ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


下半身にボリュームがある方にとって天敵とも言えるパンツアイテム。何をどう合わせても野暮ったく見えたり、太ってみえてスカートしか履かないという方も少なくないのではないでしょうか。実は下半身が太い方でも似合う優秀デニムがあると巷で話題!その名もガールフレンドデニム♡今回は、可愛い名前のガールフレンドデニムについてご紹介します。

今、トレンドは「ガールフレンド」!

少し前に流行したボーイフレンドデニム。ゆったりしたシルエットが特徴的で、気になる足をカバーしてくれることで現在でも人気の高いデニムの一つとなっています。しかし、そんなボーイフレンドよりももっとキレイに女らしさを加えたデニムとして「ガールフレンドデニム」が登場!

ガールフレンドデニムはボーイフレンドと違って、ダボついたゆったりさはありません。しかしスキニーほどぴたっとせず、太ももから足先まで脚の細さに合わせてジャストフィットするシルエットが魅力。履くだけで脚がすらりとキレイに見えることからオシャレさんの間で人気のアイテムとなっています。次にガールフレンドデニムを使ったおすすめのデニムコーデをご紹介しましょう。

ハイウエストでスッキリと脚長に

ガールフレンドデニムもブランドによって丈感など様々違いがありますが、おすすめはハイウエストのガールフレンドデニム。ウエストが高い位置になることで脚がより長く見え、すっきりした美脚ラインを強調させます。ノースリーブのコンパクトなトップスでミニマルなファッションを楽しむのはいかが?

ビッグシャツも、ガールフレンドで程よいシルエット

今年大流行の抜き襟もガールフレンドデニムと組み合わせればキレイなシルエットに♡抜き襟シャツにワイドパンツやスカートを合わせるコーデが主流ですが、実はこの組み合わせは身長が低い方には少々ダボついた印象になってしまいます。

155cm以下の方がビッグシャツを着る場合は、ボトムをジャストフィットなアイテムでスッキリ見せることが鉄則!もちろん、ガールフレンドデニムはベストな組み合わせですよ♡

秋には靴下との組み合わせも外せない!

これから秋に向かってファッションがシフトしていく時期。夏でも使えて尚且つ秋も活躍できるアイテムを今からゲットしていくことはマスト!そこでオススメなのがガールフレンドデニム×靴下コーデの組み合わせ。

足元はキレイめなパンプスで女らしさを出して、靴下は透け感のあるシースルーソックスでヌーディな印象を持たせれば子供っぽくみられがちなソックスコーデも大人の女性に似合うスタイルに。靴下のカラーはトップスなど洋服の色と統一させると良いでしょう。

キレイなボトムラインはガールフレンドで♡

下半身にボリュームがいきがちな洋梨体型さんはパンツスタイルに自信が持てません。だからこそ、これなら絶対にハズレなし!と断言できる美脚パンツを見つけましょう。ボーイフレンドもスキニーも苦手でとりあえずワイドパンツしか履いていないという方はぜひ、今年の秋冬からガールフレンドデニムを試してみてはいかが?

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


冬のお呼ばれ服、どうこなす? イベント参加者のリアルスナップコーデ

冬のお呼ばれ服、どうこなす? イベント参加者のリアルスナップコーデ

何かとイベントごとが増える冬。急に華やかな場に招待されたときは、どんな洋服を着ればいいか迷いますよね。今回は、実際にイベントに招待された方々のスナップコーデを紹介していきます。


大人だからこそ『攻め』の姿勢を貫いて。オシャレがつくるイイ女とは。

大人だからこそ『攻め』の姿勢を貫いて。オシャレがつくるイイ女とは。

大人になったら、ついつい守りに入ってしまう? それじゃもったいないから、イイ女を貫くためにも『攻め』の姿勢を忘れないで。


愛され女子の、マストハブな秋冬アイテム3つ

愛され女子の、マストハブな秋冬アイテム3つ

季節に合わせたトレンドを上手く取り入れるだけで、洗練さがクラスアップ♡愛され系OLさんにかかせないマストハブ秋冬アイテムをご紹介!


スタイリストがやっている!ごちゃごちゃしがちな小物の整理術

スタイリストがやっている!ごちゃごちゃしがちな小物の整理術

見ためも可愛いし、コレクター欲が出てくる小物や雑貨。だけど、そのまま置きっぱなしにすると、ごちゃごちゃしておウチの中が散らかって見えてしまいますよね。そこで今回は、スッキリキレイかたづく小物の整理術をご紹介します。


最新の投稿


元テラハメンバー、ローレン・サイがアート空間を! 注目のスタバ新作もチェックして♡

元テラハメンバー、ローレン・サイがアート空間を! 注目のスタバ新作もチェックして♡

表参道B-SIDEに、モデル兼アーティストとして活動するローラン・サイが登場。世界レベル美女と話題になった彼女がつくったアート空間と、スターバックスコーヒーからホリデーシーズン限定で発売される新作を一気にのぞき見しちゃいます!


私は私の道を生きる。生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいこと

私は私の道を生きる。生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいこと

やりたいことがあったり、自由に過ごしていたかったり。結婚だけが、女性の生きるべき道ではないのかも…。今回は、生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいことをご紹介します。


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

人数を集めて大掛かりな会議や打ち合わせを重ねているけれど、結局なんの意見もまとまらずにダラダラと時間だけを使ってしまった…。なんてことはありませんか? それぞれのファシリテーション能力というものは違っています。では、どうすればその能力は身に付くのでしょうか?


自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第15回目は、新しいことを始めようとした時に、自信が出ない理由について考えます。


RANKING


>>総合人気ランキング