いま話題!知らないと遅れてるかも。変化球のヘアケアアイテム

いま話題!知らないと遅れてるかも。変化球のヘアケアアイテム

発売前から、すでに話題沸騰!これまでと違った新しいヘアケアアイテムが登場しているのをご存知でしたか?これからは、これらのアイテムが新常識になるかも。 「まだ知らないよ」という人は、すぐにチェックを!


え?!知らないの?と言われないために、知っておくべきヘアケアのニュースタンダード

セレブにも話題の塩シャンプー

SALON OF EDEN(サロン・オブ・エデン)
・塩ジュレ シャンプー 440mL/1,400円(税抜き)
・海藻 リペアトリートメント 440mL/1,400円(税抜き)
・海泥ヘアマスク 150g/1,400円(税抜き)
・マルチオイル 100mL/1,400円(税抜き)

9月16日に発売されたばかりの新しいヘアケアブランド『SALON OF EDEN(サロン・オブ・エデン)』。できる限りナチュラル成分で、ヘアサロンクオリティーを叶えるこちらのシャンプーはなんと!驚きの”塩”。
塩というと一時期流行った、海から出た後のパサつき感と自然なウェーブのあるスタイリングをイメージしてしまいますが、こちらで使用している塩は、ミネラルが豊富な死海の塩。実はいま、ハリウッド女優やセレブたちの間で、死海の塩を使用した塩シャンプーが流行中。これについて、セレブたち御用達の皮膚科医が太鼓判を押しているのだそう。
そんな死海の塩を使用したシャンプーは、これまでありそうでなかったジェル状。ジェル状にする頃で、髪の摩擦ダメージを軽減。常になめらかな使い心地で、ライン使いをすることでしっとりとまとまりのある髪へと導いてくれます。

得たい効果にアプローチする香り成分を科学的に研究

スーパーバウンシー シリーズ/THE(ザ パブリック オーガニック)

産地や湿度、気温などで、毎回香り成分の含有量が異なる植物を科学的に研究し、得たい効果に特化した香り成分をブレンドしている『ザ パブリック オーガニック』が、9月14日にリニューアルしたばかり。
それに伴い、今回は疲れやすい、すぐに体調を崩しがちだ、肌の調子が悪い、すっきり起きられないなどのお悩みを持つ方へ向けた、新たな「スーパーバウンシーシリーズ」がお目見え。
免疫力と抗酸化力を高める香りのブレンドとして、イタリア産のマンダリン精油とエジプト産のゼラニウム精油を独自のバランスで配合し、しっとりまとまる髪を手に入れると同時にマインドまでもを軽やかにしてくれる画期的アイテムです。

クルエルティフリーが新しい

RELAX(リラックス)スムースリペアシャンプー&トリートメントセット※マツモトキヨシ・ココカラファイン限定/Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)

海外のコスメでは当たり前になってきているクリーンビューティーの発想の中の一つとして、クルエルティフリーがあります。これまでのコスメは製品化する前に動物、特にウサギの目に化粧品などを目薬のように点眼し、目が充血するかどうかなどを観察する実験をしてきましたが、このクルエルティフリーとは、動物愛護の観点から、そういった動物実験をしていないという製品です。
また近年におけるサステナブルな観点から、本体容器は、96%リサイクルプラスチックのボトルを使用したり、エッセンシャルオイルを得るために出たバラの花びらを再利用するアップサイクルに取り組んだりしている製品。まだまだ日本では浸透していない考え方ですが、環境問題について今こそ、考えなければならないのも事実。未来の地球を住みやすく、自然と共存できるように、日々、このような製品を選ぶのが大人である消費者の役目かも。
製品自体がサステナブルだからといって、髪がバサバサになるわけではなく、植物性のケラチンやスーパーフードの力で、サラサラのやわらかな髪に導いてくれますよ。

あなたはいくつ知ってた?

これまでにありそうでなかった、新感覚のヘアケアアイテムたち。あなたはいくつご存知でしたか?
ニュースタンダードになっていきそうなヘアケアアイテムたちですが、どれを選ぶかはあなた次第。今の自分に合った製品をチョイスして、この冬も楽しく乗り越えましょう。






この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


ヘアケア

関連する投稿


マスク時代の印象は上顔がキモ!オンラインでも映えるツヤ髪を作るプロダクト

マスク時代の印象は上顔がキモ!オンラインでも映えるツヤ髪を作るプロダクト

実はマスク生活になって、顔の上半分に注目をしている人が多いようなのです。中でも髪の毛によって、印象が決まってしまうかもしれないというデータが。そこで今回はオンラインでも美しく見える髪をつくる、ヘアケアアイテムとともに、データも一緒にご紹介します。


【Q&A】パサつきや乾燥、静電気、抜け毛…秋冬の髪トラブルをケアするには?

【Q&A】パサつきや乾燥、静電気、抜け毛…秋冬の髪トラブルをケアするには?

秋は髪のパサつきや乾燥、静電気、抜け毛などの髪トラブルが気になる季節。そこで、秋冬の髪トラブルを回避するべく、ヘアケアマイスターの中山 寿々江さんにインタビュー。髪に関する質問に答えていただきました。


もう“うねり”髪に悩まない!夏の髪悩みに応えるヘアケアアイテム3種

もう“うねり”髪に悩まない!夏の髪悩みに応えるヘアケアアイテム3種

梅雨到来。毎年悩むのはこの髪の毛のうねり、広がり、ペタンコ髪。にっくき湿気のせいで、どう頑張っても会社に着く頃にはボサ髪全開…! 今日から優秀なアイテムを使用して、もうそんな天邪鬼な髪とは、いっそのこと決別してしまいましょう。


冬場のパサパサ髪を防ぐ!やってはいけないNG習慣とヘアケアのポイント

冬場のパサパサ髪を防ぐ!やってはいけないNG習慣とヘアケアのポイント

冬場もキレイな髪をキープしたいですよね。毎日の何気ないヘアケア習慣が大きな差を生むこともあります。そこで、ついやってしまいがちだけど、実は冬にしてはいけないNG習慣を紹介。また乾燥対策に必要なアイテムとは一体何なのでしょうか?


早く乾いてツヤツヤ髪に! ズボラ女子に教えたいお風呂上がりのドライヤー術

早く乾いてツヤツヤ髪に! ズボラ女子に教えたいお風呂上がりのドライヤー術

髪の毛を洗った後、乾かすのが面倒でダラダラしていませんか? 特に髪の毛が長い女性だと、お風呂上がりのドライヤーは時間がかかって大変ですよね。今回は、髪の毛を乾かすのがめんどくさいズボラ女子のために、美髪アドバイザーの寺村 優太さんに早く乾かすためのドライヤーの使い方について教えて頂きました。


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング