紫外線が気になる…夏のダメージを軽減させるオススメのヘアケアプロダクト

紫外線が気になる…夏のダメージを軽減させるオススメのヘアケアプロダクト

実は、顔よりも紫外線を浴びているのは“髪の毛”や“頭皮”だということをご存知でしたか? 何も対策せずにそのまま放置していると、秋になった時、紫外線によるダメージで抜け毛が増えてしまうかも。だから、夏の時期は夏の時期のヘアケアアイテムを取り入れることが大切なんです。


実は、顔よりも紫外線をたくさん浴びている箇所があるのを、皆さんはご存知ですか? それは髪の毛頭皮

顔よりも太陽の位置と近いため、紫外線のダメージを受けやすくなっているのです。そして、そのダメージが秋になると抜け毛へと繋がってしまいます。
そのため、夏には夏のヘアケアアイテムを使ってあげることをオススメします。またシャンプーやトリートメント以外にも、夏にできる頭皮と髪の毛を守る方法をご紹介していきます。

夏には夏のダメージケアアイテムを

ヘアケアで大事なことは、この7つ。

1. 頭皮の汚れをしっかりと落とす
2. 頭皮を保湿する
3. 頭皮の血行をよくする
4. 髪の毛自体のダメージを補修する
5. 食事の偏りにも注意
6. 睡眠をしっかりと取る
7.ストレスは適度に発散させる

上記4つを満たしてくれるヘアケア製品を使用して、紫外線によるダメージを軽減させてあげることが大切です。5〜7つ目は、自分自身で今この瞬間からコントロールできることなので、バランスの良い食事を取り、睡眠時間を確保し、ストレスを発散させてあげることを心がけて、生活してみてくださいね。

夏のダメージケアが叶うヘアプロダクト

エクストラフレッシュ&リペア グレープフルーツ&ペパーミントの香り

昨年の夏に大人気だったシリーズが今年もお目見え。髪にうるおいを与えるオーガニックアルガンオイルと紫外線ダメージにアプローチするフェザーケラチンを配合した、数量限定のシャンプー&トリートメントセットが、今年も夏のお守り的存在になるかも。
フェザーケラチンは羽毛から抽出されたアミノ酸が豊富なケラチンで、夏の強い紫外線によるダメージを集中補修。さらにローズマリーやレモングラス、ペパーミントエキスが頭皮をリフレッシュさせてくれます。驚くほどにふわっと軽く、サラッサラな髪を体験してみて!


ダイアンパーフェクトビューティー
エクストラフレッシュ&リペア グレープフルーツ&ペパーミントの香り
各450mL/セット価格1,200円(税抜き)

リセットシャンプー

ホリスティック美容を提唱しているハナオーガニックからは、1本でも完結できるシャンプーをご紹介。こちらのシャンプーはまるで頭皮や髪に美容液を与えているかのような、贅沢処方。和漢植物とオーガニックハーブが、紫外線や大気汚染物質からも自らの力で守る、うるおいとツヤに満ちた、健やかな頭皮環境へと導いてくれます。
またハナオーガニックならではの、豊潤な花々の香りにも癒されてみて。


HANA ORGANIC(ハナオーガニック)
リセットシャンプー
280mL/3,145円(税抜き)

カリテHY マスク

ルネ フルトレールは、フランスで約60年続くヘアケアブランド。ヘアケアに対し真摯に取り組んできているブランドだからこそ、夏の紫外線にも負けない頼りになるアイテムが。
それがこちらのカリテHY マスクは、頭皮や髪がドライ傾向にある人専用の製品。カスタードクリームのような、とろりとしたテクスチャーのヘアマスクには、「ブルキナファソ」で栽培された高品質なシアエキスが配合されています。そのためダメージを受けた髪もやさしく滑らかな指通りに。


RENE FURTERER(ルネ フルトレール)
カリテHY マスク
200mL/3,800円(税抜き)

頭皮を守ることも忘れずに

シャンプーやトリートメントを変えるだけではなく、その他にも頭皮を守ることができるアイテムがあります。それは

✔︎髪の毛の乾燥を防ぐため、アウトバストリートメントを使用する(モリンガマイクロプロテインが配合されているアウトバスなら、紫外線からも守ってくれるので一石二鳥)。
✔︎髪用の日焼け止めスプレーを使用する
✔︎帽子をかぶる
✔︎日傘を使う

顔のお手入れは一生懸命しますが、どうしてもヘアケアはにの次になってしまう人が多いのではないでしょうか。
しかし、頭皮環境を健やかに保たなくては、美髪は生まれません。秋の抜け毛を防ぐためにも、紫外線が強いこの時期から徹底ケアを始めて、予防に努めてみてくださいね。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


朝塗った日焼け止め、いつまで保つ?日焼け止めが落ちる原因と長持ちテク

朝塗った日焼け止め、いつまで保つ?日焼け止めが落ちる原因と長持ちテク

季節は春に突入。そしてその後待っているのは、一年の中で一番紫外線を浴びる夏。 2020年は東京オリンピックが開催されることもあり、外の観戦でも焼けないように紫外線対策をしっかりと! 日焼け止めが落ちる原因と、落ちにくくするテクニックを紹介。


春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

紫外線が強くなる春に向けて、各ブランドからUVアイテムが続々と登場中! 最新のUVアイテムを味方につけて、透明感のある美肌をキープしましょう。


日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

この夏、たくさんの日差しを浴びて、日焼けをしてしまったと実感している人も多いのでは? 日焼け後の肌を放置しておいては、今後肌のくすみやシワやたるみを招く危険性もあります。しっかり角質ケアをして、新しい肌が生まれてきやすいようにサポートしてあげましょう。


夏の終わりも油断は厳禁! 紫外線を浴びたあとの火照りとりアイテム4つ

夏の終わりも油断は厳禁! 紫外線を浴びたあとの火照りとりアイテム4つ

夏の終わりが近づいてきた! と油断した時にこそコワい紫外線。日焼け対策にはまだまだ隙を見せてはいけない季節です。日焼けしちゃった顔や体をしっかりと、ケアしてあげましょう。今回は、火照った肌をやさしく癒してくれる、火照りとりアイテムを4つご紹介します。


5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5月に入り、ここから紫外線量は一気に増加! 1年の中でも最も焼けやすいシーズンに突入しました。うっかり日焼けをしてしまわないよう、肌の内側と外側からしっかり対策をして、白肌を死守しましょう。


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング