想が70%!

また、「今後の働き方」について質問をすると、70%もの人が「リモート+オフィス出勤が理想」だと答えました。そして、その意見についで多かったのが「完全なるリモートワーク導を希望」で26.5%に。なんと、オフィスで仕事をしたいという人は3.5%という数字になりました。

外出自粛期間中にリモートワークでの仕事術を身につけ、自宅に仕事ができる環境もつくったので、それを今後も活かしたいと考えている方が多いという結果に。

「自宅での仕事用にデスクやチェアを買ったから、今後もこれで問題ない」

「必要な時だけ出社して、基本は自宅で仕事でよいと思う。行き帰りで必要だった2時間が短縮できる様になった」

「通勤にかかるストレスがないのが何より嬉しい。オンライン通話やチャットツールなど、仕事がはかどるサービス環境もあると感じた」

たくさんの意見の中でも多かったのが「通勤に必要な時間が短縮できること」が何よりものメリットだと感じている方が多い様子でした。このような意見がある中で、会社はどう対応をしていくのか…? 今後の働き方の変化にも注目していきたいところですね。


アンケートにご協力くださったみなさま、ありがとうございました!

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


ポストイットを加えるだけ?! DM・アンケート・提案書の反応を倍にするコツ

ポストイットを加えるだけ?! DM・アンケート・提案書の反応を倍にするコツ

アンケートや提案書、ダイレクトメールを送った場合、反応が少ないと感じたことはありませんか? アンケートの反応率を上げる研究では、手書きのコメントを書いたポストイット(付箋)を付けるだけで反応率が2倍になることがわかりました。一手間加えることの魅力について、今回はご紹介します。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【ハレガケ 今西さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【ハレガケ 今西さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はハレガケ 今西 美樹さんです。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【トヨコー 菊川さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【トヨコー 菊川さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回は株式会社トヨコーに務める菊川 春佳さんです。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング