『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ



本サイトはプロモーションが含まれています。

1. そもそも付き合ってるのに少しの行動で冷めてしまうの?

付き合っているのに、相手の態度が急に冷たくなったと感じる事があります。LINEも既読スルー、電話も出ない、返信もない、そんな時は自分では何をしたのか気が付かないうちに、相手の気持ちが冷めるような態度を取っていたのかもしれません。

付き合っているからこそ、妥協できないことがあったのかもしれません。またちょっとしたすれ違いや、会話のタイミングで彼の気持ちが冷めてしまったのかもしれません。

そんな時に原因を追究しようと攻めると、余計に彼は遠ざかっていきます。気持ちが冷めているときは、男性は距離を取りたがります。そのため相手が落ち着くまでそっとしておくことも必要です。

それでも、どうしても理由が知りたい時は、相手が話しやすい状況を作ってあげるといいですね。ただその前に、そんな状況にならないために、どんな行動が冷める原因になるのか知っておきましょう。

2.一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

浮気

これは女性がされても嫌な行為ですね。ただ女性の場合は、相手の女性のせいでもあると考えるので、彼の浮気を許してしまう場合があります。男性の場合は、浮気をした彼女自身が悪いのだと判断するようです。

そのため怒りは彼女本人に向けられるので、なかなか許せる気持ちにならないのです。一度失った信用を取り戻す事は難しいので、彼との関係を続けたいなら、当然のことですが浮気はしない方がいいでしょう。

人の悪口を言う

女性は独占欲や、やきもちから彼を独り占めしたくて、身近な人や彼の周囲の人の悪口や愚痴が出る事があります。ただその行為はドン引きされます。

まして二人のデートの時に、悪口に限らず、愚痴ばかり聞かされていたら、楽しいはずはありません。そんな話に共感や同意も出来ません。愚痴や悪口を言った方はスッキリしますが、聞いている方の気持ちが冷めるのもわかります。

また自分が苦手な人との付き合いを、彼氏にも強要するのはやめましょう。あの人嫌いだから付き合わないでほしいなんてお願いは論外です。自分だけが嫌いな人と距離を置けばいい事なので、彼の人付き合いにまで、自分の好みを押し付けないようにしましょう。

だらしのなさ

付き合いが長くなれば気を許してくる分、いろいろなところに「ゆるみ」が生じてきます。

デートの時間や約束の時間をきちんと守らなくなったり、彼女の部屋に遊びに行くと散らかっていたりす、ムダ毛の処理が甘かったり…。

好きならこんな私も愛して!と思うかもしれませんが、「ゆるむ」タイミングが早すぎると男性としてはげんなりするポイントです。

付き合いだした頃は好かれようと気を使っていたのだという事はわかりますが、必要以上にだらけてくると、女性としての魅力まで失ってしまいます。

せめて彼氏が部屋に来るとわかっている時は片づける、または掃除をしておく。デートに遅れる時は連絡だけでも入れておく。最低限のルールをつくり、自分にも無理のない程度で彼に幻滅されないようにしましょう。

女性としての魅力がない彼女と付き合っていても、男性はつまらないものなのです。

3. やってしまった時の対処法

もし彼の態度を見て「私やっちゃったかも」と感じる行動を取ってしまっていても、その後のフォローをきちんとすれば大丈夫な場合もあります。冷めたけど復活する可能性も残されているからです。

もし彼の態度を見て「私やっちゃったかも」と感じる行動を取ってしまっていても、その後のフォローをきちんとすれば大丈夫な場合もあります。冷めたけど復活する可能性も残されているからです。

関係を一歩先に進めてみる

関係性がマンネリ化していると感じているのであれば、関係を一歩先に進めてみる事も方法です。

気持ちを言葉にするのがいつも彼ばかりなら、あなたの方から「好き」と言ってみたり、友達や家族に会わせてみるなど、些細な変化から違う関係性を築いていく事ができるきっかけになります。

彼の喜びそうなことを考えてあげる

相手に求めすぎてばかりいたのなら、彼の喜びそうなことを考えてあげるのもいいですね。また、何か悩んでいるのではないかと感じたのなら、思い切って話を聞いてみましょう。

言い出しにくい事があるのなら、言いやすいような状況を作ってあげる事で、彼の気持ちもすっきりするかもしれません。また自分の事で悩ませているとも考えられます。そんな場合は怒らず、受け止める気持ちが大切です。

気持ちが冷めた

またストレートに「お前に対する気持ちが冷めた」という人もいるかもしれません。それでも別れたくない場合は、原因になる行動を聞いて、直せるところは直しましょう。彼も言い出しにくかっただけで、お互いが理解すれば関係が改善されることはあります。

「冷めた」という事で二人の関係をあきらめる事はないのです。彼が冷めた理由を教えてくれるのであれば、まだチャンスがあると考えて、自分の行動を見直しましょう。

大好きな彼を傷つけてしまっていないか、きちんと向き合って仲直りできるといいですね。

自分を見つめ直してより良い関係に

彼の中でも気持ちが変わるきっかけがあったはず。まずは自分の行動を見つめ直して改善できることがあれば直していきましょう。

どうしても分からない場合や彼の態度が悪くなっていくのであれば一度話し合いましょう。好きで付き合った2人ですからきっと改善の道が見つかるはずです。