夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


夫婦どちらもがリモートワークに…自宅でのワークスペースに悩みます

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も少なくはないでしょう。そこで注意しておきたいのが、夫婦でリモートワークを過ごすルールについてです。

普段なかなか仕事中のパートナーを見ることが少ないぶん、最初のうちは「なんだか新鮮!」、「一緒に過ごす時間が増えるなぁ」なんて嬉しく思うかもしれません。けれど、お互いに重要度の高い仕事があるときは、相手が邪魔だなと感じてしまったり、電話の回数や新しく見つけた仕事中のクセに対してイライラ……なんてことも起こり得ます。

夫婦でのリモートワーク中、仕事にふりまわされて夫婦仲が悪くなってしまった! なんてことが起こらないよう、事前にリスク回避のできる過ごしかたを覚えておきましょう。

仕事中過ごすエリアは家庭内で分けておく

仕事中はいつも、どこで過ごしていますか?
長時間業務をこなす場所となると、必然的にデスクとチェアが必要になりますよね。けれど、大きめのデスクを購入して同じ机で2人一緒に仕事をする……というのは少し危険かも。

どちらかが多忙な職業であればあるほど、テレカンのたびに生活音を気にしたり、大きな声にイライラして仕事が進まない……なんてことが起こります。
「自分が思うように仕事に集中できない」という問題を回避するためには、ワークスペースを分けること以外にありません。多少の物音やタイピング音などが気にならない程度にスペースを分けて仕事をすることで、これらはイライラはだいぶ小さくなります。
部屋を別々に分けられれば理想ですが、もし一つの部屋で仕事を行うという場合は、エリアを少し離すなどして、自分のワークスペースを確保しておきましょう。

休憩はなるべく時間を合わせてお互いにリフレッシュ

リモートワークになることで、ありがちな問題がお昼休憩の取り忘れです。ついつい、仕事に集中しすぎてしまって、休憩をとるのを忘れていた…! という経験がある方も多いのでは?

けれど、夫婦そろって休憩時間をとるのはリモートワーク中の良い気分転換になります。というのも、一人で仕事をしているとつい口数も少なくなり自分の脳内にこもりがちになってしまうからです。一人っきりで仕事をしていると、企画などを考えて煮詰まったりした場合に、なかなか抜け出せづらいという難点がありますよね。
そんな時に雑談を挟むことによって、頭のスイッチが切り替わります。食事の時間をあらかじめ決めておけるのも、日頃の体内リズムを崩さずにすむため利点となるでしょう。
リモートワーク中は、休憩時間もしっかりと定められていないため好きな時に休憩を挟めるのがメリット。ぜひ夫婦にとってベストな時間帯に、雑談を含めたリフレッシュタイムをとってみてください。

テレカンや外出などは、あらかじめスケジュール共有を

仕事でのスケジュール管理は共有があっても、家庭内でスケジュール共有がない方も多いかもしれません。けれど、大事なテレカンが入っている場合は外出が入っている場合にはあらかじめ共有をしておくことが必要です。

人が一緒に暮らしていると、当然ながら生活音が発生します。もちろんお互いに仕事の電話がかかってくる……というタイミングもあるかもしれません。けれど、あらかじめ相手の予定が把握できていることである程度調整することができるようになります。
「重要な電話があるから◯時から◯時までは少し静かにしておいて」というように、具体的な時間と重要度を共有しておくと良いでしょう。

「勝手に気を使ってくれるだろう」に関しては、本来の夫婦で許されるものだとしても、仕事中になると別ものです。行なっている仕事は別々でも、家庭内がオフィス環境になっているわけなので、お互いへの配慮を忘れず接しましょう。

家族にもチームワークが必要。小さなイライラも話し合って解決

これだけたくさん対策を練っていても、他に小さなイライラが発生する要因はたくさんあります。業種や職種が違っていればいるほど、トラブルに悩まされてることも増えるかもしれません。
けれど、働く場所がオフィスから自宅に移った今こそ、家庭にも一層チームワークが必要です。互いに気持ちよく仕事ができるように、話し合って都度解決するよう努めていきましょう。
どちらか一方が我慢してばかりいると、それが仕事の出来不出来も左右し、家庭と仕事の両方でストレスを抱えることになってしまいます。お互いに仕事を頑張る競争者として、リモートワークを乗り切っていきましょう!

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


テレワークになって「残業」が増加。残業が増える要因とは一体?

テレワークになって「残業」が増加。残業が増える要因とは一体?

テレワークをするようになってから、残業が増えた人が急増。さらには休日や深夜に仕事をこっそりする「見えない残業」もしている人も。なぜこのようなことが起きるのか? その要因について考えていきます。


テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

新型コロナウイルス対策で、テレワークという働き方が主流になりましたが、それでもテレワークができない会社や職種はたくさんあります。そんな会社では、通勤時や社内でどんな対策をしているのでしょうか? 今回はコロナ対策について、働く女性たちに話を伺いました。


テレワーク申請ができるはずなのに却下される…… #これってハラスメントですか?!

テレワーク申請ができるはずなのに却下される…… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。テレワークを認めてもらえない女性からのお悩みです。


テレワークになってから仕事がはかどらない! 何を変えれば集中できるの?

テレワークになってから仕事がはかどらない! 何を変えれば集中できるの?

新型コロナの影響で働き方に変化があった人も多く、生産性のある仕事をどうこなすべきか悩んでいる人も多いのでは? 急遽導入されたテレワークという働き方で、「仕事がはかどらなくなった」と感じている人は、これまでと違うライフスタイルを取り入れることからスタートするべきかもしれません。


「このままじゃやばい?!」コロナ太りを回避、テレワークでも太らないコツ

「このままじゃやばい?!」コロナ太りを回避、テレワークでも太らないコツ

テレワークに切り替えた会社も多く、仕事の日もお休みの日もおうちにいるという人が増えたコロナ禍。その影響で太ってしまった…! とショックを受けている女性も多いのでは? 今の状況が続くのなら、お家にいても太らないようにする心掛けが大切です。今回は専門家にコロナ太りを回避・テレワークでも太らないコツを教えてもらいます。


最新の投稿


スキンケアの新常識!時短で保湿力抜群なナイトマスク(スリーピングマスク)

スキンケアの新常識!時短で保湿力抜群なナイトマスク(スリーピングマスク)

皆さんは保湿をするために、どんな方法を選んでいますか? もしかすると多くの場合はスペシャルケアとしてローションタイプのマスクを使用しているかもしれません。だけど、放置時間があって、普段のケアにプラスするひと手間もあって、正直面倒ですよね。そこで保湿力抜群の新たなアイテムに置き換えて、時短してラクをしちゃいましょう!


知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

毎日、書店に通い続けていると、少しずつ感性も研ぎ澄まされていきます。今回は、本屋さん巡りの楽しみ方をご紹介します。


マスクメイクは目元に差し色を。視線を集めるカラーアイシャドウパレット|お守りコスメ

マスクメイクは目元に差し色を。視線を集めるカラーアイシャドウパレット|お守りコスメ

マスクが手放せなくなった今、目元の印象を重視している女性は多いはず。「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、日本人は目元から相手の感情を読み取ろうとするからです。そんな重要パーツ、目元を華やかに見せてくれるアイパレットを今回はお守りコスメとして紹介。プチプラで試しやすいセザンヌの新色シャドウ、ぜひお試しあれ。


「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、歯科衛生士の和田京子さん。子ども向けの歯科クリニック『キッズデンタル』で主任を務めながら、プライベートも全力で楽しんでいる素敵な女性です♡


Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

皆さんは、「マインドフルネス」が一体何なのか知っていますか? マインドフルネスとは過去や先入観、雑念にとらわれることなく、あるがままに知覚して受け入れることをいいます。今回は、Google社をはじめとして、企業でもマインドフルネスを取り入れられるようになった理由をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング