冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

なんだか急に肌寒い日がやってきた9月。 そろそろ温活をしておかなくては、体調不良を起こしかねません。予防のためにも体を温めておくことが得策。そこで今回は体を温めることに特化したバスソルトを3つご紹介します。


体を温めることに特化したバスソルト3つ

「冷えは万病のもと」といわれるくらい、体が冷えると良いことはありません。特にこんなご時世ですから、体を温めておくことは必須!

そこで、体を温めてくれるバスソルトといえば、やっぱり天然の岩塩やエプソムソルト、死海の塩など。
炭酸や水素のお風呂もいいけれど、浄化作用やミネラルが豊富な『塩』の入った、バスソルトを選んでみて。
きっと肌もツルツルになり、体も温まれば、心もほっこりとうるおうハズ!

本格的な温活が自宅で味わえる! 『酒粕入浴』

入浴剤 発酵温浴nifu at home 『酒粕入浴』/発酵温浴nifu
540mL/1,800円(税別)

体を温めることに特化した、新宿三丁目にお店を構える『発酵温浴nifu(ニフ)』が、自宅でも温活できるようにと開発したのが、こちらの酒粕入浴剤。
奈良県・美吉野醸造の清酒「花巴(はなともえ)」は、乳酸発酵が特徴の水酛(みずもと)と呼ばれる酒母の造り方をしている純米酒で、その酒粕を使用しています。
酒粕を触る職人の手は透明感のある美しい手が多いといわれていますから、その美肌をつくる効果は言わずと知れたもの。また保温効果も期待できるため、ブレンドされているエプソムソルトとの効果も相まって、体を芯から温めてくれること間違いなし!筆者イチオシのアイテムです。

香り好きさんには アロマ ソルト フォー エナジー

アロマ ソルト フォー エナジー/do organic(ドゥーオーガニック)
300g/2,000円(税別)

ファンが多いオーガニックブランド『do organic(ドゥーオーガニック)』からは、大気汚染や土壌汚染のないモンゴル岩塩を使用したこちらのバスソルトを。
香りには、いま、アロマセラピーの業界で免疫力がアップする香りとして話題になっているベルガモットや、体を温めてくれるブラックペッパー、シナモンなどの天然100%のエッセンシャルオイルを使用。フレッシュな柑橘系の香りの中に感じるスパイシーな奥行きを感じられる香りにも癒されます。
湯船にゆっくり浸かって、1日の疲れとストレスとサヨナラしちゃいましょう。

嫌なことがあったから浄化されたい! という人には『CERAPLE(セラプル)』

CLEARING BATH SALT/CERAPLE(セラプル)
300g/4,100円(税別)

ビューティプロデューサー平野 宏枝さんが手がけるセラプルから、バスソルトがお目見え。
クリスタルロックソルト、ヒマラヤンソルトといった天然岩塩100%を使用し、天然のエッセンシャルオイル100%を使用したバスソルトは、赤みがかったピンクのヒマラヤンソルトが見た目を華やかに。
そして、ホワイトセージがブレンドされているため、今日は嫌なことがあったから浄化されたいという人にぴったり。また満月や新月の時のバスタイムにもGood。
さらにラベンダーやゼラニウムの香りはアロマセラピーにおいて、心と体のバランスを整えてくれるとされる香りですから、特に疲れた日やリセットしたい日にぜひ。

体を温めるだけじゃない。さまざまなストレスにも!

人と会いにくかったり、外食しづらい、旅行にも行きにくい……。
そしてリモートワークだと、自分が休みでも関係なく連絡が来ることが多くなり、ONとOFFの区別をつけにくくなってしまったなど、とにかく、さまざまな角度からストレスを受けやすい時代。

自律神経を正常にするためには、常に優位になっている交感神経をなだめて、副交感神経を優位にしなければなりません。
そのためには、38度〜41度以下の温度の湯船にゆっくりと浸かることがポイント。そして体を温めることに特化したバスソルトを活用して温活するのとともに、高ぶる精神も一緒に洗い流してあげましょう。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


バスソルト 温活

関連する投稿


薄着に見えても、実は防寒対策バッチリ! みんなが実践する「温活」方法

薄着に見えても、実は防寒対策バッチリ! みんなが実践する「温活」方法

まだまだ厳しい寒さが続くこの季節。街を歩けばみんな涼しい顔して歩いているように見えるけれど……こんなに寒いのって私だけなの? と不安になることもありますよね。それができるのも実はみんなコッソリと「防寒」をしているからなんです。今回は読者のみなさんに協力していただいたアンケートを元に、温活について考えてみました。


まだまだ冷える!寒い冬を乗り切る、温活アイテムって?

まだまだ冷える!寒い冬を乗り切る、温活アイテムって?

まだまだ寒いこの季節はおうちでゆっくりと過ごしたい人も多いはず。そんなおうち時間をゆったりリラックスタイムへと導いてくれる、ヒントは「温活」。手ごろに手に入るアイテムを活用し、身体を温めて有意義な時間を過ごして。


おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

だんだんと寒さが増してきたこの頃。 足元からの冷えが気になりませんか?冷えは万病のもと。冷えは女性の大敵と言われているほど、冷えからくるダメージは計り知れません。 だからこそ、今の時期からなるべく冷やさないように工夫することが大切です。 そこで、おうちでラクチンに冷えを防げるあったかアイテムを3つご紹介します。


突然寒くなったから。体を温める「ジンジャーミルクティー」の作り方

突然寒くなったから。体を温める「ジンジャーミルクティー」の作り方

突然の寒さ。体がついていかないという方も少なくはないのでは? 女性にとっての寒さ、冷えは大敵なので、ここはぜひとも体を温める努力を始めたいもの。 そんな時にオススメなのがジンジャーミルクティー。美味しく飲んで、体を温めてあげましょう!


食欲の秋こそスマートな体型を維持したい!温活食材で代謝アップを狙って

食欲の秋こそスマートな体型を維持したい!温活食材で代謝アップを狙って

食欲の秋だから食べ過ぎてしまう……! 理想な体型をキープするなら温活をはじめてみよう。今の季節におすすめの温活方法って一体なに? 記事の最後には読者限定プレゼントのお知らせもあるので、最後までチェックしてくださいね♡


最新の投稿


【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

下半期もあっという間に過ぎていく中でも、マスク生活がスタンダードに。目元や唇のケアが大切になってきます。肌に少しでも負担がかかりにくいオーガニックコスメは、いま注目すべきアイテムです。そこで筆者がオーガニックメイクアップコスメを厳選。まだチェックしていないという人は、ぜひこの機会にチェックしてみて。


体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

「さむっ!!」と思わず声が漏れちゃうほど、気温がグッと下がり朝晩寒くなりましたね。衣服での寒さ対策はしていると思いますが、食事はどうでしょうか。カラダを温める食材を意識して食べていますか?ギクッとされた方はまずはこの5つの食材を味方につけましょう。


20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

美容は一朝一夕で手に入るものではなく、毎日のお手入れの積み重ねから美容貯金となり、未来に表れるものです。とはいえ全てのパーツのケアを毎日入念に行うのは大変なこと。そこで「20代のうちにやっておくべき美容法」に優先度の高いものをご紹介します。


仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

上司や取引先から仕事を頼まれたとき、あなたはどのようにして話を聞いていますか? 今回は、指示を受ける場合の正しい方法についてご紹介。


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング